鹿島学園サッカー部父母会公認ブログ Pride of Yellow & Blue

[鹿島学園サッカー部父母会公認ブログ Pride of Yellow & Blue] このブログでは、『鹿島学園高校サッカー部』の活動状況について、父母会会員の皆さんへのご案内を主たる目的として、チーム・選手の動向を中心に、試合の予定や結果等も含めてご紹介しています。また、各試合で撮影させていただいた写真(Webアルバム)も父母会員の皆さま向けに公開しています。

[鹿島学園サッカー部父母会公認ブログ Pride of Yellow & Blue]

このブログでは、『鹿島学園高校サッカー部』の活動状況について、父母会会員の皆さんへのご案内を主たる目的として、チーム・選手の動向を中心に、試合の予定や結果等も含めてご紹介しています。また、各試合で撮影させていただいた写真(Webアルバム)も父母会員の皆さま向けに公開しています。

なお、諸般の事情により、記事全体、または記事の一部が限定公開(「ログインして続きを読む」→続きを読むには設定パスワードの入力が必要)となっている場合もあります。また、お寄せいただきましたコメントにつきましては「非公開」設定とさせていただいております(コメント欄は「0」のまま公開されません)。皆様から頂戴したコメントはすべて拝読させていただいておりますが、コメントでの返信がかないませんこと、どうぞご了承下さい。

明日1月15日(金)からの開催が予定されておりました「茨城県高校新人サッカー大会」ですが、昨日13日(木)17時までに5チームから出場を辞退する旨の連絡が大会本部に寄せられたことに加え、茨城県内の高校の休校状況等、その他憂慮される状況に鑑み、安全、安心に開催することが難しいとの判断から、本日、当該大会の中止が県協会より発表されました。

キャプチャ

大変残念ではありますが、父母会会員の皆さま、OB並びにOBの保護者の皆さまをはじめとする関係者の皆さま方におかれましては、宜しくご承知置きを賜れますよう、宜しくお願い申し上げます。

既にご承知の皆さまも多いことと存じますが、このたび鹿島学園高校サッカー部の新体制が発表され、新チームのキャプテン、副キャプテンは以下の通りとなりましたので、ご案内を申し上げます。

キャプテン 
渕 伸平(現2年:セレッソ大阪西U-15出身)
渕 伸平01

副キャプテン 
鈴木 仁也(現2年:セレッソ大阪西U-15出身)
鈴木 仁也01

副キャプテン
 
佐々木 輝大(現2年:川崎フロンターレU-15(出身)
佐々木 輝大01

父母会会員の皆さま、OB並びにOBの保護者の皆さまをはじめとする関係者の皆さま方におかれましては、今週末の県新人大会1回戦で始動する新チームにも、引き続きのご指導、ご支援、ご声援、ご厚情を賜れますよう、何卒、宜しくお願い申し上げます。
 

第99回全国高校サッカー選手権大会での写真撮影につきましては、例年と異なり学校及びチームがカメラマンを帯同してピッチで撮影を行うことはできないこととされたため、私自身も関係各位にご高配を賜り、茨城県サッカー協会のカメラマンとして撮影の許諾を頂戴することができました次第ですが、コロナ禍の影響により取材可能なマスコミの人数にもかなりの制限が設けられたことにより、申請のタイミングの関係で取材の許諾がおりなかった茨城新聞さんにも、今大会では写真提供を行わせていただき、1、2回戦の試合結果を報じた1月1日と3日の紙面に私が撮影した写真も記名入りで掲載されましたので、以下のとおり皆さまにご案内を申し上げます。

なお、掲載された写真は同紙の記者の方がセレクトされたものとなります。

悪しからずご了承ください。

20210101 茨城新聞(1回戦)-2
20210103 茨城新聞(2回戦)-2

DSC_6233
去る12月31日(木)に浦和駒場スタジアムにて開催されました「第99回 全国高校サッカー選手権大会 1回戦」(vs 海星)、並びに去る1月2日(土)にNACK5スタジアム大宮にて開催されました
「第99回 全国高校サッカー選手権大会 2回戦」(vs 山梨学院)にて撮影させていただきました写真をWebアルバムにアップしましたので、ご案内申し上げます。





今回も露出がアンダー・オーバー気味の写真が数多くなっておりますこと、何卒、ご了承のうえ、ご覧いただけますようお願いを申し上げます。

また、アルバム内の写真の掲載順につき、一部、時系列になっていない箇所がありますこと、併せてご承知置きのうえご覧いただけますよう、重ねてお願いを申し上げます。

なお、先にご案内の通り、今大会は茨城県サッカー協会のカメラマンとして撮影にあたらせていただきましたため、本日公開させていただきましたWebアルバムに収録の画像につきましては、ホームページなど茨城県サッカー協会の媒体でも使用されることになりますことご了承下さい。

また、同時に今大会で撮影させていただきました画像につきましては、茨城県サッカー協会に特段のご配慮をいただき、学校及び監督、コーチ、選手並びに父母会会員、OBや父母会OBの皆さんなど、鹿島学園サッカー部の関係者の皆さんを対象として、父母会公認ブログを通じて公開させていただいております。

本日公開させていただきましたWebアルバムに収録の画像の閲覧、ご子息のお写真のダウンロード、及びプリント等はご自由に行っていただいて結構ですが、茨城県サッカー協会のホームページ、鹿島学園高校及び鹿島学園サッカー部のホームページ、フェイスブック等の公式SNS、当ブログ、並びに選手本人やご家族が管理するTwitter、Instagram等のSNSアカウント以外のWebサイトやSNSアカウントなどに本日公開させていただきましたWebアルバムに収録の画像をお使いいただくことは原則、不可とさせていただきます。

その他、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、今大会ではメインスタンド側からの撮影が必要な写真につきましては、大会の公式カメラマンが撮影した画像を「オフィシャルサポート」より提供いただいておりますので、両試合のアルバムに収録されている
キックオフ前の先発メンバーの集合写真(各試合1枚)につきましては、版権等の問題に鑑み当ブログの記事でも掲載しておりません。皆さまにも当該写真の個人のブログやSNSなどへの掲載はくれぐれもお控え下さいますよう、重ねてお願い申し上げます。

Googleフォトのアルバムから写真を保存(ダウンロード)する方法

パソコンでご覧の方は、アルバムの画面が出ましたら、画面右上にある「・」が縦に3つ並んでいるマークをクリックし、「すべてダウンロード」を選択いただくと、当該アルバムにアップされているすべての画像が圧縮形式(zipファイル)でダウンロードされますので、解凍(展開)のうえ、ご活用下さい。

また、個別の写真の画面からも同様に画面右上の一番右の「・」が縦に3つ並んでいるマーク(その他のオプション)をクリックし、「ダウンロード」を選択いただくと、当該画像がダウンロードできます。

* iPhoneをご使用でアルバムがうまく表示されない、画像が保存できない等の方は、Google+のアプリをダウンロードのうえ、[こちら]を参考に閲覧・保存いただけますよう、お願い申し上げます♪

* iPhoneをご使用の方は、こちらも参考になさってください→iPhoneでPICASA WEB ALBUM の写真をダウンロードする方法】(PICASA WEB ALBUMはGoogle+のアルバムと同じものですので、置き換えてお読みください)

第99回 全国高校サッカー選手権
2回戦 NACK5スタジアム大宮

鹿島学園 0-1 山梨学院
(山梨)
(前半0-0/後半0-1) 
失点:53分
img003
冬晴れの暖かな日射しが差し込む絶好のコンディションのもと、予定通り14時10分にキックオフされた全国高校サッカー選手権大会の2回戦、山梨県代表の山梨学院高校との一戦は、ロングボールを多用する相手の攻撃に時折、ピンチを招くシーンも見受けられた一方、中盤での細かなショートパスを起点にサイドに大きく展開したところから相手ゴールを脅かすシーンをたびたび作り出すなど、拮抗した展開でスコアレスのままハーフタイムを迎えることとなりましたが、サイドが替わった後半3分(43分)にはゴール前での混戦から放ったエゼ君のヒールでのシュートが相手ゴールを脅かすと、続く後半10分(50分)にもエゼくんの放ったヘディングシュートが惜しくもクロスバーを直撃!

試合の展開は徐々に鹿島学園に傾き始めたように思われましたが、迎えた後半13分(53分)、ディフェンスラインの裏へのロングボールを折り返されて放たれた相手のシュートが味方に当たってコースが変わる不運も重なり失点…。

押せ押せの展開が続くなかでのよもやの被弾に、私自身、カメラを構えながら天を仰いでしまった次第でしたが、選手たちはすぐに気持ちを入れ替え、その後も再三再四、相手陣深くまで攻め込み、後半だけで相手の3倍にものぼる9本のシュートを放つも、相手ゴールキーパーの好守もあり、どうしても
相手ゴールを破れず、トータル0対1のままタイムアップ。

残念ながら、ベスト16進出はならず、今大会を終えることとなりました…。
本当に本当に悔しい結果となりましたが、初戦の緊張からか堅さの目立った1回戦と比べても、熱い魂をヒシヒシと感じたナイスゲームだったと思います。

特に3年生の選手たちには悔しさが募るラストゲームとなったかと思いますが…4年ぶりの全国高校サッカー選手権大会で鹿島学園の名を全国に轟かせた偉業は色あせることはありません。

胸を張って鹿嶋へ、地元へご帰還ください。

また、夢の続きを託された2年生、1年生の後輩たちには、今日の先輩たちの涙を胸に刻み、来る1月15日(金)に開幕する県高校新人大会での優勝をめざし、再び前を向いて走り出していただきたいと存じます!
210102-140029_R123456
210102-140045_R123456
210102-140411_R123456
210102-140607_R123456
210102-140930_R123456
210102-141349_R123456
210102-141729_R123456
210102-142756_R123456
210102-143647_R123456
210102-144306_R123456
210102-144601_R123456
210102-150047_R123456
210102-150329_R123456
210102-151238_R123456
210102-151500_R123456
210102-151502_R123456
210102-151706_R123456
210102-153914_R123456
210102-154340_R123456
210102-154655_R123456
210102-154702_R123456

◆公式記録
img001
img002

 
選手、監督・コーチの皆さん、応援にまわった控え選手のみんな、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さん、その他関係者の皆さま、本日は大変、お疲れさまでした。

また、3年生の保護者の皆様には、3年間の永きにわたり父母会活動へのご協力、ご尽力を賜り、心より御礼を申し上げます。

ありがとうございました!
*本日、撮影させていただきました写真につきましては、先の1回戦分と併せ、画像の補正等を行ったのち、追ってWebアルバムにアップさせていただく所存です。暫しご猶予ください。

第99回 全国高校サッカー選手権
1回戦 浦和駒場スタジアム

鹿島学園 1-0 海星
(三重)
(前半0-0/後半1-0) 
得点:50分⑦土井
img001_R123456
いよいよ迎えた全国高校サッカー選手権大会1回戦――。北風が強く吹く厳しい寒さのなか予定通り14時10分にキックオフされた、三重県代表の海星高校との一戦は、序盤からゲームをコントロールするも得点には至らず、スコアレスのまま後半へ。

サイドが替わった後半も序盤からたびたび相手陣深くまで攻め込むシーンを作り出すと迎えた50分(後半10分)、右サイドからの⑩大澤くんのクロスを相手DFがクリアミスしたボールを拾った⑦土井くんが混戦から抜け出して振り抜いた強烈なシュートが決まり、鹿島学園が先制!
その後は、反撃に転じた相手の攻撃にゴールを脅かされるシーンがたびたび訪れるもGK①櫻井くんとキャプテン③遠藤くんを中心とした守備陣が集中を切らさず、難を逃れる一方、鹿島学園の攻撃陣も⑨エゼくん、⑩大澤くん、⑦土井くんが相次いで決定機を作り出すも、相手ゴールネットを揺らすまでには至らず。

一進一退の時間帯が続くこととなりましたが、最後まで
追撃弾を許すことなく、鹿島学園の1点リードのままでタイムアップ! 見事、大会初戦を突破しました!
201231-135159_R123456
201231-135916_R123456
201231-140415_R123456
201231-140504_R123456
201231-140650_R123456
201231-140723_R123456
201231-141453_R123456
201231-142113_R123456
201231-143945_R123456
201231-144914_R123456
201231-150226_R123456
201231-151131_R123456
201231-151247_R123456
201231-151248_R123456
201231-151250_R123456
201231-151252_R123456
201231-152227_R123456
201231-153353_R123456
201231-154228_R123456
201231-154822_R123456
201231-154824_R123456

◆公式記録
img002_R123456
img003_R123456

◆1回戦終了時点でのトーナメント表
img_tournament

選手、監督・コーチの皆さん、応援にまわった控え選手のみんな、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さん、その他関係者の皆さま、大変、お疲れ様でした&本当におめでとうございます!
なお、2回戦に進出した鹿島学園は明後日1月2日(土)の14時10分より、NACK5スタジアム大宮にて、今日の1回戦で米子北高校を1対0で下した山梨県代表の山梨学院高校と対戦します。

第99回 全国高校サッカー選手権
2回戦 1月2日(土)14時10分 NACK5スタジアム大宮
鹿島学園 vs 山梨学院(山梨)
引き続きのご声援、よろしくお願い申し上げます! *本日、撮影させていただきました写真につきましては、今大会終了後、画像の補正等を行ったのちにWebアルバムにアップさせていただく所存ですので、暫しご猶予下さい(2回戦以降の撮影分も同様です。どうぞご了承ください)。

最後に…鹿島学園サッカー部の選手、監督、コーチ陣の皆さんをはじめ、父母会関係者、OB並びにOBの保護者の皆さま、さらには当ブログをいつもご覧頂いている皆様には今年1年、ひとかたならぬご愛顧とご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

今日の選手権1回戦での勝利により、2021年の幕開けを鹿島学園サッカー部ファミリー全員で笑って迎えることができますこと、本当に嬉しく存じます。

改めて選手の皆に心から御礼を申し上げますとともに、このブログをご覧の皆さまには、2021年もどうぞ宜しくご高配を賜れますよう、重ねてお願いを申し上げます。良いお年をお迎えください!

 

第99回 全国高校サッカー選手権大会 
代表校紹介動画 
茨城県代表 
鹿島学園高等学校


来る12月31日(木)に開幕する「第99回 全国高校サッカー選手権大会」につきましては、コロナ禍の影響により1回戦から決勝戦まで一般向けの観戦チケットは販売されず、応援団(学校関係者)のみ試合の観戦が可能とされたうえ、応援団の観戦人数にも厳しい制限がかけられるなど、例年の大会とはかなり異なった運営となっている次第ですが(一般向け観戦チケット販売中止に関するご案内は→こちら)、4年前の選手権本大会出場時、私が鹿島学園高校から委嘱を受けて、チーム帯同のカメラマンとして対応させていただきましたピッチでの写真撮影につきましても、今大会においては学校及びチームがカメラマンを帯同してピッチで写真撮影を行うことはできないこととされました。

このため、先に父母会の連絡網にて県予選決勝の写真アルバムのご案内をさせていただきました際にご連絡をさせていただきましたとおり、今大会の各試合につきましては、当初、スタンドからの撮影を予定していたところですが、その後、私の大学の同級生である県の2種
(高校・ユース)委員会の中田委員長をはじめとする茨城県サッカー協会の皆さまに多大なるご尽力をいただき、県協会のカメラマンとして日本サッカー協会広報部並びに全国高校サッカー選手権事務局へ取材申請等の働きかけを行っていただきました結果、お陰様をもちまして撮影の許諾を頂戴することができました。

つきましては、4年前の選手権本大会出場時と同様、今大会の各試合でも私の方でピッチからの写真撮影をさせていただきましたうえで、県予選の際などと同じように、選手や父母会の皆さまにも撮影した写真を追って公開させていただくことができることとなりました。

12月31日(木)の1回戦より、鹿島学園サッカー部の勝ち上がりに応じて全試合の撮影にうかがう予定ですので、皆さまには宜しくご承知置きの程、お願い申し上げます。

年が明けた1月15日(金)に開幕する「茨城県高校サッカー新人大会」の組み合わせについて、県協会から正式発表がなされましたので、以下にトーナメント表を掲載いたします。
Epw6Gq8UYAAbQvD


1月15日(金)1回戦
1月16日(土)2回戦
1月21日(木)準々決勝
1月22日(金)準決勝

*今大会では新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため決勝戦は行われず、準決勝を勝ち上がった両校の優勝とすることとされました。また、大会最終日(準決勝開催日)も例年と異なり金曜日の開催となっていますこと、宜しくご承知置き下さい。

なお、選手権予選での優勝で第1シードに据えられた鹿島学園の1回戦は、以下の日時・会場にて行われることとなりました。

令和2年度 茨城県高校サッカー新人大会
1回戦
2020年1月15日(金)
高松緑地公園 
11時キックオフ
鹿島学園 vs 牛久栄進

来る全国高校サッカー選手権大会が終了した直後の大会となりますが、現2年生・1年生による新チームが挑む最初の公式戦!

今大会も先の選手権予選と同様、条件を満たしたサッカー部の2年生、1年生の保護者(部員あたり2名まで)以外は観戦不可(原則、無観客開催)となりますが、現地で応援いただけない皆さまには、引き続き、各地からの熱いご声援の程、何卒、よろしくお願いを申し上げます。 
 

去る11月15日(日)、県立カシマサッカースタジアムにて開催されました「第99回 全国高校サッカー選手権大会 茨城県予選 決勝」(vs 明秀日立)にて撮影させていただきました写真をWebアルバムにアップしましたので、ご案内申し上げます。
DSC_4164_R



今回も露出がアンダー・オーバー気味の写真が数多くなっておりますこと、何卒、ご了承のうえ、ご覧いただけますようお願いを申し上げます。

また、アルバム内の写真の掲載順につき、一部、時系列になっていない箇所がありますこと、併せてご承知置きのうえご覧いただけますよう、重ねてお願いを申し上げます。

Googleフォトのアルバムから写真を保存(ダウンロード)する方法

パソコンでご覧の方は、アルバムの画面が出ましたら、画面右上にある「・」が縦に3つ並んでいるマークをクリックし、「すべてダウンロード」を選択いただくと、当該アルバムにアップされているすべての画像が圧縮形式(zipファイル)でダウンロードされますので、解凍(展開)のうえ、ご活用下さい。

また、個別の写真の画面からも同様に画面右上の一番右の「・」が縦に3つ並んでいるマーク(その他のオプション)をクリックし、「ダウンロード」を選択いただくと、当該画像がダウンロードできます。

* iPhoneをご使用でアルバムがうまく表示されない、画像が保存できない等の方は、Google+のアプリをダウンロードのうえ、[こちら]を参考に閲覧・保存いただけますよう、お願い申し上げます♪

* iPhoneをご使用の方は、こちらも参考になさってください→iPhoneでPICASA WEB ALBUM の写真をダウンロードする方法】(PICASA WEB ALBUMはGoogle+のアルバムと同じものですので、置き換えてお読みください)

本日、午後1時30分より日本テレビ本社にて「第99回 全国高校サッカー選手権大会」の組み合わせ抽選会が行われ、茨城県代表の鹿島学園高校サッカー部は、大会初日の大晦日12月31日(木)に浦和駒場スタジアムで14時10分より行われる1回戦第2試合で三重県代表の海星高校と対戦することとなりました。

また、この試合に勝利した場合、1月2日(土)にNACK5スタジアム大宮で12時05分より行われる2回戦第1試合で山梨学院(山梨)と米子北(鳥取)の勝者と対戦。さらに2回戦も勝利した場合は、1月3日(日)に浦和駒場スタジアムで14時10分より行われる3回戦第2試合で藤枝明誠(静岡)と新田(愛媛)の勝者と戦うこととなります。


以降の予定につきましては、以下の組み合わせ表にてご確認ください。
tournament_full001




 

全国高校サッカー選手権 茨城県大会 
決勝 県立カシマサッカースタジアム

鹿島学園 2延長1 明秀日立
(前半1-1/後半0-0/延前1-0/延後0-0)
得点:8分⑲菊谷 87分⑨エゼ
MX-3640FN_20201116_122251_002_R

「第99回 全国高校サッカー選手権大会茨城県予選」の決勝戦が11月15日(日)に県立カシマサッカースタジアムにて行われ、われらが鹿島学園が宿敵・明秀日立を2-1で下し、見事に4年ぶり9度目となる全国大会出場を決めました。 3年連続で同カードとなった決勝戦は、2016年度以来の選手権行きをめざす鹿島学園と、3年連続の茨城県チャンピオンに輝いている明秀日立が激突。試合は序盤から攻守が激しく入れ替わる好ゲームとなるなか、前半8分、今大会初スタメンの⑲菊谷くんがネットを揺らし、鹿島学園が先手を取るも、前半14分に明秀日立の堀江くんに同点ゴールを決められて、前半はこのままドローで終了。後半も両チーム共に猛攻を見せて相手ゴールへ襲いかかるも、双方、集中力を切らさずにカラダを張った守りでゴールを許さず、勝負の行方は延長戦へ。迎えた延長前半7分、相手DFのクリアボールを拾った⑨エゼくんが反転して蹴り込んだ4試合連続となる強烈な一撃が相手ゴールのネットを揺らし、鹿島学園が延長戦で勝ち越しに成功! 延長後半も明秀日立の反撃を防ぎきった鹿島学園が勝利を飾り、見事、全国大会へと駒を進める結果となりました(詳細は以下に掲載しました公式記録をご覧下さい)。
DSC_2215_R
DSC_2290_R
DSC_2329_R
DSC_2345_R
DSC_2470_R
DSC_2509_R
DSC_2510_R
DSC_2520_R
DSC_2565_R
DSC_2605_R
DSC_2614_R
DSC_2721_R
DSC_2978_R
DSC_3040_R
DSC_3089_R
DSC_3174_R
DSC_3219_R
DSC_3256_R
DSC_3434_R
DSC_3484_R
DSC_3510_R
DSC_3538_R
DSC_3540_R
DSC_3548_R
DSC_3617_R
DSC_3680_R
DSC_3722_R
DSC_3747_R
DSC_3794_R
DSC_3833_R
DSC_3859_R
DSC_3876_R
DSC_3966_R
DSC_4035_R
DSC_4061_R
集合写真_R
DSC_4149_R
DSC_4231_R
DSC_4292_R
MX-3640FN_20201116_122251_001_R


選手、監督・コーチの皆さん、応援にまわった控え選手のみんな、試合を観戦された父母会会員の皆さん、さらにはコロナ禍の影響で入場制限が行われるなか、全国各地からテレビやインターネットの中継を通じてチームへの熱い声援をいただいたサッカー部OBや父母会OB、その他、鹿島学園サッカー部に縁のある多くの皆さま、悲願の選手権予選の覇権奪還と4年ぶりの全国高校サッカー選手権大会出場決定、本当におめでとうございます! なお、鹿島学園高校サッカー部は、12月31日(木)より開催される、第99回 全国高校サッカー選手権大会に茨城県代表として出場することとなりますが、本大会の組み合わせについては、11月16日(月)の13時30分より日本テレビ本社で行われる組み合わせ抽選会にて決定することになります。

その他、私が撮影させていただきました決勝戦の写真につきましては、Webアルバムにアップでき次第、いつもどおりリンク先をアップさせていただきますが…試合の行方が延長戦までもつれたことに加え、表彰式や歓喜の集合写真等もたくさん撮影させていただいたこともあり、今日は先の準決勝の約2倍にあたる、実に2000枚以上のシャッターを切ってしまっておりますれば(結構な枚数はピンぼけだったり露出がアンダーだったりしますので、公開できるのは半分くらいになりそうですが…)、来週いっぱいを目処に暫しご猶予いただけますと幸いです! 

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。


11月8日(日)、県立カシマサッカースタジアムにて開催されました「第99回 全国高校サッカー選手権大会 茨城県予選 準決勝」(vs 水戸商)にて撮影させていただきました写真をWebアルバムにアップしましたので、ご案内申し上げます。
DSC_1531_R

アルバム(783枚)

今回も露出がアンダー・オーバー気味の写真が数多くなっておりますこと、お詫び申し上げますと共に、何卒、ご了承のうえ、ご覧いただけますようお願いを申し上げます。

また、アルバム内の写真の掲載順につき、一部、時系列になっていない箇所がありますこと、併せてご承知置きのうえご覧いただけますよう、重ねてお願いを申し上げます。


Googleフォトのアルバムから写真を保存(ダウンロード)する方法

パソコンでご覧の方は、アルバムの画面が出ましたら、画面右上にある「・」が縦に3つ並んでいるマークをクリックし、「すべてダウンロード」を選択いただくと、当該アルバムにアップされているすべての画像が圧縮形式(zipファイル)でダウンロードされますので、解凍(展開)のうえ、ご活用下さい。

また、個別の写真の画面からも同様に画面右上の一番右の「・」が縦に3つ並んでいるマーク(その他のオプション)をクリックし、「ダウンロード」を選択いただくと、当該画像がダウンロードできます。

* iPhoneをご使用でアルバムがうまく表示されない、画像が保存できない等の方は、Google+のアプリをダウンロードのうえ、[こちら]を参考に閲覧・保存いただけますよう、お願い申し上げます♪

* iPhoneをご使用の方は、こちらも参考になさってください→iPhoneでPICASA WEB ALBUM の写真をダウンロードする方法】(PICASA WEB ALBUMはGoogle+のアルバムと同じものですので、置き換えてお読みください)

全国高等学校サッカー選手権 茨城県予選
準決勝 11月8日(日) カシマスタジアム
第1試合(11時キックオフ)

鹿島学園 3(3-0/0-2)2 水戸商

得点:15分⑰大浦 33分㉖松村 40+3分⑨エゼ
MX-3640FN_20201109_072451_001_R

コロナ禍の影響により、両チームのサッカー部員と保護者の皆さんのみがメインスタンドからの観戦を許されることとなった今年の準決勝。

太鼓の音に合わせた拍手とスティックバルーンの音がカシマスタジアムに大きく響くなか、水戸商のキックオフで開始された試合は、序盤からお互いに相手ゴール前まで攻め込むシーンを作り出す白熱の展開となるなか、迎えた前半15分、左サイドを突破した㉖松村くんの折り返しに⑰大浦くんが合わせて先制すると、続く前半33分には右サイドから切り込んだ⑩大澤くんのパスを㉖松村くんが決めて2点のリードに。

さらに前半のアディショナルタイムにはペナルティーエリア内で倒されて得たPKを⑨エゼくんがしっかりきめて、3点リードでハーフタイムを迎えることとなりましたが、サイドが替わった後半は、徐々に相手の勢いに自陣深くまで押し込まれるシーンもみられるようになるなか、後半25分と後半33分に続けざまに失点を喫し、スコアは1点差に…。

その後も、相手の攻撃をなんとか土壇場で食い止めるシーンが相次ぐこととなりましたが、なんとか最後まで相手に同点弾を許さず、トータル3対2で
見事、
決勝戦進出を決めました!

DSC_1152_R
DSC_1188_R
DSC_1215_R
DSC_1239_R
DSC_1288_R
DSC_1306_R
DSC_1403_R
DSC_1417_R
DSC_1624_R
DSC_1682_R
DSC_1783_R
DSC_1800_R
DSC_1850_R
DSC_1885_R
DSC_2000_R
DSC_2060_R
DSC_2172_R
DSC_2186_R
DSC_2192_R
DSC_2210_R

選手、監督・コーチの皆さん、応援にまわった控え選手のみんな、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さん、その他関係者の皆さま、本日も、大変、お疲れ様でした!

なお、全国高校サッカー選手権大会の代表校が決定する決勝戦
は今度の日曜日、11月15日(日)の13時より、県立カシマサッカースタジアムにて、本日の準決勝第2試合で古河一高を1対0で下した、全国高校サッカー選手権大会に直近の3大会連続で出場を続けている明秀日立高校と対戦することとなりました。

全国高等学校サッカー選手権 茨城県予選 
決勝
11月15日(日) カシマスタジアム
13時キックオフ
鹿島学園 vs 明秀日立

選手の皆さんには、まずはベストの状態で決勝戦の当日を迎えることができるよう、日々のトレーニングと併せ、ケガなどの受傷箇所のケアと蓄積疲労のリカバリーにこの間、しっかりと努めていただけますと幸いです!

なお、本日、ピッチにて撮影させていただきました準決勝の写真につきましては、Webアルバムにアップでき次第、いつもどおりリンク先をアップさせていただきますので、暫しご猶予下さい。


全国高校サッカー選手権 茨城県予選 
準々決勝 11月1日(日)
新浜緑地公園多目的球技場
第1試合(
11時キックオフ)
鹿島学園 4(2-0/2-1)1 水戸啓明
得点:小西×2 エゼ 遠藤

これまで県大会の決勝で何度も茨城県の覇権を争ってきた水戸啓明との対戦となった準々決勝。

過去の幾多の戦いと同様、”取って取られて”の混戦となることも十分、想定されましたが、前半から着実に得点を重ねつつ、相手の猛攻を最後まで防ぎきり、見事、
準決勝への進出を決めました!

選手、監督・コーチの皆さん、応援にまわった控え選手の皆さん、さらには平日開催にも関わらず会場までお運びいただき、熱い声援を送っていただいた3年生の保護者の会員の皆さん、たいへん、お疲れ様でした!

なお、次戦(準決勝)は11月9日(日)の11時よりカシマスタジアムにて、先の準々決勝で常磐大高を2対0で下した古豪・水戸商業との対戦となります。


準々決勝の結果
11月1日(日)
①11:00 ②13:30 鹿嶋市新浜緑地公園多目的球技場
鹿島学園 4-1 水戸啓明
②鹿島 1-4 明秀日立
鹿嶋市新浜緑地多目的球技場 ①常磐大高 0-2 水戸商業古河第一 0(4PK2)0 霞ヶ浦


準決勝の予定閉じる11月9日(日)
県立カシマサッカースタジアム

第1試合(11時00分 キックオフ) 鹿島学園 vs 水戸商

第2試合(13時30分 キックオフ) 古河一 vs 明秀日立

準決勝進出を決めた4チームには、今大会のシード決めのベースとなった今年1月の県新人大会の4強がそのまま名を連ねるカタチとなったほか、準決勝2試合の対戦カードは、どちらも昨年の第98回大会の準決勝と同じ顔合わせとなりました。

ちなみに昨年の準決勝の水戸商戦が、前半のアディショナルタイムに今年度、キャプテンを務める遠藤拳くんのヘディングシュートで先制するも、その後は相手の猛攻を土壇場でしのぎきる場面が続くなか、辛くも1対0で勝利する厳しい内容となったことは、皆さまの記憶にも新しいはず。

独特の雰囲気となるカシマスタジアムでの
選手権予選・準決勝」ということに鑑みても、決して楽な試合展開にはならないことは自明の理かと存じますが、出場が予定されている選手の皆さんには、まずは来る準決勝を心身ともにベストな状態で迎えることができるよう、日々のトレーニングと併せ、ケガ等の受傷箇所のケアと蓄積疲労のリカバリーに、引き続き、しっかりと努めていただけますと幸いです!

なお、先日のブログでも既報の通り、
今大会は条件を満たしたサッカー部の保護者(部員あたり2名まで)以外は観戦不可(原則、無観客開催)となっております(11月4日(水)追記:従前も観戦可能だった3年生部員の保護者に加え、条件を満たした1,2年生部員の保護者(部員あたり2名まで)の入場も準決勝以降は可能となりました)。

カシマスタジアムで開催される準決勝、決勝も例年と異なり、サッカー部の保護者以外の方は、会場へ来場されても入場できません。

ちなみに今年度の茨城県大会の準決勝は、高校サッカー公式Youtubeチャンネルにてライブ配信される予定です。



現地で応援いただけない皆さまには、動画配信をご覧にいただきながらの各地での熱いご声援のほど、どうぞよろしくお願いを申し上げます。

全国高校サッカー選手権 茨城県予選
5回戦 10月28日(水)
高松緑地公園多目的球技場
第1試合(
11時キックオフ)
鹿島学園 9(5前0/4後0)0 佐和
得点:エゼ×3 大澤×2 押久保×2 菊谷 石井

大切な大会初戦を大量9得点を挙げてしっかりとモノにし、まずは準々決勝進出、大会ベスト8、そして来年1月に開催される「県新人大会」にて本大会にストレートインできるシード権確保を決めました!

選手、監督・コーチの皆さん、応援にまわった控え選手の皆さん、さらには平日開催にも関わらず会場までお運びいただき、熱い声援を送っていただいた3年生の保護者の会員の皆さん、たいへん、お疲れ様でした!

なお、次戦(準々決勝)は11月1日(日)の11時30分より鹿嶋市北海浜多目的多目的球技場にて、昨日の5回戦で水戸葵陵高校を3対0で下した、水戸啓明高校との対戦となります。

既報の通り、今大会は原則、無観客での開催となっておりますが、現地で応援いただけない皆さまにも各地での必勝祈願のほど、どうぞよろしくお願いを申し上げます。

5回戦の試合結果 鹿島学園 9-0 佐和
牛久栄進 0-1 常磐大高
鹿島 1-0 水戸桜ノ牧
第一学院 0-3 明秀日立
水戸啓明 3-0 水戸葵陵
日立第一 0-3 水戸商業
古河第一 3-0 水戸工業
霞ヶ浦 3-2 常総学院


準々決勝の予定
11月1日(日)
①11:00 ②13:30 鹿嶋市北海浜多目的球技場 
①鹿島学園 vs 水戸啓明 ②鹿島 vs 明秀日立
鹿嶋市新浜緑地多目的球技場

①常磐大高 vs 水戸商業 ②古河第一 vs 霞ヶ浦

既報の通り、今大会は原則、無観客での開催となっておりますが、現地で応援いただけない皆さまにも各地での必勝祈願のほど、どうぞよろしくお願いを申し上げます。
なお、昨日の午前中には、5回戦の試合会場入りに先立ち、鹿島学園高校第1学生寮の玄関前にてサッカー部父母会主催による恒例の「壮行会」が開催され、集まった父母会会員の皆さまと監督、コーチ、並びに選手一同にて、今大会の必勝を誓いました!
01
01-1
01-2
01-3
01-4
01-53
02
04

平日の午前中にもかかわらずご参集いただきました父母会会員の皆さま、さらには千羽鶴などの制作に携わっていただきました父母会会員の皆さまには、心より厚く御礼を申し上げます。ありがとうございました。

既にご承知置きの方も多いかと存じますが、先に組み合わせ等をご案内しております『第99回 全国高校サッカー選手権 茨城県大会』について、本年度の当該大会の全試合は原則、無観客での開催とし、条件を満たした3年生の保護者のみ入場可とする旨、茨城県サッカー協会2種委員会及び高体連サッカー専門部より県協会のホームページを通じて案内(茨城県大会入場及び観戦について)がありましたので、ご案内を申し上げます。

詳細は以下の通りとなりますが、
一般の方もとより、1、2年生の保護者、サッカー部以外の在校生やサッカー部のOB、父母会OB等の皆さまも入場不可となります。

3年生の保護者の皆さまには、別途、父母会を通じてご案内があるかと存じますが、サッカー部OBや父母会OBをはじめとする関係各位には、本件について宜しくご承知置きのうえ、ご対応を賜れますよう、重ねてお願い申し上げます。

2020koukou_senshuken_ibaraki_kansen09170001

コロナ禍の影響で開幕が延期されていた「高円宮杯U-18サッカーリーグ 2020 IFAリーグ」(茨城県リーグ)の開催日程が県協会より発表されましたので、ご案内申し上げます。

鹿島学園サッカー部は1部リーグにAチーム、2部リーグにBチーム、3部リーグにCチームがそれぞれ参加することとなりますが、今年度のリーグ戦は例年と異なり、1回戦総当たりにて開催されます。

なお、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、今年度のリーグ戦は全試合とも無観客にての開催となります。

鹿島学園サッカー部が参加する1部リーグ、2部リーグ、3部リーグの試合予定は以下の通りとなりますが、父母会会員の皆さまには、宜しくご承知置きのうえご対応を賜れますよう、重ねてお願いを申し上げます。
2020takamado_U18_IFA_1_zenki_kekka0821-1
2020takamado_U18_IFA_2_zenki_kekka0821-1
2020takamado_U18_IFA_3_kekka0821-1
2020takamado_U18_IFA_3_kekka0821-2

『第99回 全国高校サッカー選手権 茨城県大会』の組合せが以下の通り決定いたしましたので、ご案内申し上げます。

2020_koukou_senshuken_ibaraki_kumiawase0821-1
コロナ禍の影響で関東大会予選、関東大会、インターハイ予選、インターハイが中止となったほか、県リーグの開催も滞るなか、選手権予選の形式も例年と異なり、県内の全校が本大会に参加するかたちとなりましたが、今年1月に開催された県高校新人サッカー大会で優勝した鹿島学園サッカー部は、栄えある第1シードとして今大会に挑むこととなりました。

鹿島学園の初戦は10月28日(水)の11時より
高松緑地公園多目的球技場で開催される5回戦となります。
5回戦以降も順当に勝ち上がっていった場合は、続く準々決勝は11月1日(日)11時より鹿嶋市北海浜多目的多目的球技場にて、準決勝は11月8日(日)11時よりカシマスタジアムにて、決勝は11月15日(日)13時よりカシマスタジアムにて、それぞれ開催が予定されています。

なお、観戦の可否などの詳細は現状、未定となっていますので、わかり次第、ご案内申し上げます。
父母会会員並びに父母会OBの皆さん、サッカー部OBの皆さん、その他関係者の皆さまには、まずは今回明らかになりました組み合わせと日程につき、宜しくご承知置きを賜れますよう、お願いを申し上げます。

例年、この季節にお伝えしております、若干、私的なお知らせですが…既にご存知の方もいらっしゃるかと存じますが、今年3月まで愚息が在籍しておりました「関東大学サッカーリーグ2部」所属の日本大学サッカー部より、令和3年度入部トライアウト(セレクション)についてのご案内が過日、発出されました。

参加は各校2名まで、申し込み締め切りは8月5日(水)18時となっておりますので、参加を希望する場合は、実施要項《こちら》を確認のうえ、WEB申請 《こちら》から申し込みをお願いいたします。

ちなみに、今回のトライアウト(セレクション)につきましては、「スポーツ推薦選抜による入部希望者」の選考のほか、若干名の枠として、「総合型選抜」(旧 AO 入試)、「学校推薦型選抜」(旧指定校推薦・付属校推薦等)、一般選抜(旧一般入試)、その他選抜による入部希望者を対象とする「スポーツ推薦選抜以外による入部希望者」の選考も併せて行われるとのことですので、指定校推薦や一般受験等で日大を受験される予定のサッカー部員には朗報かと存じます。

なお、当該セレクションへの参加には、所属チームからの推薦状こちらが必要になります

先述の通り、各校からの参加枠は2名となっておりますので、ご子息が参加を希望されている場合は、ご子息自身で鹿島学園サッカー部・鈴木監督までご相談にうかがうよう、お伝え下さい(
チームスタッフ推薦状《こちら》は、トライアウト当日に受付に提出)。

ちなみに、今年度のトライアウトにつきましては、当初、8月12日(水)に例年同様、日大サッカー部の練習場である「スポーツ日大アスレティックパーク稲城サッカーフィールド」にて行われる予定となっておりましたが、ここ数日間での新型コロナウィルス感染者数の増加に伴い、参加者が一堂に会しての開催は中止となりました。

ただし、トライアウトへの参加申し込みの締め切り日時等に変更はなく、参加申込み者には後日、個別に連絡のうえ、別途、練習参加の場が設けられる予定です(ご案内は《こちら》)。

その他、本件に関する詳細等については、日本大学サッカー部のホームページよりご確認ください。

なお、例年、夏期休暇期間には、日本大学以外にも数多くの大学サッカー部が練習会(公募セレクション)を予定しています。

新型コロナウィルス感染拡大の影響もあり、日大同様、今年度は例年と異なるかたちでの開催となるケースが多いかと存じますが、参加資格や参加人数の制限なども含め、詳細は各大学サッカー部のホームページ等にてご案内がなされているかと思います。

ご興味のある方は、各自でご確認をいただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

ちなみに…ここ数年来、関東1部、2部はもとより、都県リーグ所属の大学サッカー部でも、目の届く範囲での指導を行うため等を理由として、セレクション合格者のみ入部可能とし、原則、一般入試合格者の入部は認めないところが増えてきています。

3年生の父母会会員の皆さまには、ご子息が特定の大学サッカー部への入部をお考えの場合は、当該大学のサッカー部に入部するには、どういった条件・ルートがあるのか、お早めに情報把握されることをお薦めいたします。

以上、ご参考まで。

このページのトップヘ