鹿島学園サッカー部父母会公認ブログ Pride of Yellow & Blue

[鹿島学園サッカー部父母会公認ブログ Pride of Yellow & Blue] このブログでは、『鹿島学園高校サッカー部』の活動状況について、父母会会員の皆さんへのご案内を主たる目的として、チーム・選手の動向を中心に、試合の予定や結果等も含めてご紹介しています。また、各試合で撮影させていただいた写真(Webアルバム)も父母会員の皆さま向けに公開しています。

[鹿島学園サッカー部父母会公認ブログ Pride of Yellow & Blue]

このブログでは、『鹿島学園高校サッカー部』の活動状況について、父母会会員の皆さんへのご案内を主たる目的として、チーム・選手の動向を中心に、試合の予定や結果等も含めてご紹介しています。また、各試合で撮影させていただいた写真(Webアルバム)も父母会員の皆さま向けに公開しています。

なお、諸般の事情により、記事全体、または記事の一部が限定公開(「ログインして続きを読む」→続きを読むには設定パスワードの入力が必要)となっている場合もあります。また、お寄せいただきましたコメントにつきましては「非公開」設定とさせていただいております(コメント欄は「0」のまま公開されません)。皆様から頂戴したコメントはすべて拝読させていただいておりますが、コメントでの返信がかないませんこと、どうぞご了承下さい。

既報の通り、来る宮城インターハイ出場校の登録選手一人ひとりのプロフィールを写真入りで掲載する唯一の冊子である「高校サッカーダイジェスト Vol.21 平成29年度 全国高等学校総合体育大会 インターハイ写真名鑑」が、本日7月12日(水)に発売されました! MX-3640FN_20170712_080748_001
出場各校の詳細なチームデータや大会の展望レポートなど盛り込んだ同誌には、もちろん、茨城県代表である「鹿島学園高校サッカー部」の選手名鑑が写真付きで掲載されているほか、「夏のビッグトーナメントを熱くするNEXT HEROES」のFW編に、全国選りすぐりのストライカーと共に鹿島学園の富岡くんが選出されています♪

発売日当日ですので、解説等の詳細はモザイク処理で伏せたうえで、鹿島学園に関係するページを以下にご案内させていただきますが、選手、父母会会員、ならびに関係者の皆さまには、急ぎ、
書店やAmazon等での購入を!
MX-3640FN_20170712_080748_003-2
MX-3640FN_20170712_080748_002-1

高校サッカーダイジェスト Vol.21 サッカーダイジェスト8/23号増刊 平成29年度 全国高等学校総合体育大会 インターハイ写真名鑑 出場チーム顔写真付き選手名鑑 インターハイ男子組合せ&大会展望 Amazonでの予約注文・ご購入は高校サッカーダイジェスト Vol.21 平成29年度 全国高等学校総合体育大会 インターハイ写真名鑑
 

来る宮城インターハイ出場校の登録選手一人ひとりのプロフィールを写真入りで掲載する唯一の冊子である「高校サッカーダイジェスト Vol.21 平成29年度 全国高等学校総合体育大会 インターハイ写真名鑑」が、明日7月12日(水)に発売されます! 91vRTXvAIML
出場各校の詳細なチームデータのほか、大会の展望レポートや注目校レポートなど盛り込んだ同誌には、もちろん茨城県代表である「鹿島学園高校サッカー部」のインターハイ登録メンバーの選手名鑑等も、インハイ予選決勝後に個別撮影した写真付きで掲載されます♪ 選手、父母会会員、ならびに関係者の皆さまは、急ぎ、書店やAmazon等でのご注文を!(笑) 参考:昨年度、鹿島学園が出場した際の表紙と鹿島学園の紹介ページなど↓ 91J5hfqFCcL
002-1
003-1
004-1

高校サッカーダイジェスト Vol.21 サッカーダイジェスト8/23号増刊 平成29年度 全国高等学校総合体育大会 インターハイ写真名鑑 出場チーム顔写真付き選手名鑑 インターハイ男子組合せ&大会展望 Amazonでの予約注文・ご購入は高校サッカーダイジェスト Vol.21 平成29年度 全国高等学校総合体育大会 インターハイ写真名鑑

 

去る7月8日(土)に行われました鹿島学園高校サッカー部の公式戦の試合結果を以下にご案内申し上げます。

Aチーム
プリンスリーグ関東 第8節
7月8日(土)15時キックオフ(県立保土ヶ谷公園サッカー場
鹿島学園A 4(3-1/1-1)2 桐光学園高校
得点:33分⑦梶野、43分⑩橋口、44分⑪金原、68分⑩橋口
失点:6分、46
* プリンス関東の全試合結果は《こちら
* プリンス関東の順位表は《こちら
DEMxp5SVoAAxPuy

県高校総体決勝で2年連続7回目の優勝と全国大会出場を決めた一方、その直後より再開された「プリンス関東」では厳しい戦いを強いられているチームは、今節、前節までよもやのリーグ最下位に沈む、名門・桐光学園とのアウェイ戦に挑みましたが、試合開始早々、相手のFWでU16日本代表の1年生・西川潤くんにゴールを許し、早くも1点を追う厳しい展開に…。

ここまでの「プリンス関東」のゲームだと、このまま相手にペースを握られ、追加点を許すようなシーンが散見されてきただけに、嫌な雰囲気も流れかけた次第でしたが、前半25分過ぎの給水タイムをはさみ徐々にリズムを取り戻すと、迎えた33分にキャプテン梶野君が決めて同点に! さらに43分に橋口君が自ら仕掛けてゴールをたぐり寄せると、続く44分には2年生FWの金原君が左足一閃で得点を挙げ、前半を3対1で折り返します。

その後、サイドが替わった後半の立ち上がり、ふわっとした隙をつかれ1点を返されるも、給水タイムあけの後半23分にはカウンターから橋口君がこの日2点目を挙げて、再び2点差とすると、以後の相手の反撃を何とか食い止め、トータルスコア4対2で、今季2勝目を挙げる結果となりました! 

県総体決勝以後、2試合連続の大敗に選手の皆も本当に悔しい思いをしてきたことと思いますが、高温多湿の厳しいコンディションのなか、名門・桐光学園を相手に見事な勝利を挙げた
Aチームの皆、本当におめでとう!

今節の勝利を受け、順位こそ9位のままとなっているものの、5位のジェフ千葉とは勝ち点3差、6位の流経柏、7位の山梨学院、8位の横浜FCとは勝ち点2差まで詰まったことに鑑みても、今節の勢いをそのままに、前半戦最後のゲームとなる次節、第9節の横浜FC戦で連勝を挙げることができれば、8月下旬に再開されるリーグ後半戦に向けてはもとより、いよいよ2週間余りに迫った「宮城インターハイ」にもさらに勢いを増して挑んでいけるかと存じますし、Aチームの皆には、週末の大一番に向けて、コンディションを高めていっていただけると幸いです。

選手、監督・コーチの皆さん、さらには現地にて試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さん、猛暑のなか、今節も大変、お疲れ様でございました!  

明日7月8日(土)には、高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 プリンスリーグ関東』の第8節が予定されています

詳細については既報の通りですが、以下に再掲させていただきます。

Aチーム
プリンスリーグ関東 第8節
7月8日(土)15時キックオフ(県立保土ヶ谷公園サッカー場
鹿島学園A(9位) vs 桐光学園(10位)
* プリンス関東の全試合結果は《こちら
* プリンス関東の順位表は《こちら

県高校総体決勝で2年連続7回目の優勝と全国大会出場を決めた一方、その直後より再開された「プリンス関東」では厳しい戦いを強いられているトップチームは、今節、現在、よもやのリーグ最下位に沈む、名門・桐光学園とのアウェイ戦!

先のインターハイ予選でも2枠ある神奈川の代表権を逸したほか、「プリンス関東」でも現状、唯一、勝ち星を挙げられていない等、例年に比べれば、今季の桐光学園はなかなか調子が上向いてきていない感もするところですが…中村俊輔選手をはじめ、数多くのJリーガーを輩出し、選手権やインターハイなどでも常に上位に名を連ねる全国有数の強豪校の底力は、誰もが知るところ。

今季初勝利をめざし、明日の試合には、それこそ全力で向かってくるであろうことを考えても、今節も厳しい戦いとなることが予想される次第ですが…足踏みが続く状況を脱し、現在9位の順位から1つでも上位を伺うためにも、トップチームの選手の皆には、来る宮城インターハイに向けてチームに勢いを付けるためにも、苦杯を喫した前節、前々節での反省点等を糧に、精一杯のプレーで勝利をめざして最後まで戦い抜いていただきたいと存じます。

なお、B、Cチームが出場している高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 IFAリーグ』(茨城県リーグ)の1部と2部は、今週末はオープンウィークとなっており、次節(第11節)は、来る7月15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)の三連休に開催予定となっています。

父母会会員の皆さまには、併せて、宜しくご承知置きのほど、お願いを申し上げます。

先週末(7月1日,2日)に行われました鹿島学園高校サッカー部の公式戦の試合結果を以下にご案内申し上げます。

Aチーム
プリンスリーグ関東 第7節
7月1日(土)11時キックオフ(山梨学院和戸サッカー場
鹿島学園A 1(0-3/1-2)5 山梨学院高校
得点:67分 ⑩橋口
失点:19分、30分、40分、46分、82分
* プリンス関東の全試合結果は《こちら
* プリンス関東の順位表は《こちら

DDnuxCYUwAAc36O

Bチーム
IFA 県1部リーグ 第10節 7月2日(日)11時キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園B 3(2-1/1-0)1 古河第一高校A
* 県1部リーグの全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの順位表は《こちら
DDtlyRbV0AAfIsy
Cチーム
IFA 県2部リーグ 第10節
7月1日(土)10時30分キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園C 2(0-0/2-1)1 水戸葵陵高校A * 県2部リーグの全試合結果は《こちら
* 県2部リーグの順位表は《こちら

県高校総体決勝から中2日で挑んだ前節、東京ヴェルディユース戦で苦杯を喫したAチームは、アウェイに乗り込み、山梨学院高校との「プリンスリーグ第7節」に臨みましたが、立ち上がりから幾度も相手に良い攻撃の形をつくられるなか、前半のうちに3失点を喫する厳しい展開に…。さらに、後半早々にも自陣左サイドを突破され追加点を献上すると、迎えた69分、橋口君のPKによる得点で一矢を報いたものの、試合終了間際にも失点し、トータルスコア1対5で完敗を喫する結果となりました。

前節のヴェルディ戦に続く2試合連続の大敗に、選手の皆もさぞや悔しい思いをしていることと思いますが…先日、組み合わせが決定した「宮城インターハイ」では、今節対戦した山梨学院を県予選決勝で下した帝京第三をはじめ、各地の強豪との対戦が待ち受けているわけですし、
Aチームの選手の皆には、伝統の黄色と青の誇りを受け継ぐ者としてのプライドと責任を今一度、思い返すとともに、前節と今節での自分自身のプレーをしっかりと省みながら、インターハイ開幕まで残り2節となった「プリンス関東」の試合でも勝ち点を積み上げていけるよう、さらなる精進に励んでいただけますと幸いです。

一方、今節から早くもリーグの後半戦を迎えた県リーグ1部、2部では、来る選手権予選でも
全国大会の出場権を争うライバルになるであろう古河一Aと水戸葵陵Aを相手に、BチームCチームが共に勝利を挙げ、見事、勝ち点3を獲得しました。

選手、監督・コーチの皆さん、さらには現地にて試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さん、酷暑のなか、大変、お疲れ様でした!  

7月28日(金)の種目別開会式で開幕する、全国高校総合体育大会サッカー競技(男子)の組み合わせ抽選会が、本日、JFAハウスにて行われ、以下の通り、トーナメント表等、大会の詳細が決定いたしましたので、ご案内申し上げます。

全国高等学校総合体育大会2017 サッカー競技(男子)
日程:1回戦 7/29(土) 2回戦 7/30(日) 3回戦 7/31(月) 準々決勝 8/2(水) 準決勝 8/3(木) 決勝 8/4(金)
会場:ユアテックスタジアム仙台、ひとめぼれスタジアム宮城ほか

トーナメント

DDozAYbUQAE_J8k

*インターハイの試合時間は70分(35分ハーフ)です。
*詳細は、JFAの[
特集ページ]をご覧下さい!

茨城県代表の鹿島学園は、7月29日(土)9時30分より、みやぎ生協めぐみ野サッカー場 Bグラウンドで行われる1回戦でJ2の湘南ベルマーレへの入団が内定している、新井光選手を擁する長野県代表の市立長野高校と対戦することになりました! 
全国高校総体(宮城インターハイ) サッカー競技 1回戦 7/29(土)9時半 みやぎ生協めぐみ野サッカー場 Bグラウンド
鹿島学園高校 vs 市立長野高校


1回戦まで1カ月余り――。対戦相手も決まり、このブログをご覧頂いている皆様のなかでも改めて身の引き締まる思いを感じた方が多いかと存じますが、トップ]チームの選手の皆さんには、何よりメンバー全員がベストの状態で大会を迎えることができるよう、日々のトレーニングへの注力はもとより、ケガなどの受傷箇所のケアと蓄積疲労のリカバリーの励行に、この間、しっかりと努めていただけますと幸いです!
0000 (2)

来る7月1日(土)、2(日)には、高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 プリンスリーグ関東』の第7節、『高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 IFAリーグ』(茨城県リーグ1部、2部)の第10節が予定されています

詳細については既報の通りですが、以下に再掲させていただきます。

Aチーム
プリンスリーグ関東 第7節
7月1日(土)11時キックオフ(山梨学院和戸サッカー場
鹿島学園A vs 山梨学院高校
* プリンス関東の全試合結果は《こちら
* プリンス関東の順位表は《こちら

Bチーム
IFA 県1部リーグ 第10節
7月2日(日)11時キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園B vs 古河第一高校A
* 県1部リーグの全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの順位表は《こちら
Cチーム
IFA 県2部リーグ 第10節
7月1日(土)10時30分キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園C vs 水戸葵陵高校A
* 県2部リーグの全試合結果は《こちら》
* 県2部リーグの順位表は《こちら》

県高校総体決勝から中2日という厳しいスケジュールで臨んだ前節、東京ヴェルディユースに苦杯を喫したトップチームは、現在、7位の山梨学院高校とのアウェイ戦!

帝京第三との県予選決勝で惜敗し、宮城インターハイへの出場権は逸したものの、相手は過去に選手権の全国大会で優勝を果たした実績を有する強豪校だけに、今節も厳しい戦いとなることが予想される次第ですが…勝ち点差2の山梨学院高校を相手に勝利を挙げれば、現在9位の順位も入れ替わることになりますし、選手の皆には、タイムアップの笛が鳴るまで、勝利をめざして全力で戦い抜いていただければと思います。

また、今節からリーグの後半戦を迎える県リーグでは、前節、鹿島高校Aに快勝し、リーグ前半戦を7位で折り返したBチームは古河一Aと、同じく前節、日立一高Aを下し、リーグ前半戦を4位で終えたCチームは水戸葵陵Aとのゲームが予定されておりますが、前節で対戦した2校と同様、来る選手権予選では全国大会の出場権を争うライバルになるであろう両チームを相手にどこまでやれるか、精一杯の全力プレーで、勝利をめざして戦っていただきたいと存じます。

7月28日(金)の開会式で幕を開ける、宮城インターハイ本戦まで残り1カ月、今一度、チーム全体の雰囲気を奮い立たせ、万全の状態で全国の舞台へ臨むためにも、明日、明後日に予定されるすべてのゲームで良い結果が残せるよう、選手の皆の健闘を心よりお祈り申し上げます!

その他、見事、優勝を飾った「全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選」の結果を報じる、翌日の茨城新聞の記事を以下にご紹介申し上げます。茨城県内にお住まいの方を中心に、既に拝見なさった方も多いかと存じますが、まだ確認させていらっしゃらない父母会会員の皆さまは、是非、ご覧下さい。

■茨城新聞(6/22付)*画像をクリックで拡大
20170622 茨城新聞(県総体優勝)0001

先週末(6月24日、25日)に行われました鹿島学園高校サッカー部の公式戦の試合結果を以下にご案内申し上げます。

Aチーム
プリンスリーグ関東 第6節
6月24日(土)12時キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園A 0-3 東京ヴェルディユース
失点:41分、51分、75分
* プリンス関東の全試合結果は《こちら
* プリンス関東の順位表は《こちら


Bチーム
IFA 県1部リーグ 第9節
6月24日(土)14時30分キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園B 2-1 鹿島高校A
* 県1部リーグの全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの順位表は《こちら
Cチーム
IFA 県2部リーグ 第9節
6月25日(日)12時キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園C 2-1 日立第一A * 県2部リーグの全試合結果は《こちら
* 県2部リーグの順位表は《こちら

1年生
関東・静岡 U-16 ルーキーリーグ 2017
Bグループ(2部)第4節
6月25日(日)10時30分キックオフ(水戸ツインフィールド)
鹿島学園 0-0 水戸商業

*4戦3勝1分の勝点10
DDIwssXUMAASffl

インターハイ予選決勝での歓喜の瞬間から中二日、トーナメントの連戦をこなしてきた蓄積疲労も心配されるなか、東京ヴェルディユースとの「プリンスリーグ第6節」に臨んだAチームでしたが、立ち上がりから終始、相手にボールを支配される厳しい展開に…。前半終了間際に、自陣ゴール前での細かいパス回しから被弾すると、後半5分、20分にも失点を重ね、トータル0対3で敗戦となりました。ん~残念!

足下の技術が優れるヴェルディを相手にした場合、ある程度、ボールを“持たれる”展開になることは予想されたかと思いますが…各地の予選を勝ち抜いてきた強豪が集うインターハイ全国大会では、否応なしに、こういった展開を強いられる場合もあるはず。

もっとも、昨年の広島インターハイ3回戦の青森山田との試合も、ボールポゼッションでは完全に相手に上回られる典型的なゲームとなった一方で、相手にある程度、ボールを“持たせる”割り切りと、ボールを奪いに行く仕掛けどころの徹底、さらには奪った後の素早い切り替えと、両サイドとFWによる電光石火のカウンター攻撃等により、王者・青森山田をあと一歩まで追い詰める、昨年度のチームの“ベストゲーム”と言っても憚らない程の素晴らしい試合となったことは、衆目の一致するところであり、「プリンス関東」での強豪との戦いを通じ、飛躍的な成長を続けている今年のチームも、今回の敗戦から多くを学ぶことで、さらに強くなっていけるはず!

週2試合のペースで5連戦をこなしてきたインハイ予選の疲れの影響も多分にあったことと思いますが…選手の皆には、内容的にもかなり悔しい思いをしたであろう、今回のヴェルディ戦の敗戦を決して無駄にすることなく、各自、自分のプレーをしっかりと省みながら、前半戦残り3節となった「プリンス関東」での今後の戦い、さらには開幕まで残すところあと1カ月となった「宮城インターハイ」に向けた、大きな糧としていただけたら幸いです!

このほか、
Aチームが2日前にインターハイ予選の決勝で対戦した鹿島高校Aをホーム・鹿島学園グラウンドに迎えたBチームは、試合終了間際に1点を返されたものの、2対1で会心の勝利を挙げ、県1部リーグ前半戦を7位で終えることとなりました。また、同じくホームに日立一高Aを迎えたCチームも、強豪を相手に見事、2対1で勝利し、県2部リーグ前半戦を4位で折り返すこととなりました。

一方、「ルーキーリーグ関東・静岡2017」の第4節、水戸商戦に挑んだ1年生チームは、“スコアレスドロー”に終わり、開幕からの連勝は「3」でストップすることとなりました。

選手、監督・コーチの皆さん、さらには現地にて試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さん、大変、お疲れ様でした!  

6月21日(水)、ひたちなか陸上競技場で開催された「全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選 決勝」(vs 鹿島高校)にて撮影させていただきました写真をWebアルバムにアップしましたので、ご案内申し上げます。
0000

アルバム](808枚)

なお、試合開始前より表彰式終了後まで、ひっきりなしに強く降り続いた暴風雨の影響もあり、ほぼすべての写真に雨粒が写り込んでいるうえ、画像が粗く暗い写真が大半となっておりますこと、お詫び申し上げますと共に、何卒、ご了承のうえ、ご覧いただけますようお願いを申し上げます。


Googleフォトのアルバムから写真を保存(ダウンロード)する方法

パソコンでご覧の方は、アルバムの画面が出ましたら、画面右上にある「・」が縦に3つ並んでいるマークをクリックし、「すべてダウンロード」を選択いただくと、当該アルバムにアップされているすべての画像が圧縮形式(zipファイル)でダウンロードされますので、解凍(展開)のうえ、ご活用下さい。

また、個別の写真の画面からも同様に画面右上の一番右の「・」が縦に3つ並んでいるマーク(その他のオプション)をクリックし、「ダウンロード」を選択いただくと、当該画像がダウンロードできます。

* iPhoneをご使用でアルバムがうまく表示されない、画像が保存できない等の方は、Google+のアプリをダウンロードのうえ、[こちら]を参考に閲覧・保存いただけますよう、お願い申し上げます♪

* iPhoneをご使用の方は、こちらも参考になさってください→iPhoneでPICASA WEB ALBUM の写真をダウンロードする方法】(PICASA WEB ALBUMはGoogle+のアルバムと同じものですので、置き換えてお読みください)

来る6月24日(土)、25(日)には、高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 プリンスリーグ関東』の第6節、『高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 IFAリーグ』(茨城県リーグ1部、2部)の第9節、及び『関東・静岡 U-16 ルーキーリーグ 2017』の第4節が予定されています

詳細については既報の通りですが、以下に再掲させていただきます。

Aチーム
プリンスリーグ関東 第6節
6月24日(土)11時キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園A vs 東京ヴェルディユース
* プリンス関東の全試合結果は《こちら
* プリンス関東の順位表は《こちら

Bチーム
IFA 県1部リーグ 第9節
6月24日(土)14時30分キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園B vs 鹿島高校A
* 県1部リーグの全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの順位表は《こちら
Cチーム
IFA 県2部リーグ 第9節
6月25日(日)12時キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園C vs 日立第一A * 県2部リーグの全試合結果は《こちら
* 県2部リーグの順位表は《こちら

1年生
関東・静岡 U-16 ルーキーリーグ 2017
Bグループ(2部)第4節
6月25日(日)10時30分キックオフ(水戸ツインフィールド)
鹿島学園 vs 水戸商業

『第41回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)地域予選』及び『平成29年度 全国高校総体(インターハイ)サッカー競技 都道府県予選』の開催期間中、約1カ月にわたり休止されていたプリンスリーグ関東」及び「高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 IFAリーグ」が、今週末、いよいよ再開!

トップチームBチームCチーム]とも、上記の通りリーグ戦が予定されています。

このうち、前節、
首位・前育にリーグ戦初黒星をつけると共に、今季初勝利を挙げたトップ]チームは、現在、首位と同勝ち点で3位につける東京ヴェルディ・ユースをホーム・鹿島学園グラウンドに迎えての戦いとなりますが、上位陣との勝ち点差が詰まっている現状に鑑みても、大事な一戦ですし、インターハイ予選優勝校の名にかけても、是非、勝利を手にしたいところ。

何度も当ブログでも書いてきたように、今季の「プリンスリーグ関東」は、巷間、“魔界”“魔境”とも揶揄されるほど、全国でも名うての強豪チームが揃うハイレベルなリーグ戦であることは間違いないところですが、選手の皆には、先のインターハイ予選決勝の勢いをそのままに、強豪、ヴェルディ・ユースにも、臆すことなく挑んでいって欲しいと思います。

また、前節終了時点で県1部リーグ8位のBチーム]は鹿島高校A(6位)と、同じく県2部リーグ5位のCチーム]は、日立一高A(6位)とのゲームが予定されておりますが、特にBチーム]チームの選手の皆には、先のインハイ予選決勝でトップ]チームが戦った鹿島高校を相手にどこまでやれるか、精一杯の全力プレーで、勝利をめざして戦っていただきたいと存じます。

このほか、今週末には「関東・静岡 U-16 ルーキーリーグ 2017」Bグループ(2部)の第4節も予定されています。今節の相手は同県の水戸商業となりますが、1年生]の皆には、今後、先々の大会で幾度も対戦することになるであろう、同学年のライバルとの戦いに是非とも勝利し、開幕からの連勝を「4」に伸ばしてくれることを心からご期待申し上げます!

7月28日(金)の開会式で幕を開ける、宮城インターハイ本戦まで1カ月余り、
チーム全体の雰囲気を今一度、奮い立たせ、万全の状態で全国の舞台へ臨むためにも、明日、明後日に予定されるすべてのゲームで良い結果が残せるよう、選手の皆の健闘を心よりお祈り申し上げます!

なお、6月19日(月)~21日(水)に設定されていたIFAリーグの『第3回 選手登録変更期間』に合わせ、今週末のリーグ戦を迎えるにあたり、1年生も含め、各カテゴリー間において登録選手の昇降格が行われているかと思います。

明日、明後日のリーグ戦の観戦を予定される皆さまには、改めてご子息へ所属カテゴリーをご確認いただいたうえで、各会場へお出ましになられますよう、宜しくお願いを申し上げます
。加えて、試合会場、開始時間等につきましても、念のため、各自、ご子息へご確認を賜れますよう、併せてお願いを申し上げます。

全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選
決勝戦
平成29年6月21日(水)
ひたちなか陸上競技場 11時キックオフ
鹿島学園 2-0 鹿島
(前半1-0 / 後半1-0 得点:11分 梶野,56分 橋口)

公式記録_000021
いよいよ迎えたインターハイ予選決勝戦──。

未明から強く降り続く大雨の影響で、ピッチコンディションはもとより、強く打ち付ける雨粒で視界も遮られるほどの厳しいコンディションのなか、控えメンバーや父母会会員の皆様の大声援に後押しされてピッチに飛び出していった鹿島学園の選手たちは、そんな悪天候にも負けずピッチで躍動!

この日、最前線での身体を張ったポストプレーが光った⑨富岡君をターゲットにサイドから良いボールが入る形を立ち上がりから再三作り出すと、迎えた前半11分、②水野君のクロスを相手GKがはじき出したボールに飛び込んだキャプテン⑧梶野君が豪快なヘディングシュートを決めて、鹿島学園が先制します。

さらに、その後も、中盤での素早い切り替えからサイドを使った攻撃が奏功し、ペースを握ったままハーフタイムを迎えると、サイドが替わった後半16分には、中盤での相手のボールロストを起点に、最後はエース⑩橋口くんが、相手GKをかわして冷静にシュートを決め、これでリードは2点に。

待望の追加点にスタンドの応援団も大歓声に包まれましたが、その後は選手交替を繰り返しながら、厚みのある攻撃を繰り返す相手のプレッシャーに押し込まれる展開に…。

後半20分には相手MFの放ったオーバーヘッドキックがクロスバーを叩くなど、ヒヤリとする場面も再三再四、訪れることとなりましたが、GKの稲津君を中心とした守備陣は決して集中を切らさず、2点のリードを最後まで守りきり、見事、茨城県の頂点に立つと共に2年連続7回目のインターハイ出場を決めました!
(詳細は以下に掲載しました公式記録をご覧下さい)。
170621-104316_R1
170621-104350_R1
170621-104454_R1
170621-111112_R1
170621-111113_R1
170621-111119_R1
170621-115818_R1
170621-115821_R1
170621-121318_R1
170621-121320_R1
170621-121321_R1
170621-121322_R1
170621-121323_R1
170621-121325_R1
170621-121331_R1
170621-121334_R1
170621-123959_R1
170621-124041_R1
170621-124448_R1
170621-123538_R1公式記録_000022

選手、監督・コーチの皆さん、応援にまわった控え選手の皆、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さん、OB及び父母会OBの皆さん、さらには後援会の皆さま、その他関係者の皆さまをはじめとする“鹿学ファミリー”の皆さま、本日は荒天のなか、大変、お疲れ様でした!

そして、インターハイ予選の2連覇、本当におめでとうございます!
今大会で優勝を飾った鹿島学園高校サッカー部は、7月29日(土)より宮城県で開催される、平成29年度 全国高等学校総合体育大会(インターハイ)男子サッカー競技に茨城県代表として出場することとなります(開会式は7月28日(金)で1回戦は翌29日に行われます)。

組み合わせ等、詳細がわかり次第、当ブログでもご案内させていただく所存ですが、引き続きのご声援のほど、よろしくお願いを申し上げます。


その他、本日、小生が撮影させていただきました写真につきましては、補正等を行った後、Webアルバムにアップでき次第、いつもどおりリンク先をアップさせていただきます。大粒の雨が降り続く撮影にも厳しいコンディションとなったこともあり、1400枚程度シャッターを切ったうちの結構な枚数がピンぼけだったり露出がアンダーだったりしてそうですが…父母会会員の皆さまには、公開まで暫しご猶予いただけますと幸いです! 

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。


明日6月21日(水)は、いよいよ「全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選」決勝戦の開催日!

既報の通り、我らが鹿島学園は、11時より、ひたちなか陸上競技場にて、鹿島高校と対戦します。
0617終了


全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選 
決勝

6月21日(水)
ひたちなか陸上競技場 11時キックオフ
鹿島学園 vs 鹿島
2013年度以来となる「プリンスリーグ関東」では、4月の開幕以来、なかなか勝利を挙げられない状況が続く等、インターハイ予選を迎えるまでの道のりは決して順風満帆とはいきませんでしたが、サポートにまわった控えメンバーの皆や父母会会員の皆さん、さらにはOB、後援会の皆様をはじめとする“鹿学ファミリー”の応援を力に後押しされた選ばれし黄青戦士たちは、一戦一戦、逞しさを増し、ついには2年連続となる決勝の地へ、見事に駒を進めてくれました!

迎える相手は、準々決勝で先の関東高校サッカー大会県予選優勝校の明秀日立を2対1で下すと、続く準決勝でも関東大会予選準優勝校の水戸葵陵を2対0で完封して、決勝に駒を進めてきた鹿島高校──。1月に行われた県新人大会準決勝で、先制を許す厳しい展開を一度は追いつきながら、PK戦の末に惜敗を喫したことは、まだ皆さんの記憶に新しいところかと存じますが、明秀、葵陵と関東大会代表校を連破して勢いに乗る今大会のその戦いぶりからも、
到底、一筋縄ではいかない相手であることは明白…。

先の水戸工業との準決勝以上に、
厳しい戦いになることは必至かと思いますが…引き続き、すべてのサッカー部員はもとより、父母会会員の皆さん、さらにはOB・後援会の会員の皆さまなど、鹿島学園サッカー部を愛するすべてのサポーターの皆さんの心を一つに結集して闘いに挑めば、試合終了の笛と共に必ずや歓喜の瞬間が訪れるはず!
 
土曜日、水曜日、土曜日、水曜日と短い間隔で試合が続いていることもあり、受傷箇所のリカバリーや蓄積疲労の回復もコンプリートに至らないまま、明日の決勝を迎えざるを得ないメンバーも散見されるかと思いますが、選手、監督並びにコーチングスタッフの皆さんには、先の準決勝までと同様、一戦必勝の構えでこの試合にも挑み、見事、インターハイ出場の切符を手にされますよう、心からご期待申し上げますとともに、熱い応援・サポートでチームを勇気づける、控えメンバーの皆さん、父母会会員の皆さま、さらには関係者の皆さまの益々のご盛栄、ご活況を重ねてお祈り申し上げます!

天候は、生憎の雨模様となりそうですが…私も明日は予定通り撮影に参戦いたす所存ですので、何卒、よろしくお願い申し上げます!

0000

伝統の黄色と青の誇りを受け継ぐ者として
どんな苦難が訪れても
どんな逆境に追い込まれても
最後まで絶対に諦めず
仲間のため
支えてくれる周囲の人々のため
ただ勝利をめざして戦い抜く。 “鹿学魂” 鹿島学園サッカー部
いざ決勝の晴れ舞台へ


さぁ、いよいよ決勝戦! 選手、監督、コーチ、応援にまわるサッカー部の皆、父母会の皆さん、さらにはOB、後援会の皆さまをはじめとする“鹿学ファミリー”一丸となって、今年も行こう、全国の舞台へ! インターハイへ!

mgtwzcez

全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選
準決勝 6月17日(土)
ひたちなか陸上競技場
11:00キックオフ
鹿島学園 2(0-1/1-0/1延0)1 水戸工
得点:富岡.橋口
DCfI56wU0AA8fjh
水曜日の準々決勝を快勝して迎えた本日の準決勝戦──。先の「関東高校サッカー大会県予選」に続き、2大会連続での県予選ベスト4を決めて勢いに乗る水戸工業高校との一戦は、前半5分、水戸工⑩鈴木くんのスピードに乗ったドリブルに突破を許したところから、最後は水戸工⑨星くんに決められ、ゲーム開始早々から1点を追う展開に…。

その後もなかなか相手ゴールを割れない一方、セットプレーからひやりとする場面も作られるなど、重苦しい雰囲気のなかリードを許したまま前半を終えることとなりましたが、サイドが替わった後半3分、⑨富岡くんが値千金の同点ゴールを挙げ、スコアは1対1に。さらに、このゴールで勢いをました選手たちは、たびたび相手ゴールに迫るシーンを作り出すものの決めきれず、逆に時折、相手のスピードのある攻撃に危ないシーンも見受けられるなど、一進一退のまま規定の80分を終え、勝負の行方は10分ハーフの延長戦へ。

梅雨の合間の好天で夏の日射しが降り注ぎ、気温も湿度もどんどん上昇するなか、技術以上に体力や精神力の強さが問われるゲームとなりましたが、迎えた延長前半8分、⑩橋口くんが値千金の逆転弾を決めて遂に勝ち越し! 昨年度の広島インターハイ2回戦、聖望学園戦での後半アディショナルタイム、1点を追う場面で果敢に右サイドを切り裂き、絶妙のクロスから上田君の同点ゴールを生み出すなど、インターハイ全国大会や選手権本大会でも数多くの貴重な経験を積んできたエースのゴールに鹿島学園の大応援団も大喝采に包まれましたが、この得点で勢いづいた選手たちは、続く延長後半も相手の攻撃をきっちりとシャットアウトし、2対1のままタイムアップ!

開始早々に先制を許す重苦しい展開も延長戦の末に勝ちきるという、チームとしても今後の大きな財産になるであろう一戦を制し、2年連続のインターハイ全国大会出場をかけた決勝戦へと駒を進めることとなりました。

選手、コーチングスタッフの皆さん、応援にまわった控え選手の皆、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さん、その他関係者の皆さま、本日も暑い中、大変、お疲れ様でした!
DCfOL4WUMAI8Kib
DCfNnh6VwAAiZr9
DCftlYOVYAAjuu-
ちなみに…今日のゲームは“師弟対決”という意味でも注目を集めておりました。水戸工業高校の保科先生、本日はありがとうございました!
なお、本日行われた準決勝2試合の結果と、来る6月21日(水)に行われる決勝戦の組み合わせは、以下の通りとなりました。

準々決勝 試合結果
鹿島学園 2(0-1,1-0,1-0,0-0)1 水戸工業
鹿島 2(1-0,1-0)0 水戸葵陵

決勝戦 試合予定
6月21日(水)
ひたちなか陸上競技場
11時 
鹿島学園 vs 鹿島
0617終了
インターハイの代表校が決定する決勝戦は来週水曜日、6月21日の11時より、ひたちなか陸上競技場にて、本日の準決勝第2試合で水戸葵陵高校を2対0で下した鹿島高校との[鹿島ダービー]となりました。予定通り、当日は私も会場まで撮影にうかがう所存ですので、選手、監督・コーチ並びに父母会会員の皆さまには、どうぞ宜しくお願いを申し上げます。

全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選 
決勝

6月21日(水)
ひたちなか陸上競技場 11時キックオフ
鹿島学園 vs 鹿島
選手の皆さんには、まずはベストの状態で決勝戦の当日を迎えることができるよう、日々のトレーニングと併せ、ケガなどの受傷箇所のケアと蓄積疲労のリカバリーにこの間、しっかりと努めていただけますと幸いです!

今年も行こう、灼熱の全国の舞台へ! 杜の都、仙台へ! 宮城インターハイへ! Let's Go 仙台!

ベガルタ仙台「C'mon」

Ready Go Let's Go 仙台
Ready Go Let's Go 仙台
Ready Go Let's Go 仙台

C'mon! (C'mon!)
C'mon! (C'mon!)
C'mon!

明日6月17日(土)は『全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選』の準決勝戦の開催日!
既報の通り、われらが鹿島学園サッカー部は、11時より、ひたちなか陸上競技場にて、水戸工業高校と対戦します。
0614終了


全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選 
準決勝 6/17(土)
ひたちなか陸上競技場
第1試合(11時キックオフ)
鹿島学園 vs 水戸工業

明日の対戦相手となる牛久栄進高校は、準々決勝で対戦した牛久栄進高校と同様、今年度、県リーグの3部(Bブロック)に所属している関係もあり、今年1月に新チームが始動して以降、すべてのカテゴリーで公式戦での対戦は「ない」状況にありますが、既報の通り、水曜日に行われた準々決勝で、県1部リーグ所属の東洋大牛久を2対0で下していることに鑑みても、単に県3部所属というカテゴリーだけをみて、相手を侮るようなことがあってはならないと思う次第…。

先に行われた「関東高校サッカー大会 県予選」に続き、2大会連続で県大会のトーナメントで“ベスト4”に名を連ねた素晴らしい実績からも、明日の試合も決して楽な展開にはならない
かと存じますが…引き続き、すべてのサッカー部員はもとより、父母会会員の皆さん、さらには土曜日の開催ということもあり数多くの方の観戦が見込まれるOB・後援会の会員の皆さまなど、鹿島学園サッカー部を愛するすべてのサポーターの皆さまの心を一つに結集して闘いに挑めば、明日も必ずや皆の笑顔溢れる結果が待っているはず!

幸い、明日も雨の心配は必要なさそうですが、気温はかなり高めになるようですし、湿度も高いなか、かなり厳しいコンディションでのゲームになりそうですが…ベンチ入りする選手並びにコーチングスタッフの皆さんには、準々決勝までと同様、一戦必勝の構えでこの試合にも挑み、見事、勝利されることを心からご期待申し上げますとともに、熱い応援・サポートでチームを勇気づける、控えメンバーの皆さん、父母会会員の皆さま、さらには関係者の皆さまの益々のご盛栄、ご活況を重ねてお祈り申し上げます。

なお、前回のブログにも書かせていただきましたが…私の方、
私事により明日の準決勝の撮影には残念ながらうかがえなくなってしまったのですが、来週水曜日の決勝戦への進出が決定した際には、当日は仕事もお休みして会場まで撮影にうかがう所存です。まずは、決勝戦への進出を心からご祈念申し上げますと共に、選手、監督・コーチ、父母会会員の皆さまには、宜しくご承知置きを賜れますよう、何とぞ、お願いを申し上げます。 

全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選
準々決勝 6月14日(水)
ひたちなか陸上競技場
11:00キックオフ
鹿島学園高校 4(1-0/3-0)0 牛久栄進高校
得点:富岡×2.高柳.橋口
DCP8kf_UAAAuLGV

今大会で初めてホーム・鹿島学園グラウンドを離れてのゲームとなった牛久栄進高校との準々決勝は、
前半13分、深貝くんの左コーナーキックに富岡くんがヘディングで合わせて先制すると、サイドが替わった後半5分すぎ、左サイドから富岡くんが放ったクロス気味のボールがそのまま相手ゴールへ吸い込まれ、2点リードに。

さらに、後半40分、ペナルティーエリア内での相手のファールにより得たPKの場面、梶野くんのシュートは相手GKに止められるも、こぼれ球を高柳くんが詰めて3対0となると、このファールで相手のCBが2枚目のイエローで退場となるなか、後半アディショナルタイムには、橋口くんが
左サイドから相手選手を2人交わしてドリブル突破を図ると、最後はGKとの1対1も冷静にニアを抜き、ビューティフルゴールをゲット! 

先制点を挙げた後の前半の攻め方等には、まだまだ改善の余地を残すものの、トータルスコア4対0の盤石の試合運びで、見事、準決勝進出を決めるとともに、今大会のベスト4に与えられる「第96回 全国高校サッカー選手権 茨城県予選会」のAシードを勝ち取りました。 選手、コーチングスタッフの皆さん、応援にまわった控え選手の皆、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さん、その他関係者の皆さま、大変、お疲れ様でした! DCQEJryU0AI6wEP
なお、本日行われた準々決勝4試合の結果と、来る6月17日(土)に行われる準決勝の組み合わせは、以下の通りとなりますが、今日の準々決勝で最大の注目カード、今年1月の県新人大会で両校優勝となった鹿島高校と明秀日立の対戦は、PKによる2ゴールを挙げた鹿島高校が明秀の反撃を直接FKによる1点に抑えてベスト4へ。県新人大会、関東高校サッカー県予選に続く県内3冠目を狙った優勝候補の明秀日立は、大会ベスト8止まりで敗退となりました。

準々決勝 試合結果
鹿島学園 4(1-0,3-0)0 牛久栄進
水戸工 2(1-0,1-0)0 東洋大牛久
水戸葵陵 1(1-0,0-0)0 麻生
鹿島 2(1-0,1-1)1 明秀日立

準決勝 試合予定
6月17日(土)
ひたちなか陸上競技場
11時 
鹿島学園 vs 水戸工業
13時半
水戸葵陵 vs 鹿島 0614終了

鹿島学園高校サッカー部の次戦(準決勝)は、6月17日(水)の11時より、ひたちなか陸上競技場において、本日の準々決勝で東洋大牛久を2-0で下した、水戸工業高校との対戦となります。

諸般の事情により、私の方、土曜日の準決勝の撮影にはうかがえなくなってしまったのですが(来週水曜日の決勝戦の開催日は、仕事もお休みして会場まで撮影にうかがいますので、選手、監督・コーチ並びに父母会会員の皆さまには、どうぞご容赦ください)、鹿島学園サッカー部を愛するすべてのサポーターの皆さまには、引き続きのご声援を賜れますよう、どうぞ宜しくお願いを申し上げます! 

明日6月14日(水)は『全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選』の準々決勝!
既報の通り、われらが鹿島学園サッカー部は、11時より、ひたちなか陸上競技場にて、牛久栄進高校と対戦します。
0610終了

全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選 
準々決勝 6/14(水)
ひたちなか陸上競技場
第1試合(11時キックオフ)
鹿島学園 vs 牛久栄進

明日の対戦相手となる牛久栄進高校は、今年度、県リーグの3部(Aブロック)に所属している関係もあり、今年1月に新チームが始動して以降、すべてのカテゴリーで公式戦での対戦は「ない」状況にありますが、既報の通り、先週土曜日に行われた3回戦では、今大会の優勝候補の一角に挙げられていた水戸啓明高校を規定の時間内で下していることに鑑みても、決して侮れないところ…。

3年前の「関東高校サッカー大会 県予選」の2回戦でも、PK戦の末に苦杯を喫するなど、過去の対戦を顧みても
、油断は絶対に禁物かと存じますが…今大会のここまでの2試合と同様、引き続き、すべてのサッカー部員はもとより、父母会会員の皆さん、さらにはOB・後援会の会員の皆さまなど、「鹿島学園サッカー部サポーター」全員の心を一つに結集して闘いに挑めば、明日も必ずや皆の笑顔溢れる結果が待っているはず!

お天気も曇りの予報になっていますし、気温もそこまでは上がらない見込みとのこと、明日はまずまずのコンディションで試合が行えそうですが、ベンチ入りする選手並びにコーチングスタッフの皆さんには、3回戦までと同様、一戦必勝の構えでこの試合にも挑み、見事、勝利されることを心からご期待申し上げますとともに、熱い応援・サポートでチームを勇気づける、控えメンバーの皆さん、父母会会員の皆さま、さらには関係者の皆さまの益々のご盛栄、ご活況を重ねてお祈り申し上げます。

皆、頑張れー!

全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選
3回戦 6月10日(土)
鹿島学園グラウンド 
11:00キックオフ
鹿島学園高校 4(2-0/2-1)1 水戸桜ノ牧高校
得点:金原.佐藤.飯塚.梶野

強豪・水戸桜ノ牧高校をホームに迎えて行われた今日の3回戦は、前半早々に2年生FW金原君のゴールで先制すると、前半終了間際にもCKから佐藤君がヘディングシュートで追加点を挙げ、2点リードでハーフタイムへ。

さらに、サイドが替わった後半早々には飯塚君が得点を決めてリードを広げると、その後、相手チームに1点を許すも、その直後にはキャプテン梶野君がお返しの1発を決め、トータル4対1でタイムアップ!

ほぼ盤石とも言える試合運びで、見事、今大会ベスト8を決めました。

選手、コーチングスタッフの皆さん、応援にまわった控え選手のみんな、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さん、その他関係者の皆さま、大変、お疲れ様でした!

なお、本日行われた3回戦8試合の結果と、来る6月14日(水)に行われる
準々決勝の組み合わせは、以下の通りとなりますが、今日の試合に臨んだシード勢では水戸啓明と日立一高が3回戦敗退となっています。

3回戦 試合結果
鹿島学園 4(2-0,2-1)1 水戸桜ノ牧 牛久栄進 2(2-1,0-0)1 水戸啓明 水戸工 1(1-0,0-0)0 波崎 東洋大牛久 4(2-0,2-1)1 中央 水戸葵陵 2(2-0,0-1)1 常磐大高 麻生 0(0-0,0-0/延長0-0/PK10-9)0 日立一 鹿島 2(2-0,0-0)0 日立商 水戸一 1(1-1,0-1)2 明秀日立

準々決勝 試合予定
6月14日(水)
①11:00②13:30 ひたちなか陸上競技場
①鹿島学園 vs 牛久栄進 ②鹿島 vs 明秀日立 セキショウチャレンジ
①水戸工 vs 東洋大牛久 ②水戸葵陵 vs 麻生 0610終了
鹿島学園高校サッカー部の次戦(準々決勝)は、6月14日(水)の11:00より、ひたちなか陸上競技場において、本日の3回戦で強豪・水戸啓明高校を2-1で下した、牛久栄進高校との対戦となります。

引き続きのご声援、よろしくお願い申し上げます! 

明日6月10日(土)は『全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選』の3回戦!
既報の通り、われらが鹿島学園サッカー部は、11時よりホーム・鹿島学園グラウンドにて、水戸桜ノ牧高校と対戦します。
0605終了


全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選 
3回戦 6/10(土)
鹿島学園グラウンド
第1試合(11時キックオフ)
鹿島学園 vs 水戸桜ノ牧

明日の対戦相手となる水戸桜ノ牧高校は、「1-0」で何とか勝ちを納めた一方、後半のシュート数では相手に上回れるなど本当に厳しい試合となった昨秋の選手権予選準決勝をはじめ、過去の対戦を振り返っても、県大会の要所要所で幾度も厳しい戦いを強いられている難敵…。

去る5月20日(土)に行われた県2部リーグのゲームでは「1-7」でBチームが大敗を喫していることからも、決して侮ることはできませんし、油断は絶対に禁物かと存じますが…ホーム鹿島学園グラウンドにて、すべてのサッカー部員はもとより、父母会会員の皆さん、さらには土曜日の開催ということもあり数多くの方の観戦が見込まれるOB・後援会の会員の皆さまなど、「鹿島学園サッカー部サポーター」全員の心を一つに結集して闘いに挑めば、明日も必ずや皆の笑顔溢れる結果が待っていることでしょう!

どうやら雨の心配こそないものの、気温はかなり高めになるようですし、湿度も高いなか、かなり厳しいコンディション下でのゲームになりそうですが、ベンチ入りする選手並びにコーチングスタッフの皆さんには、先の2回戦と同様、一戦必勝の構えでこの試合にも挑み、見事、勝利されることを心からご期待申し上げますとともに、熱い応援・サポートでチームを勇気づける、控えメンバーの皆さん、父母会会員の皆さま、さらには関係者の皆さまの益々のご盛栄、ご活況を重ねてお祈り申し上げます!


なお、明日の10日(土)と明後日11日(日)には、鹿島学園高校の文化祭「第23回 緑風祭」の開催も予定されております。明後日の11日(日)には、
各団体による模擬店や展示発表・PTAバザー・専門学校講義などが一般公開で行われ、鹿島学園と鹿島神宮駅間で無料送迎バスも運行されます(詳細は→こちら)。

サッカー部の部員たちも、明後日の日曜日は各クラスの模擬店等の運営などに取り組むことになるかと存じますので、父母会会員の皆さまには、明日の試合観戦と共に明後日の文化祭にも奮ってご来校を賜れますよう、重ねてお願いを申し上げます。

全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選
2回戦 6月5日(月)
鹿島学園グラウンド 
13:30キックオフ
鹿島学園高校 10(4-0/6-0)0 つくば工科
得点:富岡4.橋口2.金原.須田.對馬.池田

大会初戦の緊張感の漂うなか、立ち上がりの時間帯こそなかなか得点が奪えない場面が続いたものの、前半10分過ぎに富岡君と金原君が立て続けにゴールを奪うと、その後は完全にボールを支配する中、得点を重ね、トータル10対1でタイムアップ!

富岡君、橋口君、金原君と攻撃の核となるメンバーがしっかりとゴールを奪うなか、チームも無事に3回戦進出を決めました。

選手、コーチングスタッフの皆さん、応援にまわった控え選手のみんな、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さん、その他関係者の皆さま、大変、お疲れ様でした!

なお、関東大会出場の2校(明秀日立、水戸葵陵)もいよいよ登場する次戦、3回戦の組み合わせは以下の通りとなります。
0605終了

3回戦
6月10日(土)
①11:00②13:30 鹿島学園グラウンド ①鹿島学園 vs 水戸桜ノ牧 ②鹿島 vs 日立商 鉾田総合 ①水戸葵陵 vs 常磐大高 ②水戸工 vs 波崎 日立市民 ①麻生 vs 日立一 ②東洋牛久 vs 中央 石滝サッカー場 ①明秀日立 vs 水戸一 ②牛久栄進 vs 水戸啓明

鹿島学園高校サッカー部の次戦(3回戦)は、6月10日(土)の11:00より、鹿島学園グラウンドにて、先の2回戦で科技高日立を2-0で下した、水戸桜ノ牧高校との対戦となります。

引き続きのご声援、よろしくお願い申し上げます! 

本日6月4日(日)に行われました「全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選」大会2日目の試合結果をご案内申し上げます。

2回戦
  
牛久栄進 2(0-0,2-0)0 守谷 下妻二 0(0-0,0-2)2 水戸啓明 中央 1(1-0,0-1/延長0-0/PK7-6)1 古河一 常磐大高 4(2-1,2-0)1 土浦一 水戸商 1(0-1,1-0/延長0-0/PK3-4)1 麻生 江戸川学園取手 0(0-2,0-0)2 日立一 鹿島 3(1-0,0-1/延長2-0,0-0)1 藤代紫水 伊奈 1(1-0,0-3)3 水戸一
0604修了

シード勢では、水戸啓明、鹿島、日立一高がそれぞれ初戦を突破した一方、先の関東大会県予選でベスト4入りし、今大会ではプリンス関東所属の鹿島学園、関東大会出場の明秀日立と水戸葵陵に続くシード校となっていた古河一がPK戦の末、中央高校に敗れ、初戦で姿を消すことに…。さらに、今大会にはノーシードで臨んでいた古豪・水戸商も、同じくPK戦の末、麻生高校に惜敗を喫し初戦敗退となりました。

なお、大会3日目の明日6月5日(月)には、既報の通り、鹿島学園の初戦となる2回戦1試合が予定されています。

全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技
茨城県予選2回戦

6月5日(月)13:30キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園高校 vs つくば工科高校

ご声援、よろしくお願い申し上げます!

このページのトップヘ