鹿島学園サッカー部父母会公認ブログ Pride of Yellow & Blue

[鹿島学園サッカー部父母会公認ブログ Pride of Yellow & Blue] このブログでは、『鹿島学園高校サッカー部』の活動状況について、父母会会員の皆さんへのご案内を主たる目的として、チーム・選手の動向を中心に、試合の予定や結果等も含めてご紹介しています。また、各試合で撮影させていただいた写真(Webアルバム)も父母会員の皆さま向けに公開しています。

[鹿島学園サッカー部父母会公認ブログ Pride of Yellow & Blue]

このブログでは、『鹿島学園高校サッカー部』の活動状況について、父母会会員の皆さんへのご案内を主たる目的として、チーム・選手の動向を中心に、試合の予定や結果等も含めてご紹介しています。また、各試合で撮影させていただいた写真(Webアルバム)も父母会員の皆さま向けに公開しています。

なお、諸般の事情により、記事全体、または記事の一部が限定公開(「ログインして続きを読む」→続きを読むには設定パスワードの入力が必要)となっている場合もあります。また、お寄せいただきましたコメントにつきましては「非公開」設定とさせていただいております(コメント欄は「0」のまま公開されません)。皆様から頂戴したコメントはすべて拝読させていただいておりますが、コメントでの返信がかないませんこと、どうぞご了承下さい。

全国高等学校サッカー選手権 茨城県予選
準決勝 11月11日(日) カシマスタジアム
第2試合(14:20キックオフ)
鹿島学園 2(2-0/0-1)1 古河一
 得点:16分⑥仲佐,20分⑩金原
 失点:73分
CCF_000002_R1
バックスタンド右半分の前段を黄色に染めた大応援団の声がカシマスタジアムに大きく響くなか、鹿島学園のキックオフで開始された準決勝第2試合──。立ち上がりからボールを支配し、再三、DFからのビルドアップと大きなサイドチェンジからチャンスをうかがうなか、迎えた前半16分、左コーナーキックを起点に相手GKに競り勝った⑥仲佐君のヘディングシュートが決まって幸先良く先行すると、続く前半20分にはペナルティーエリア内で倒されて得たPKをエース⑩金原君がしっかりと決めて、2点リードでハーフタイムへ。相手のシュートもわずか1本に封じるなど、完全に鹿島学園ペースとなった前半の内容に、私自身もホッと胸をなで下ろしていたのですが、サイドが替わった後半になると流れは一変…。選手交替を重ねながら、徐々に息を吹き返してきた相手の勢いに徐々に自陣深くまで攻め込まれるシーンも増えるなか、迎えた後半33分、ゴール前を完全崩されて1点を返されると、その後もこの得点で更に勢いを増す相手の攻撃をなんとか土壇場で食い止める厳しい展開となりましたが、気迫のこもった全員守備でなんとか最後まで相手に得点を許さず、トータル2対1でで見事、
決勝進出を決めました!
181111-141836_R1
181111-141907_R1
181111-142019_R1
181111-142919_R1
181111-143830_R1
181111-143831_R1
181111-144216_R1
181111-144221_R1
181111-144622_R1
181111-154533_R1
181111-154626_R1
181111-160016_R1
181111-160110_R1
181111-160318_R1
181111-160725_R1
CCF_000001_R1
選手、監督・コーチの皆さん、応援にまわった控え選手のみんな、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さん、その他関係者の皆さま、本日も、大変、お疲れ様でした!

なお、全国高校サッカー選手権大会の代表校が決定する決勝戦は今度の日曜日、11月18日の13時より、県立カシマサッカースタジアムにて、本日の準決勝第1試合で水戸啓明を延長、PK戦の末、1(4PK1)1で下した、昨年度の選手権茨城県代表校である明秀日立高校と対戦することとなりました。

全国高等学校サッカー選手権 茨城県予選 
決勝
11月18日(日) カシマスタジアム
13時キックオフ 鹿島学園 vs 明秀日立
CCF_000003_R1
選手の皆さんには、まずはベストの状態で決勝戦の当日を迎えることができるよう、日々のトレーニングと併せ、ケガなどの受傷箇所のケアと蓄積疲労のリカバリーにこの間、しっかりと努めていただけますと幸いです!

なお、本日、小生が撮影させていただきました写真につきましては、火曜日以降になるかと思いますが、Webアルバムにアップでき次第、いつもどおりリンク先をアップさせていただきますので、暫しご猶予下さい。


既報の通り「第97回 全国高校サッカー選手権 茨城県大会」も準々決勝までが終了し、ベスト4が決定! 明後日11月11日(日)には、カシマスタジアムにて準決勝2試合の開催が予定されています。

全国高校サッカー選手権 茨城県予選 準々決勝(11/4)の結果
明秀日立 4(0-0/4-0)0 水戸商 常磐大 0(0-1/0-3)4 水戸啓明 水戸桜ノ牧 0(0-1/0-2)3 古河一 鹿島 1(0-2/1-0)2 鹿島学園

準々決勝(11/11)の組み合わせ カシマスタジアム
11:00 明秀日立
vs 水戸啓明
13:30 古河一 vs 鹿島学園
2018koukou_senshuken_ibaraki11050001
明後日の対戦相手である古河一高校とは、前回のブログにも記載の通り、今年のIFA件1部リーグでも1勝1敗の“五分”となっていることからも、決して侮ることはできませんし、油断は絶対に禁物かと存じますが…明後日の試合が行われるホーム「カシマスタジアム」には、サッカー部の関係者はもとより、学校の仲間たちや地元・鹿嶋にお住まいの皆さんなど、これまでの試合を遙かに上回る、数多くの皆さまの熱い応援を背に闘いに挑むことができますし、引き続き、総勢約90人にのぼるサッカー部員はもとより、父母会の皆さん、さらにはOB・後援会の会員の皆さま等、「鹿島学園サッカー部サポーター」全員の心を一つに結集して闘いに挑めば、明日も必ずや皆の笑顔溢れる結果が待っていることでしょう!

トップ]チームの選手、監督並びにコーチングスタッフの皆さんには、先の準々決勝同様、一戦必勝の構えでこの試合にも挑み、見事、決勝進出の切符を手にされますよう、心からご期待申し上げますとともに、熱い応援・サポートでチームを勇気づける、控えメンバーの皆さん、父母会会員、後援会会員の皆さま、さらにはOB・学校関係者等の皆さまの益々のご盛栄、ご活況を重ねてお祈り申し上げます!

明後日の試合には、私も予定通り撮影に伺う所存です。

例年、この時期になると芝のコンディションが徐々に悪くなってくる「カシマスタジアム」のピッチ状況もちょっと心配ですが…このブログをご覧の皆さまには、鹿島学園サッカー部への引き続きのご支援、ご声援の程、重ねてよろしくお願い申し上げます!


準決勝当日の父母会会員の集合時間等について


父母会の連絡網では既報ですが、鹿島学園サッカー部の保護者の皆さまの明日、準決勝当日の集合時間等につき、念のため父母会からのご案内を以下に転載させていただきます。

■集合時間:12時
*父母会役員は11時に集合。作業分担、段取り等の確認を実施

■場所:カシマスタジアム 第5ゲート付近
CxSJSG5W8AA0RdW
3年生、2年生の保護者の皆さまはご承知のとおり、カシマスタジアムで開催される選手権予選の準決勝、決勝の当日は、サッカー部及び父母会のOBの皆さん、後援会会員の皆さまをはじめ、関係者の皆さまが数多く応援に来場されます。

つきましては、こうした皆さまの受付、チケット配布、応援グッズの貸し出し、誘導、観客席の確保等につき、例年同様、当日ご来場の父母会会員全員で、協力して対応することとなります。

1年生の保護者の皆さまには、初めてのことで戸惑われることも多いかと存じますが…3年生、2年生の保護者の皆さんとはもとより、1年生の保護者の皆さま同士でさらなる親睦を深める機会にもなるかと存じます。

準決勝にご来場予定の皆さまには、当日の12時にカシマスタジアムの5番ゲート前に集合いただけますよう、宜しくお願い申し上げます!

上級生の保護者の皆さんから準備・運営等のノウハウを受け継ぎ、来年4月に入学してくる下級生の保護者の皆さんにキチンと継承できるよう、2年生、1年生の保護者の皆さんには、是非、当日の父母会活動にご参加いただき、共に学びを深めていただければ幸いです。
参考1
参考2
参考3
参考4
その他、当日の父母会会員の観戦につきましては、例年同様、スタジアム内の選手応援団脇に応援席が設けられますので、まとまってご着席をいただきます。

係の誘導に従って決められたエリアにご着席をいただきますよう、ご協力の程、お願いいたします。
CHmX571UcAASk0F
また、父母会会員の皆さまには当日、ブルゾン、ポロシャツ、レプリカシャツ、タオルマフラー等の応援グッズを必ず着用願います。

父母会受付でも応援グッズの販売が行われますので、当日、お買い求めいただくことも可能です(テディベアをお持ちの方は是非、ご持参ください♪ スタンドを賑やかにいたしましょう)。

応援団に廻る選手たちも声を嗄らして全力で応援にあたります。父母会の皆さまにも指定されたエリアの応援席にて観戦・応援をいただけますよう、御協力をお願いします。

なお、別途、連絡網でご案内の通り、準決勝、決勝は有料試合になります。入場チケットをお求めの方は、必ず父母会受付にて試合開始10分前までに購入いただけますよう、お願い申し上げます(当日価格より安価な前売り価格で購入できます。大人800円、中高生400円、小学生以下及びJFA登録選手証持参の中学生は無料。なお、試合開始10分前を過ぎますと、父母会デスクも撤収します)。

父母会役員や3年生の保護者はもとより、2年生、1年生の保護者の皆さまにも奮ってご協力を賜れますと幸いです。

チームの全国大会出場を願い、一致団結してサポートして参りましょう!

以上、よろしくお願いを申し上げます。


全国高校サッカー選手権 茨城県予選 
準々決勝 11月4日(日)
鹿島北海浜グラウンド
第1試合(
11時キックオフ) 鹿島学園 2(2-0/0-1)1 鹿島高校 得点:仲佐・大角
DrH02AsUwAAg_Rc

これまで幾度も全国の舞台への切符をかけて雌雄を決して来た鹿島高校との“鹿島ダービー”となった準々決勝は、前半2分にコーナーキックから仲佐くんのゴールで先制すると、迎えた前半25分にも大角くんが追加点を挙げ、2点リードでハーフタイムへ。サイドが替わった後半の立ち上がり、相手FWに追撃弾を決められ1点差に迫られるも、その後は相手の猛攻を最後まで防ぎきり、見事、来週日曜日にカシマスタジアムで開催される準決勝への進出を決めました!

選手、監督・コーチの皆さん、応援にまわった控え選手の皆、さらには会場までお運びいただき、熱い声援を送っていただいた父母会会員の皆さん、OBやOBご父兄等、関係者の皆さま、本日も大変、お疲れ様でした!

なお、次戦(準決勝)は11月11日(日)の13時半よりカシマスタジアムにて、先の準々決勝で水戸桜ノ牧高校を3対0で下した、名門・古河第一高校との対戦となります。

全国高校サッカー選手権 茨城県予選 
準決勝 11月11日(日) カシマスタジアム
第2試合(13時30分 キックオフ) 鹿島学園 vs 古河一

準々決勝で対戦する名門・古河一とは、今シーズン、県1部リーグで2度対戦し、1勝1敗の五分の戦績となっていますし独特の雰囲気となる「選手権予選」でのカシマスタジアムの試合ということに鑑みても、決して楽な試合展開にはならないことは自明の理かと存じますが…[トップ]チームの選手の皆さんには、まずは来る準決勝を心身ともにベストな状態で迎えることができるよう、日々のトレーニングと併せ、ケガ等の受傷箇所のケアと蓄積疲労のリカバリーに、引き続き、しっかりと努めていただけますと幸いです!

全国高校サッカー選手権 茨城県予選
3回戦 10月31日(水)
卜伝グラウンドA面
第1試合(
11時キックオフ) 鹿島学園 4-1 水戸一 得点:磯部・金原・仲佐・池田

大切な大会初戦を大量4得点を挙げてしっかりとモノにし、まずは準々決勝進出、大会ベスト8、そして来年1月に開催される「県新人大会」にて本大会にストレートインできるシード権確保を決めました!

選手、監督・コーチの皆さん、応援にまわった控え選手の皆、さらには平日開催にも関わらず会場までお運びいただき、熱い声援を送っていただいた父母会会員の皆さん、OBやOBご父兄等、関係者の皆さま、たいへん、お疲れ様でした!

なお、次戦(準々決勝)は11月4日(日)の11時より鹿島北海浜グラウンドにて、昨日の3回戦で水戸葵陵高校を1対0で下した、鹿島高校との“鹿島ダービー”となります。

引き続きのご声援のほど、よろしくお願いを申し上げます。

3回戦の試合結果 鹿島学園 4-1 水戸一 水戸啓明 5-0 境 鹿島 1-0 水戸葵陵 東洋大牛久 1-2 水戸商 明秀日立 7-1 総和工 水戸桜ノ牧 6-0 土浦一 常総学院 1(6PK7)1 常磐大高 牛久栄進 1-2 古河一

準々決勝の予定
11月4日(日)
①11:00 ②13:30 鹿島北海浜グラウンド ① 鹿島学園 vs 鹿島 ② 水戸啓明 vs 常磐大高 日立市民陸上競技 ① 明秀日立 vs 水戸商 ② 水戸桜ノ牧 vs 古河一

去る10月18日(土)に開幕した「第97回 全国高校サッカー選手権 茨城県大会」も2回戦までが終了しベスト16が決定! 明日10月31日(水)には、インターハイ予選ベスト4の明秀日立、鹿島高校、水戸啓明、水戸桜ノ牧もいよいよ登場する3回戦、8試合の開催が予定されています!

全国高校サッカー選手権 茨城県予選

1回戦(10/18.19)の結果
 那珂 3(1-0,2-0)0 土浦湖北  総和工 3(1-0,2-0)0 藤代  並木中等 2(1-0,1-0)0 日立北  下妻一 5(2-0,3-0)0 日立一  勝田工 1(1-1,0-0/EX0-1,0-1)3 佐和  日立工 2(1-0,1-0)0 波崎  緑岡 0(0-0,0-2)2  鉾田一 0(0-0,0-1)1 古河三  霞ヶ浦 2(1-0,1-0)0 科技高日立  第一学院 3(1-1,2-0)1 麻生  日立商 3(2-0,1-1)1 石岡一  藤代紫水 2(0-3,2-2)5 水戸工  伊奈 1(0-2,1-0)2 水戸一  
 土浦工 0(0-2,0-1)3 竜ヶ崎一
 
2回戦(10/27)の結果 
 那珂 0(0-1,0-0)1 総和工
 東洋大牛久 1(1-0,0-0)0 並木中等
 下妻一 0(0-2,0-3)5 水戸商
 常総学院 3(2-0,1-0)0 佐和
 日立工 2(2-1,0-2)3 常磐大高
 下妻二 1(1-0,0-2)2
 竜ヶ崎一 2(1-0,2-1/EX1-0,0-0)3 土浦一
 牛久栄進 2(1-0,1-0)0 古河三
 霞ヶ浦 0(0-0,0-2)2 古河一
 鹿島 1(1-0,0-0)0 第一学院
 日立商 2(1-1,1-1/EX0-0/PK1-3)2 水戸葵陵
 水戸工 3(2-1,1-2/EX0-0/PK4-5)3 水戸一

3回戦(10/31)の組み合わせ ①11:00~ ②13:30~
卜伝A 鹿島学園 vs 水戸一 ② 水戸啓明 vs 境 卜伝B ① 鹿島 vs 水戸葵陵 ②東洋大牛久 vs 水戸商 水戸ツイン人工芝 ①明秀日立 vs 総和工 ②水戸桜ノ牧 vs 土浦一 たつのこフィールド ①常総学院 vs 常磐大高 ②牛久栄進 vs 古河一

2018koukou_senshuken_ibaraki_10290001

先述の通り、明日10月31日(水)11時より卜伝グラウンドA面でキックオフ予定となっている水戸第一高校との3回戦から、われ
らが鹿島学園高校サッカー部も満を持して今大会に登場することになるわけですが…初戦を明日に控えるなか、選手権登録メンバーに名を連ねた選手の皆はもとより、サポートと応援にあたるサッカー部員の皆、さらには父母会会員の皆さまやOB・関係者の皆さまも「いよいよか…」と胸を高鳴らせていらっしゃるはず!

自分自身、明秀日立高校に惜敗を喫した6月のインターハイ予選の決勝戦以来、試合は拝見できずにいるものの、3年連続のインターハイ出場を逸した悔しさをバネに大きな成長を遂げたであろうトップチームの選手権予選での戦いを本当に楽しみにしている次第なのですが…憚りながら、明日からはじまる大会に臨むトップチームの選手の皆には、輝かしい伝統を受け継ぐ黄色と青のユニフォームに袖を通す者としての誇りとともに、インターハイ予選決勝戦での悔しさを今一度胸に刻みつつ、“チャレンジャー”としての謙虚な心意気を決して忘れずに、一戦一戦、目の前の相手に挑み続けていって欲しいと思います!

ベンチ入りが予定される選手、監督並びにコーチングスタッフの皆さんには、大切な大会初戦に見事、勝利されることをご期待申し上げますとともに、熱い応援でチームを勇気づける控えメンバーの皆さん、父母会会員の皆さま、さらには関係者の皆さまのますますのご盛栄、ご活況を心よりお祈り申し上げます! ちなみに…私の方、例年同様、今大会も準決勝・決勝戦に進出した際には写真撮影にうかがう所存ですので、選手、監督、コーチ並びに父母会会員の皆さまには、よろしくご承知置きの程、お願い申し上げます!

ご案内
既に父母会の連絡網を通じてのご案内でご承知置きかと存じますが…明日10月31日(水)の大会初戦前、午前9時45分頃より、試合会場である卜伝グラウンドにて父母会主催の「壮行会」が行われます。
平日開催となりますが、大会に臨む選手たちの“激励会”も兼ねる、選手権予選前、毎年恒例の父母会催事となりますので、お時間の許す父母会会員の皆さまには是非、奮ってご参加を賜れますよう、よろしくお願いを申し上げます。
 

先頃、閉幕した「高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2018 IFAリーグ」県1部・2部の最終結果、及び県3部の途中経過について、9月2日(日)以降に開催されました各リーグの試合結果と併せ、以下にご案内申し上げます。

Aチーム
IFA 県1部リーグ
第15節 9月08日(土)11時00分キックオフ(新日鐵住金グラウンド) 鹿島学園A 1(1-0/0-1)1 鹿島アントラーズユースB
第16節 9月15日(土)11時00分キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園A 0(0-1/0-2)3 明秀日立A
第17節 9月22日(土)11時00分キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園A 3(1-1/2-0)1 水戸啓明A
第18節 10月07日(日)10時00分キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園A 3(0-0/3-1)1 常総学院A
最終成績
8勝8敗2分(勝ち点26)10チーム中 第5位
金原朝陽選手が11ゴールで県1部得点王となりました!
* 県1部リーグ(後期)の全試合結果は《こちら
* 県1部リーグ(後期)の全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの最終順位表は《こちら
* 県1部リーグの最終得点ランキングは《こちら

Bチーム
IFA 県2部リーグ
第15節 9月08日(土)13時30分キックオフ(ホーリーピッチ) 鹿島学園B 4(1-2/3-2)4 水戸啓明B
第16節 9月16日(日)11時00分キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園B 3(1-0/2-0)0 東洋大牛久
第17節 9月22日(土)12時20分キックオフ(卜伝A) 鹿島学園B 9(6-1/3-1)2 明秀日立B
第18節 10月07日(日)14時40分キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園B 0(0-0/0-1)1 水戸桜ノ牧
最終成績
11勝4敗2分(勝ち点35)10チーム中 第2位
*1試合未消化
* 県2部リーグ(後期)の全試合結果は《こちら
* 県2部リーグ(後期)の全試合結果は《こちら
* 県2部リーグの最終順位表は《こちら

Cチーム
IFA 県3部リーグ(Aブロック)
第8節 9月08日(土)11時00分キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園C 2(2-0/0-2)2 下妻第一
第9節 9月15日(土)11時00分キックオフ(境町サッカー場) 鹿島学園C 0(0-0/0-5)5
3部Aブロック最終成績
2勝3敗4分(勝ち点10)10チーム中 第7位

* 県3部リーグの全試合結果は《こちら
* 県3部リーグA・Bブロックの最終順位表は《こちら
総合順位決定戦(Aブロック7位vsBブロック8位) 9月22日(土)14時40分キックオフ(卜伝A) 鹿島学園C 5(4-0/1-1)1 中央
総合順位決定戦(13位・14位決定戦)開催予定 11月13日(火)11時00分キックオフ(神栖総合A) 鹿島学園C vs 下妻第一
* 県3部リーグ総合順位決定戦の途中経過は《こちら

上記の通り、Aチームは県1部リーグ第5位、Bチームは県2部リーグ第2位という成績で、今シーズンの県リーグを戦い終えることとなりました(来年度も県1部、2部へそれぞれ残留)。

また、
Cチームは来る11月13日(火)に予定される県3部の最終順位決定戦(13位・14位決定戦)を残しておりますが、先に行われました総合順位決定戦(Aブロック7位vsBブロック8位)で勝利したことにより、3部残留が確定しています。

選手、監督・コーチの皆さん、さらには各試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さん、たいへん、お疲れ様でした! 

9月13日(木)、『第97回 全国高校サッカー選手権 茨城県大会』の組合せ抽選会が開催され、以下の通り決定いたしましたので、ご案内申し上げます。
2018koukou_senshuken_ibaraki_kesshouT_kumiawase09140001
インハイ予選準優勝で第2シードの鹿島学園の初戦は、藤代紫水高校と水戸工業高校の勝者と伊那高校と水戸第一高校の勝者が対戦する
2回戦を勝利したチームとの3回戦(10月31日(水)、卜伝の郷運動公園A面にて11時キックオフ)となります。
ちなみに、インハイベスト4のスーパーシード勢では、水戸桜ノ牧が同じ山、明秀日立とと水戸啓明が反対の山へ。 続く県リーグ上位勢のシードでは、古河一、鹿島などが同じ山、常総学院、水戸商などが反対側の山に入りました。 なお、3回戦以降も順当に勝ち上がっていった場合の試合会場については、続く準々決勝(11月4日)は鹿嶋市北海浜多目的グラウンド、準決勝(11月11日)はカシマスタジアムでの開催が予定されていますが、例年、カシマスタジアムで行われている決勝戦(11月18日)の会場については、現状、未発表となっておりますので、県協会からの発表があり次第、追って当ブログでもご案内申し上げます。
父母会会員並びに父母会OBの皆さん、サッカー部OBの皆さん、その他関係者の皆さまには、上記組み合わせ等につき宜しくご承知置きのうえ、各会場にて熱いご声援を賜れますよう、伏してお願いを申し上げます。


8月21日(火)より再開されました県1部・2部リーグの直近までの結果、及び、先週末の9月1日(土)、2日(日)をもって閉幕した「関東・静岡 U-16 ルーキーリーグ 2018」の7月以降の試合結果について以下にご案内申し上げます。

Aチーム
IFA 県1部リーグ
第12節
8月21日(火)18時10分キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園A 1(0-1/1-1)2 鹿島A
第13節 8月25日(土)09時30分キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園A 9(3-0/6-0)0 水戸葵陵A
第14節 9月02日(日)11時00分キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園A 2(2-2/0-1)3 常総学院A
* 県1部リーグ(後期)の全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの順位表は《こちら

Bチーム
IFA 県2部リーグ
第9節 8月21日(土)15時30分キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園B 6(2-1/4-0)1 水戸桜ノ牧A
第12節 8月25日(土)11時40分キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園B 2(1-0/1-1)1 常磐大高A
第14節 9月01日(土)11時00分キックオフ(ひたちなかスポーツ広場A面) 鹿島学園B 3(0-0/3-0)3 牛久栄進
* 県2部リーグ(後期)の全試合結果は《こちら
* 県2部リーグの順位表は《こちら

1年生
関東・静岡 U-16 ルーキーリーグ 2018
第7節
[試合詳細] 7月1日(日)13時キックオフ(前橋育英高崎グラウンド) 鹿島学園 1(0-0/1-3)3 前橋育英
得点:82分 吉田健人 / 失点:47分、54分、61分
maeiku

第8節 [試合詳細] 8月1日(水)13時キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園 0(0-0/0-2)2 流経大柏
失点:64分、90分
ryuukei

第9節 [試合詳細] 9月1日(土)12時キックオフ(時ノ栖SS・ウサギ島2) 鹿島学園 2(0-2/2-0)2 静岡学園
得点:43分 菊谷大地、90分+1 大澤昌也 / 失点:9分、29分
sizugaku

◇Aグループ(1部)最終順位こちら
kekka
1.流通経済大柏高(22)+19
2.帝京三高(20)+5
3.市立船橋高(17)+10
4.前橋育英高(16)+16
5.日大藤沢高(13)+7
6.静岡学園高(13)+6
7.鹿島学園高(13)+2
8.矢板中央高(10)-6 
9.清水桜が丘高(3)-26
10.水戸商高(2)-33
*8,9,10位は来年度Bグループ(2部)

◇Bグループ(2部)最終順位
こちら
キャプチャ
1.桐光学園高(19)+24
2.西武台高(16)+17
3.武南高(13)+20
4.帝京高(13)+12
5.佐野日大高(8)+2
6.前橋商高(7)-5
7.韮崎高(4)-9
8.暁星高(0)-59
*1,2,3位は来年度Aグループ(1部)

先週末をもって閉幕した「関東・静岡 U-16 ルーキーリーグ 2018」のAグループ(1部)全9試合を戦い抜いた1年生チームは、流経大柏、市立船橋、前橋育英、静岡学園、矢板中央といった強豪チームを相手に互角の戦いぶりをみせ、見事、4勝4敗1分(勝ち点19)の第7位で、来年度のAグループ(1部)残留を決めました!

これで来年4月に入学・入部してくる後輩たちも、全国でも有数の強豪が集う「関東・静岡 U-16 ルーキーリーグ 2019」のAブロック(1部)を戦うことができます。1年生チームの選手の皆さん、本当にありがとう!
1年生チームの選手の皆さんには、半年間にわたる厳しい闘いのなかで得られたであろう貴重な経験を糧として、さらなる成長を遂げていっていただきたいと思います。
選手、監督・コーチの皆さん、さらには各試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さん、大変、お疲れ様でした! 

父母会の連絡網では既にご案内済みの内容ですが、8月中に各カテゴリーが参加を予定するフェスティバルや帰省等の予定について、以下にご案内させていただきます。

なお、当該スケジュールは、父母会の連絡網でも既報の通り、7月10日現在で確定済みのものであり、今後、変更になる可能性も想定されます。

父母会会員の皆さまで、試合観戦等をお考えの際には、各自、ご子息に直接、ご確認を賜れますよう、宜しくお願い申し上げます。

鹿島学園サッカー部2018 8月スケジュール0001
その他、一昨日に鹿島学園グラウンドで行われました「関東・静岡ルーキーリーグ」Aグループ 第8節 vs 流経大柏戦は、残念ながら0-2で敗れる結果となりましたこと、ご案内を申し上げます(公式サイトに結果が掲載され次第、先に行われました第7節 vs 前橋育英戦(1-3●)と併せ、追って詳細をご案内させて頂きます)。
 

以上、宜しくお願い申し上げます。
 

先週末(7月21日、22日)に行われました鹿島学園高校サッカー部の公式戦(高円宮杯U-18サッカーリーグ 2018 IFAリーグ 1部・2部)の試合結果を以下にご案内申し上げます。

Aチーム
IFA 県1部リーグ
第11節
7月21日(土)11時キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園A 4(0-1/4-1)2 水戸商A
* 県1部リーグ(前期)の全試合結果は《こちら
* 県1部リーグ(後期)の全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの順位表は《こちら

Bチーム
IFA 県2部リーグ
第11節
7月22日(日)11時キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園B 3(3-1/0-0)1 下妻第二
* 県2部リーグ(前期)の全試合結果は《こちら
* 県2部リーグ(後期)の全試合結果は《こちら
* 県2部リーグの順位表は《こちら

選手、監督・コーチの皆さん、各試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さま、暑さ厳しいなか、たいへんお疲れ様でした! 

先週末(7月14日)に行われました鹿島学園高校サッカー部の公式戦(高円宮杯U-18サッカーリーグ 2018 IFAリーグ 1部・2部・3部)の試合結果を以下にご案内申し上げます。

Aチーム
IFA 県1部リーグ
第10節
7月14日(土)11時キックオフ(古河市中央運動公園陸上競技場)
鹿島学園A 0(0-1/0-0)1 古河一A
* 県1部リーグ(前期)の全試合結果は《こちら
* 県1部リーグ(後期)の全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの順位表は《こちら

Bチーム
IFA 県2部リーグ
第10節
7月14日(土)12時20分キックオフ(水戸ツイン人工芝)
鹿島学園B 2(0-2/2-0)2 水戸商B
* 県2部リーグ(前期)の全試合結果は《こちら
* 県2部リーグ(後期)の全試合結果は《こちら
* 県2部リーグの順位表は《こちら

Cチーム
IFA 県3部リーグ Aブロック
第7節
7月14日(土)10時キックオフ(霞ヶ浦高校大室グラウンド)
鹿島学園C 0(0-1/0-3)4 霞ヶ浦
* 県3部リーグの全試合結果は《こちら
* 県3部リーグの順位表は《こちら

選手、監督・コーチの皆さん、各試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さま、暑さ厳しいなか、たいへんお疲れ様でした! 

昨日、鹿島学園サッカー部のオフシャルホームページにも、ご案内および申込書等の関係書類をアップさせていただきましたが、来年4月入学予定の現在中学3年生を対象にした「2019年度 鹿島学園高等学校サッカー部セレクション」について、以下の通りご案内を申し上げます。

本年度のセレクション期間は、7月下旬から9月下旬となっており、募集定員になり次第、セレクションは終了となります。

セレクション当日は、チーム練習に参加していただく場合や、練習試合などにご一緒に参加していただく場合、セレクション参加の生徒のみでゲームをしていただく場合がございます。何卒、ご理解、ご了承くださいますよう、宜しくお願いいたします。

参加のお申し込み方法は、「鹿島学園高等学校サッカー部オフィシャルホームページ」の「オープン練習会セレクション」のバナーから「鹿島学園高等学校サッカー部 練習会のご案内」のページにアクセスいただき、「練習会参加希望者記入用紙ダウンロードはこちらより」をクリックして参加申し込み用紙をダウンロードしていただきます。

その後、当該用紙に必要事項をご記入のうえ、FAXにて「鹿島学園高等学校サッカー部セレクション担当(鈴木雅人 宛)」(FAX.0299−83–3219)まで送信ください。

後日、担当者よりご参加をいただくセレクション開催日等をご連絡させていただきます(7月15日以降、順次、ご連絡の予定です)。

ご質問等がございましたら、鹿島学園高校学校サッカー部の鈴木雅人監督(携帯 090−8723−9764)までお問い合わせください。

多数の皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

先週末(6月30日)に行われました鹿島学園高校サッカー部の公式戦(高円宮杯U-18サッカーリーグ 2018 IFAリーグ県1部・県3部)の試合結果を以下にご案内申し上げます。

Aチーム
IFA 県1部リーグ
第9節
6月30日(土)11時キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園A 1(1-3/0-1)4 水戸ホーリーホック
* 県1部リーグ(前期)の全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの順位表は《こちら

Cチーム
IFA 県3部リーグ Aブロック
第6節
6月30日(土)13時半キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園C 1(1-1/0-0)1 多賀
* 県3部リーグの全試合結果は《こちら
* 県3部リーグの順位表は《こちら

なお、IFA 県2部リーグに参加するBチームの試合については、前節に続き2週続けての延期となりましたが、今後の開催予定は《こちら》の通りとなっています。宜しければご参照ください。

選手、監督・コーチの皆さん、さらには各試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さま、暑いなか、たいへんお疲れ様でした! 


■鹿島学園サッカー部OBでU-21日本代表のFW上田綺世くん(法政大2年)が、J1「ジュビロ磐田」の練習に参加

若干、私的なお知らせですが…既にご承知の方も多いかと存じますが、愚息と本山君が3年生に在籍する、日本大学保健体育審議会サッカー部より、来る8月16日(木)、17日(金)に行われる、平成31年度のスポーツ推薦入部トライアウトについてのご案内が過日、発出されました。

例年同様、参加は各校2名まで、申し込み締め切りは8月10日(金)となっています。

実施要項は《こちら》より、提出用の調査書は《こちら》より、それぞれご確認をいただければ幸いです。

なお、当該セレクションへの参加には、所属チームからの推薦が必要になりますので、ご子息が参加を希望されている場合は、ご子息自身で監督・コーチまでご相談にうかがうよう、お伝え下さい。

また、ご子息が当該セレクションに参加の際は、不明点への回答や当日の対応をはじめ、愚息と本山君に手厚く(?)サポートするよう促しますので(笑)、
当ブログ記事下のコメント欄等より、宜しければ事前にご一報ください。

なお、夏期休暇期間には、日本大学以外にも数多くの大学サッカー部が練習会(公募セレクション)を予定しています。参加資格や参加人数の制限があるケースが大部分かと存じますが、詳細は各大学サッカー部のホームページ等にてご案内がなされているかと思います。ご興味のある方は、各自で閲覧等を行っていただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

ちなみに、既に公募のセレクションを終えた大学もある一方、まだ日程が決定していない(公表されていない)大学も数多いようですが…近年、関東1部、2部はもとより、都県リーグ所属の大学サッカー部でも、目の届く範囲での指導を行うため等を理由として、セレクション合格者のみ入部可能とし、原則、一般入試合格者の入部は認めないところが増えてきています。

3年生の父母会会員の皆さまには、ご子息が、志望する特定の大学サッカー部への入部をお考えの場合は、当該大学のサッカー部に入部するには、どういった条件・ルートがあるのか、お早めに情報把握されることをお薦めいたします。

以上、ご参考まで。

先週末(6月24日)に行われました鹿島学園高校サッカー部の公式戦(高円宮杯U-18サッカーリーグ 2018 IFAリーグ県1部・県3部)の試合結果を以下にご案内申し上げます。

Aチーム
IFA 県1部リーグ
第8節
6月24日(日)11時キックオフ(ひたちなかスポーツ広場A)
鹿島学園A 1(1-1/0-3)4 水戸啓明A
* 県1部リーグ(前期)の全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの順位表は《こちら

Cチーム
IFA 県3部リーグ Aブロック
第5節
6月24日(日)10時キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園C 3(2-1/1-1)2 日立工業
* 県3部リーグの全試合結果は《こちら
* 県3部リーグの順位表は《こちら

選手、監督・コーチの皆さん、さらには各試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さま、お疲れ様でした!  

6月20日(水)、県立カシマサッカースタジアムで開催された「全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選 決勝」(vs 明秀日立)にて撮影させていただきました写真をWebアルバムにアップしましたので、ご案内申し上げます。

DSC_9130

アルバム](614枚)

なお、試合開始前より表彰式終了後まで、ひっきりなしに強く降り続いた雨の影響もあり、ほぼすべての写真に雨粒が写り込んでいるうえ、画像が粗く暗い写真も少なくないこと、お詫び申し上げますと共に、何卒、ご了承のうえ、ご覧いただけますようお願いを申し上げます。


Googleフォトのアルバムから写真を保存(ダウンロード)する方法

パソコンでご覧の方は、アルバムの画面が出ましたら、画面右上にある「・」が縦に3つ並んでいるマークをクリックし、「すべてダウンロード」を選択いただくと、当該アルバムにアップされているすべての画像が圧縮形式(zipファイル)でダウンロードされますので、解凍(展開)のうえ、ご活用下さい。

また、個別の写真の画面からも同様に画面右上の一番右の「・」が縦に3つ並んでいるマーク(その他のオプション)をクリックし、「ダウンロード」を選択いただくと、当該画像がダウンロードできます。

* iPhoneをご使用でアルバムがうまく表示されない、画像が保存できない等の方は、Google+のアプリをダウンロードのうえ、[こちら]を参考に閲覧・保存いただけますよう、お願い申し上げます♪

* iPhoneをご使用の方は、こちらも参考になさってください→iPhoneでPICASA WEB ALBUM の写真をダウンロードする方法】(PICASA WEB ALBUMはGoogle+のアルバムと同じものですので、置き換えてお読みください)

来る6月24日(日)には、高円宮杯U-18サッカーリーグ 2018 IFAリーグ』(茨城県リーグ)1部の第8節、3部の第5節が予定されています

詳細については既報の通りですが、以下に再掲させていただきます。

Aチーム
IFA 県1部リーグ
第8節
6月24日(日)11時キックオフ(ひたちなかスポーツ広場A)
鹿島学園A vs 水戸啓明A
* 県1部リーグ(前期)の全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの順位表は《こちら

Cチーム
IFA 県3部リーグ Aブロック
第5節
6月24日(日)10時キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園C vs 日立工業
* 県3部リーグの全試合結果は《こちら
* 県3部リーグの順位表は《こちら

『平成30年度 全国高校総体(インターハイ)サッカー競技 都道府県予選』の開催期間中、約1カ月にわたり休止されていた「高円宮杯U-18サッカーリーグ 2018 IFAリーグ」が、今週末、いよいよ再開! 鹿島学園サッカー部も、上記の通り[トップチーム]とCチーム]のリーグ戦が予定されています。

選手はもとより、父母会会員の皆さまの中にも、一昨日のインハイ予選決勝での敗戦から未だ脱しきれていない方が多々いらっしゃることと存じますが…高校サッカーの集大成である「全国高校サッカー選手権茨城県大会」で再びの頂点をめざすうえでは、公式戦という真剣勝負の場で県内のライバル校と鎬を削りながら、選手個人はもちろん、チームとしての力を更に高めていくことが不可欠なはず。 夏季休暇中、1カ月にわたってリーグ戦が休止される“サマーブレーク”まで、ここから4週間にわたって毎週末、県リーグの厳しい戦いが待ち構えているわけですが…まずは、選手権予選に向けた新たなる第一歩とも言える、日曜日の試合でトップチームCチーム共に良い結果が残せるよう、選手の皆さんのご健闘を心よりお祈り申し上げます!
なお、去る6月18日(月)~20日(水)に設定されていた県リーグの「第4回 選手登録変更期間」に併せ、鹿島学園サッカー部でも今週末のリーグ戦を迎えるにあたり、1年生メンバーも含めトップチームBチームCチームの各カテゴリー間において登録選手の昇降格が行われているかと存じます。

つきましては、今度の日曜日の県リーグの観戦を予定される皆さまには、
改めてご子息へ所属カテゴリーをご確認いただいたうえで、各会場へお出ましになられますよう、宜しくお願いを申し上げます。加えて、試合会場、開始時間等につきましても、念のため、各自、ご子息へご確認を賜れますよう、併せてお願いを申し上げます。

全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選
決勝戦
平成30年6月20日(水)
県立カシマサッカースタジアム 11時キックオフ

鹿島学園 0(0-1/0-1)2 明秀日立
MX-3640FN_20180621_091342_003_R

いよいよ迎えたインターハイ予選、決勝戦──。

未明から強く降り続く大雨の影響で、ピッチコンディションはもとより、強く打ち付ける雨粒で視界も遮られるほどの厳しいコンディションのなか、控えメンバーや父母会会員の皆様の大声援に後押しされてピッチに飛び出していった鹿島学園の選手たちでしたが、ゲームの方は、前半2分、自陣深く蹴り込まれたロングボールから抜け出した相手FWに決められ、キックオフ早々に1点ビハインドとなる厳しい展開に…。

その後は相手の3バックの裏を狙ったサイド攻撃から幾度も相手陣深くまで攻め入るなど、鹿島学園ペースで試合が進む時間帯も少なくなかったものの、サイドが替わった後半になっても相手守備陣の強固な守りを崩せず、試合の行方は終盤へ。

なかなかフィニッシュまで至らない状況を打開すべく、交替選手を投入しながら攻勢を強めたものの、迎えた後半40分、相手陣深くまで攻め入ったところでのボールロストからカウンターを起点に勝負を決定づける2点目を献上…。

その後、ゲーム終了間際、相手ゴール前で得たFKのチャンスも相手GKの好守で得点ならず、トータル0対2でタイムアップ。残念ながら3年連続のインターハイ出場はなりませんでした(詳細は以下に掲載しました公式記録及びゲキサカの記事をご覧下さい)。
DSC_8175_R
DSC_8189_R
DSC_8222_R
DSC_8235_R
DSC_8259_R
DSC_8290_R
DSC_8410_R
DSC_8460_R
DSC_8510_R
DSC_8738_R
DSC_8782_R
DSC_8937_R
DSC_8990_R
DSC_9003_R
DSC_9034_R
DSC_9052_R
DSC_9112_R
DSC_9146_R
DSC_9171_R
2018koukou_soutai_ibaraki06180001
MX-3640FN_20180621_091342_004_R
本当に悔しい結果となりましたこと、まさに残念無念の一言につきる次第ですが…一番悔しい想いをしているのは、選手の皆のはず! 記者席も含め、会場では「関東高校サッカー大会県予選での1回戦負けから、よくぞここまで這い上がってきた」といった声を私自身、幾度か耳にした次第ですが…選手の皆が今大会でめざしていた結果は準優勝ではなく、優勝であったことは明白ですし…そうである以上、昨年度の「全国高校サッカー選手権大会」でベスト8入りを果たしたメンバーを中心に、今大会でもエースFWをケガで欠く窮状ながら圧倒的な力で優勝を果たすなど、今季の茨城県の高校サッカーをリードする明秀日立を相手に、来たる選手権予選で次こそ勝利するためには、まずはチーム全体はもとより、選手一人ひとりがこの決勝戦での戦いを省み、通用したこと、通用しなかったことなどをしっかりと自身で認識したうえで、今後の糧にしていくことが、私自身は何よりも大切なように思う次第。

このブログでも、
これまで先輩たちが県予選の大事なところで負けたとき、度々紹介している「勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議な負けなし」(勝つときは、不思議な力や理屈では言い表せない要素が働くことがある一方で、負けるときは、必ず原因(敗因)があり、それは必然である。したがって、不思議な負けというものはない)という“ことわざ”に鑑みても、選手の皆の技術面、精神面はもとより、試合に臨む準備、環境、コンディション等も含め、反省すべき点、今後に活かしていかなければならない点が、今回の敗戦から数多く見つかったのではないかと思います。

3連覇がかかったインターハイ予選の決勝という大舞台、さらには子どもたちが憧れるカシマスタジアムでの明秀日立との大一番という状況下で、選手の皆が普段の力をどれだけ発揮できたのか、できなかったのか──。スポーツでも仕事でも、物事がうまくいかないとき、いかなかったときには、必ずその理由があります。そして、その理由が何なのか、きちんと振り返り、分析し、改善に努めなければ、チームも、選手個人も、現状を打破することはできません。

なぜ、思い描いていたような結果が得られなかったのか…理由のわからない“不思議な負け”は「ない」のです。 「負けこそ糧」 3年連続でのインターハイ全国大会出場を逸したこともあり、未だショックを引きずっている選手並びに関係者の皆さまも多いかと思いますが…さぁ、顔を上げましょう! 戦いの中に身を置く者であるならば、たとえ敗れても、戦うことを続けるのならば再び前を向くしかありません。 今回の悔しさを糧に、今大会では控えや応援にまわった皆も含めたサッカー部のすべての選手たちがより一層、大きく成長され、高校サッカーの集大成となる今秋の「全国高校サッカー選手権 茨城県大会」で、鹿島学園サッカー部が県の頂点へ再び返り咲くことができるよう、チーム並びに選手の皆一人ひとりのこれからの頑張りと成長を心からご期待申し上げます!

選手、監督・コーチの皆さん、応援にまわった控え選手の皆、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さん、OB及び父母会OBの皆さん、さらには後援会の皆さま、その他関係者の皆さまをはじめとする“鹿学ファミリー”の皆さま、荒天のなか、大変、お疲れ様でした。引き続きのご支援、ご厚情の程、どうぞ宜しくお願い申し上げます!
なお、本日、私が撮影させていただきました写真につきましては、補正等を行った後、Webアルバムにアップでき次第、いつもどおりリンク先をアップさせていただきます。

大粒の雨が降り続く撮影にも厳しいコンディションとなったこともあり、1000枚程度シャッターを切ったうちの結構な枚数がピンぼけだったり露出がアンダーだったりしてそうですが…父母会会員の皆さまには、公開まで暫しご猶予いただけますと幸いです! 

重ねてご承知置きを賜れますよう、宜しくお願いを申し上げます。


明日6月20日(水)は、いよいよ「全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選」決勝戦の開催日!

既報の通り、我らが鹿島学園は、11時より県立カシマサッカースタジアムにて、明秀日立高校校と対戦します。
2018koukou_soutai_ibaraki06180001

全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選 
決勝

6月20日(水)
県立カシマサッカースタジアム 11時キックオフ
鹿島学園 vs 明秀日立

先に行われた「関東高校サッカー大会」の県予選で1回戦負けを喫するなど、インターハイ予選を迎えるまでの道のりは決して順風満帆とはいきませんでしたが、サポートにまわった控えメンバーの皆や父母会会員の皆さん、さらにはOB、後援会の皆様をはじめとする“鹿学ファミリー”の応援を力に後押しされた選ばれし黄青戦士たちは、一戦一戦、逞しさを増し、ついには3年連続となる決勝の地へ、見事に駒を進めてくれました!

迎える相手は、昨年度の「全国高校サッカー選手権大会」でベスト8入りを果たすと、その直後に行われた「県高校新人サッカー大会」でも準決勝、決勝で選手のターンオーバーを行いながらも選手権本大会で大活躍した現・高3世代の選手を中心に圧倒的な力で優勝を果たすなど、今季の茨城県の高校サッカーをリードする明秀学園日立高等学校──。

先述した1月の「県新人大会」の準決勝で対戦した際は、2点を先行される厳しい展開から終盤粘りをみせたものの1対2で敗れると、5月中旬に行われた「県1部リーグ」第7節の試合でも0対1で惜敗を喫し、新チームになって以降、未だ勝利を挙げられていない状況にあることに鑑みても、
先の水戸啓明との準決勝以上に、明日の決勝戦は厳しい戦いになることは必至かと思いますが…引き続き、すべてのサッカー部員はもとより、父母会会員の皆さん、さらにはOB・後援会の会員の皆さまなど、鹿島学園サッカー部を愛するすべてのサポーターの皆さんの心を一つに結集して闘いに挑めば、試合終了の笛と共に必ずや歓喜の瞬間が訪れるはず!
 
これまでの試合で負った受傷箇所のリカバリーや蓄積疲労の回復に至らないまま、明日の決勝を迎えざるを得ないメンバーも散見されることと思いますが、選手、監督並びにコーチングスタッフの皆さんには、先の準決勝までと同様、一戦必勝の構えでこの試合にも挑み、見事、インターハイ出場の切符を手にされますよう、心からご期待申し上げますとともに、熱い応援・サポートでチームを勇気づける、控えメンバーの皆さん、父母会会員の皆さま、さらには関係者の皆さまの益々のご盛栄、ご活況を重ねてお祈り申し上げます!

天候は、生憎の雨模様となりそうですが…私も明日は予定通り撮影に参戦いたす所存ですので、何卒、よろしくお願い申し上げます!
DSC_5513

伝統の黄色と青の誇りを受け継ぐ者として
どんな苦難が訪れても
どんな逆境に追い込まれても
最後まで絶対に諦めず
仲間のため
支えてくれる周囲の人々のため
ただ勝利をめざして戦い抜く。 “鹿学魂” 鹿島学園サッカー部
インハイ予選3連覇をめざし
いざ決勝の大舞台へ


さぁ、いよいよ決勝戦! 選手、監督、コーチ、応援にまわるサッカー部の皆、父母会の皆さん、さらにはOB、後援会の皆さまをはじめとする“鹿学ファミリー”一丸となって、今年も行こう、全国の舞台へ! インターハイへ!

mgtwzcez

全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選
準決勝 6月16日(土)
ひたちなか陸上競技場
13時半キックオフ
鹿島学園 2(0-1/1-0/1延0)1 水戸啓明
得点:金原(PK),OG
DfyMungU0AITdLo

全国をかけた場で、これまで幾度も煮え湯を呑まされてきた強豪・水戸啓明を相手に前半終了間際に先制を許す厳しい展開となった準決勝──。押し気味の後半もなかなか得点を挙げるには至らず、土壇場に追い込まれる状況となりましたが、後半終了間際に相手のファールでPKを獲得すると、エース⑩金原君が見事にこのチャンスを決め、勝負の行方は10分ハーフの延長戦へ。

双方の選手とも疲労の度合いも強まるなか、技術以上に体力や精神力の強さが問われるゲームとなりましたが、迎えた延長後半、OGで遂に勝ち越すと、その後の相手の攻撃をなんとか凌ぎきり、2対1のままタイムアップ!

前半終了間際に先制を許す重苦しい展開から後半終了間際にギリギリで追いつき、延長戦の末にひっくり返す、チームとしても今後の大きな財産になるであろう一戦を制し、2年連続のインターハイ全国大会出場をかけた決勝戦へと駒を進めることとなりました。

選手、コーチングスタッフの皆さん、応援にまわった控え選手の皆、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さん、その他関係者の皆さま、本日も暑い中、大変、お疲れ様でした!

ちなみに…今日のゲームは“師弟対決”という意味でも注目を集めておりました。水戸工業高校の保科先生、本日はありがとうございました!

なお、本日行われた準決勝2試合の結果と、来る6月20日(水)に行われる決勝戦の組み合わせは、以下の通りとなりました。

準々決勝 試合結果
 
明秀日立 2(2-0,0-0)0 水戸桜ノ牧
鹿島学園 2(0-1,1-0,0-0,1-0)1 水戸啓明

インターハイの代表校が決定する決勝戦は来週水曜日、6月20日の11時より、県立カシマサッカースタジアムにて、本日の準決勝第1試合で水戸桜ノ牧高校を2対0で下した明秀日立高校との対戦となりました。

例年のインターハイ予選決勝戦と同様、当日は私も会場まで撮影にうかがう所存ですので、選手、監督・コーチ並びに父母会会員の皆さまには、どうぞ宜しくお願いを申し上げます。

全国高等学校総合体育大会 男子サッカー競技 茨城県予選 
決勝

6月20日(水)
県立カシマサッカースタジアム 11時キックオフ
鹿島学園 vs 明秀日立
昨冬の選手権予選、今年1月の県新人大会準決勝、さらには先日の県1部リーグと、明秀日立には苦杯を喫し続けているだけに選手の皆も「今度は絶対に負けない」という強い想いを滾らせていることと思いますが…まずはベストの状態で決勝戦の当日を迎えることができるよう、日々のトレーニングと併せ、ケガなどの受傷箇所のケアと蓄積疲労のリカバリーにこの間、しっかりと努めていただけますと幸いです!

3年連続のインターハイ出場へ!
今年も行こう、灼熱の全国の舞台へ!!
「2018 彩る感動 東海総体」三重インターハイへ!!!

このページのトップヘ