鹿島学園サッカー部父母会公認ブログ Pride of Yellow & Blue

[鹿島学園サッカー部父母会公認ブログ Pride of Yellow & Blue] このブログでは、『鹿島学園高校サッカー部』の活動状況について、父母会会員の皆さんへのご案内を主たる目的として、チーム・選手の動向を中心に、試合の予定や結果等も含めてご紹介しています。また、各試合で撮影させていただいた写真(Webアルバム)も父母会員の皆さま向けに公開しています。

[鹿島学園サッカー部父母会公認ブログ Pride of Yellow & Blue]

このブログでは、『鹿島学園高校サッカー部』の活動状況について、父母会会員の皆さんへのご案内を主たる目的として、チーム・選手の動向を中心に、試合の予定や結果等も含めてご紹介しています。また、各試合で撮影させていただいた写真(Webアルバム)も父母会員の皆さま向けに公開しています。

なお、諸般の事情により、記事全体、または記事の一部が限定公開(「ログインして続きを読む」→続きを読むには設定パスワードの入力が必要)となっている場合もあります。また、お寄せいただきましたコメントにつきましては「非公開」設定とさせていただいております(コメント欄は「0」のまま公開されません)。皆様から頂戴したコメントはすべて拝読させていただいておりますが、コメントでの返信がかないませんこと、どうぞご了承下さい。

6月29日(土)

B1》 IFA 県1部リーグ 第7節 VS 総和高校 13時30分~(新日鐵住金総合G

B2》 IFAリーグ 県東地区(A) 第6節 VS 波崎(C) 14時00分~(卜伝A)

*《B3》は、今節のIFAリーグ 地区(B)は「試合なし」


6月30日(日)

トップ》 プリンスリーグ関東2部 第7節 VS 水戸ホーリーホック 11時00分~(K'sデンキ水戸


*上記以外の今週末の活動予定につきましては、大変申し訳ありませんが、小生のほうでは把握できておりません。改めて監督ブログにてご案内があるかと存じますので、ご留意ください。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

先に行われた「全国高校総体・茨城県予選」の全試合結果(写真付のトーナメント表)が昨日、県協会2種のホームページにアップされました。
003
同じ写真が2枚アップされてたり、ちょっと残念なところもありますが(苦笑)、学園の選手の皆さんの写真も載ってますし、選手権でのリベンジに向けた再スタートにあたり、この悔しさを忘れないためにも、あえて今回のトーナメント表を掲載させていただきました。

王座奪還への第一歩として、まずは週末に予定されている各カテゴリーの試合に全勝できるよう、選手の皆さんのご健闘を心よりお祈りしております♪ (その前に…今日、明日の定期試験も、もちろん頑張って下さーい!笑)
無題 (2)
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5月23日付のブログでもご紹介しておりますように、去る5月14日発行のサッカーマガジン 2013年 5/28号に、「将来を嘱望されるK島学園の1年生アタッカー」という見出しで掲載されたT君のインタビュー記事(adidasの新しいインナー「techfit」のAD)が、昨日、[adidas official blog]にもアップされました!
キャプチャ01
(当該記事は[こちら])
Kashima_4
Kashima_2
Kashima_5
去る5月14日発行のサッカーマガジンでは、ご存じ「流経柏」の青木君のインタビューなども当該特集のなかに併せて掲載されていましたが、今回の[adidas official blog]には、T君のインタビューのみがアップされています♪ ほんとスゴイ!

プリンス関東の開幕戦以降、先日の県総体決勝も含め、既に[トップ]の試合でも数多く先発出場を果たしているT君の活躍は、他の1年生にも大きな刺激になっているはず!

冬の選手権でのリベンジに向け、1年生メンバーみんなの益々の奮起を期待しまーす♪
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

県総体決勝から早2日――選手、監督、コーチはもとより、保護者の皆様もまだまだ悔しさは拭えないことと存じますが、昨日配信された父母会からの連絡メールにも書かれていたように、いつまでも下を向いてばかりいられませんし、選手権でのリベンジに向け、切り替えて前を向いて行きましょう!

さてさて、既にご存じの方も多いかと思いますが、K島学園は今週木曜日と金曜日が「定期テスト」の実施日!

前回の試験から1カ月でまたテストなんて、子どもたちもちょっと可哀相ですが、「誰か一人でも赤点を取ったら連帯責任で坊主」で、せっかく伸びてきた髪を再び丸刈りにするハメにならないよう(笑)、1年生のみんなには今晩と明晩、最後の悪あがきに努めていただきたいところ♪

うちの愚息も含むE組の一部のメンバーには、英語の試験で2枚目の問題用紙の裏に設問があるのに気づかず、当該部分を白紙で提出したという、前回テスト時の忌まわしい過去(爆笑)があるわけですし、その分も今回のテストで取り返せるよう、より、頑張ってもらわなくちゃっ(汗)

週末の試合に向けて練習も続くなかでのテスト勉強、本当に大変かと思いますが…1年生のみんな、眠気に負けず頑張れよー!(笑)
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

平成25年度全国高校総体
「2013 未来をつなぐ 北部九州総体」
男子サッカー競技
 
関東各都県代表チーム一覧(所属リーグ)

茨城県:水戸啓明(茨城県リーグ1部)
栃木県:真岡(栃木県リーグ1部)
群馬県:前橋育英(プリンス関東1部)
埼玉県:武南(プリンス関東2部)
埼玉県:正智深谷(埼玉県リーグ1部)
千葉県:市立船橋(プリンス関東1部)
千葉県:流経大柏(プレミアイースト)
東京都:成立学園(東京都リーグ1部)
東京都:國學院久我山(プリンス関東2部)
神奈川県:渕野辺(神奈川県リーグ2部)
神奈川県:横浜創英(神奈川県リーグ3部)
山梨県:韮崎(山梨県リーグ1部)

*埼玉・千葉・東京・神奈川は代表2校



関東各都県予選 準決勝・決勝の結果

[茨城県]

準決勝(6/19@鹿スタ)
鹿島学園(プリンス関東2部) 2-1 鹿島(茨城県リーグ1部)
水戸啓明(茨城県リーグ1部) 3-1 水戸商(茨城県リーグ1部)

決勝(6/23@笠松陸)
鹿島学園 0-1 水戸啓明


[栃木県]


準決勝(6/22@グリスタ)
佐野日大(プリンス関東2部) 2-0 小山西(栃木県リーグ2部)
真岡(栃木県リーグ1部) 4-0 矢板中央(栃木県リーグ1部)

決勝(6/23@グリスタ)
佐野日大 0(12PK13)0 真岡


[群馬県] 

準決勝(6/22@県立敷島)
前橋育英(プリンス関東1部) 1-0 伊勢崎商業(群馬県リーグ1部)
桐生第一(群馬県リーグ1部) 4-1 高崎(群馬県リーグ1部)
 
決勝(6/23@県立敷島)
前橋育英 2-0 桐生第一


[埼玉県](代表2校)

準決勝(6/22@駒場)
武南(プリンス関東2部) 1(4PK3)1 西武台(埼玉県リーグ1部)
昌平(埼玉県リーグ1部) 1-3 正智深谷(埼玉県リーグ1部)
 
決勝(6/23@NACK5)
武南 3-1 正智深谷


[千葉県](代表2校)

準決勝(6/22@東総)
流経大柏(プレミアイースト) 3-0 柏日体(千葉県リーグ1部)
八千代(プリンス関東1部) 0-4 市立船橋(プリンス関東1部)

決勝(6/23@)東総
流経大柏 2-3 市立船橋


[東京都](代表2校)

準決勝(6/22@駒2)
成立学園(東京都リーグ1部) 0(5PK3)0 帝京(東京都リーグ1部)
修徳(東京都リーグ1部) 0-1 國學院久我山(プリンス関東2部)

決勝(6/23@駒2)
成立学園 2-1 國學院久我山
 

[神奈川県](代表2校)

準決勝(6/22@麻溝)
麻布大渕野辺(神奈川県リーグ2部) 1-0 法政二(神奈川県リーグ2部)
慶應義塾(神奈川県リーグ2部) 1-3 横浜創英(神奈川県リーグ3部)

決勝(6/23@横須賀リーフ)
麻布大渕野辺 5-2 横浜創英

*参考:準々決勝(6/16@等々力&平塚)
桐光学園 1-2 麻布大渕野辺
法政二 0(5PK4)0 日大藤沢
川和 1-2 慶應義塾
横浜創英 0(5PK4)0 桐蔭学園


[山梨県]

準決勝(6/22@韮崎陸)
甲府工(山梨県リーグ1部) 3-5 日大明誠(山梨県リーグ2部)
韮崎(山梨県リーグ1部) 1-0 日本航空(山梨県リーグ1部)

決勝(6/23@韮崎陸)
日大明誠 0-4 韮崎
 

昨日行われた関東各都県の決勝では、千葉大会で「高体連最強」との呼び声も高い流経がライバル市船に2対3で敗れる「事件」(千葉は2枠なので両校ともインハイには出場できますが、流経の部員は市船に負けると色々、大変です…)が起こったほか、栃木では佐野日大が12人目まで両チームすべて決めた挙げ句の12対13という壮絶なPK戦の末、敗退…。

その他、準々決勝で桐光、桐蔭のプレミア、プリンス勢、さらには関東大会県予選1位、2位の川和(関東大会優勝)、日大藤沢(Bトーナメント2位)という県1部リーグ所属の両チームも破れ、準決勝に残った4チームが県2部と3部のチームとなった末、3部のチームが初出場切符を手にした神奈川県予選など、今回の関東各都県の予選は、波乱の展開となったところも少なくないわけですが、何はともあれ、各都県の代表となった12チームの皆様には、関東の代表として、是非、福岡の地でも大活躍されますことを切にお祈り申し上げます。


参考(表):平成25年度全国高校総体「2013 未来をつなぐ 北部九州総体」
男子サッカー競技 全国各都道府県予選結果(ベスト4以上)/代表校一覧
キャプチャ01

【北海道・東北】
北海道1:北海道大谷室蘭(3年ぶり28回目)
北海道2:札幌大谷(2年連続2回目)
青森:青森山田(14年連続17回目) 
岩手:遠野(2年ぶり19回目)
宮城:仙台育英(9年ぶり15回目) 
秋田:秋田南(2年ぶり2回目) 
山形:山形中央(6年ぶり9回目) 
福島:尚志(4年連続6回目)

【関東】
茨城:水戸啓明(13年ぶり3回目) 
栃木:真岡(4年ぶり9回目)
群馬:前橋育英(2年ぶり12回目) 
埼玉1:武南(3年連続20回目) 
埼玉2:正智深谷(5年ぶり2回目) 
千葉1:市立船橋(2年ぶり23回目) 
千葉2:流通経済大柏(11年連続11回目) 
東京1:成立学園(9年ぶり2回目) 
東京2:國學院久我山(5年ぶり7回目) 
神奈川1:麻布大渕野辺(5年ぶり2回目) 
神奈川2:横浜創英(初出場) 
山梨:韮崎(7年ぶり29回目)

【東海・北信越】
新潟:新潟明訓(2年ぶり5回目) 
長野:松商学園(3年ぶり14回目) 
富山:富山一(3年連続25回目) 
石川:星稜(2年連続22回目) 
福井:丸岡(12年連続29回目) 
静岡:静岡学園(4年連続4回目) 
愛知1:名古屋(初出場) 
愛知2:中京大中京(6年ぶり16回目) 
岐阜:帝京大可児(2年ぶり2回目) 
三重:三重(10年ぶり2回目) 

【関西】
滋賀:野洲(2年ぶり4回目) 
京都:洛北(9年ぶり10回目) 
大阪1:阪南大高(初出場) 
大阪2:近大附(2年連続9回目) 
兵庫:滝川二(2年ぶり21回目) 
奈良:奈良育英(2年ぶり17回目) 
和歌山:和歌山北(26年ぶり9回目) 

【中国・四国】
鳥取:米子北(6年連続9回目) 
島根:立正大淞南(6年連続8回目) 
岡山:作陽(3年ぶり20回目) 
広島:瀬戸内(4年連続4回目) 
山口:西京(3年ぶり3回目) 
香川:高松商(2年連続32回目)
徳島:鳴門(5年ぶり3回目) 
愛媛:今治西(初出場) 
高知:高知商(14年ぶり5回目)

【九州】
福岡1:東福岡(2年連続11回目)
福岡2:九州国際大付(初出場)
佐賀:佐賀商(16年ぶり16回目)
長崎:海星(2年ぶり4回目)
熊本:大津(3年連続16回目)
大分:大分西(初出場)
宮崎:日章学園(3年連続11回目)
鹿児島:鹿児島城西(2年連続5回目) 
沖縄:那覇西(3年ぶり13回目)
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

全国高校総体・茨城県予選
決勝 6/19(日)11:00~
笠松運動公園陸上競技場
鹿島学園 0-1 水戸啓明
(前半0-0/後半0-0/延前0-0/延後0-1)

まさに死闘となった決勝戦──延長ロスタイムのラストプレーで失点し惜敗を喫するという、本当に残念な結果となりましたが…顔を上げて、昨年同様、この悔しさは必ずや選手権で!

水戸啓明高校の皆さんのインターハイでの躍進をご祈念申し上げます。

選手、監督・コーチ、観戦された保護者・関係者の皆様、今日も本当にお疲れ様でした!
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IFA 県東リーグ(B) 第5節
6月22日(土)12:00~(卜伝B)

K島学園高校(D) 2-1 鹿島(C)


IFA 県東リーグ(A) 第5節
6月22日(土)16:00~(卜伝B)

K島学園高校(C) 7-1 取手松陽
0001223
0001326
0001603
[アルバム]  2013年6月22日 県東リーグ(A)第5節 vs 取手松陽


インターハイ県予選決勝を前にして本日、行われた県東リーグ2試合は、どちらも勝利をGet!

明日の決勝戦にも弾みがつく結果、本当に何よりです♪

選手、コーチの皆さん、観戦に訪れた保護者の皆様、お疲れ様でした!

また、決勝に備え、今晩は会場近くの宿舎に前泊されている[トップ]の皆さんには、明日の大一番に備え、精神の高ぶりをほどよく抑えつつ、まずはゆっくりと身体を休めていただければと存じまーす。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

6月22日(土)

B2》 IFAリーグ 県東地区(A) 第5節 VS 取手松陽 16時~(卜伝B)
B3》 IFAリーグ 県東地区(B) 第5節 VS 鹿島(C)  12時~(卜伝B)
 
男子サッカー競技 茨城県予選 決勝
 VS 水戸啓明 11時~(笠松運動公園陸上競技場)

*IFAリーグ県東地区については、年度当初に発表された予定表から日時、会場が変更になる場合が多々あり(変更されたところがまた変更されることもままあり)、今節の《B2》の試合もこのケースに該当しますので、ご注意下さい。なお、上記以外の今週末の活動予定につきましては、大変申し訳ありませんが、小生のほうでは把握できておりません。改めて監督ブログにてご案内があるかと存じますので、ご留意ください。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ここのところ連日、取り上げてきたインターハイ県予選関係の話題から久しぶりに離れますが…今朝の代表のイタリア戦、本当に惜しかったですねー!

タブレットでワンセグ放送をずっと見ながら通勤していたのですが、香川君のゴールシーンでは、京浜東北線の車中にもかかわらず、思わず「すげー!」と声を上げてしまいました(苦笑)

ってなことで、試合の論評は、セルジオさまや松木さまをはじめとする解説者の皆様方にお譲りするとして(笑)、ここでは、この試合のハイライト映像をご紹介させていただきたいと思います。

テレビ観戦できなかった皆様も、ご覧になった皆様も、よろしければ、是非、ご高覧下さい♪

*スマホ・携帯で当ブログにアクセスいただいている皆様には、当該動画が見づらいかと存じます。スマホ・携帯用の同じ動画は[こちら]からご覧頂けますので、何卒、ご容赦下さいませ。


FIFAコンフェデレーションズカップ2013
予選リーグ・グループA第2戦 日本 3 - 4 イタリア

<得点>
日:本田(前半21分・PK)、香川(前半33分)、岡崎(後半24分)
イ:デ・ロッシ(前半41分)、O・G(後半5分)、バロテッリ(後半7分・PK)、ジョヴィンコ(後半41分)

<交代>
内田→酒井宏(後半28分)
前田→ハーフナー(後半34分)
長谷部→中村(後半47分)

<日本代表スタメン>
GK 川島
DF 内田、吉田、今野、長友
MF 長谷部(Cap)、遠藤、本田
FW 岡崎、香川、前田
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

平成25年度全国高校総体
「2013 未来をつなぐ 北部九州総体」
男子サッカー競技・茨城県予選
準決勝(6/19 鹿島スタジアム)結果

第1試合
K島学園 2-1 鹿島高校
(前半0-0/後半2-1) 
[得点者]
学園:後半11分⑥森谷 実  後半35分⑲鈴木 郁也 
鹿島:後半18分③鈴木 勇人

第2試合
水戸啓明 3-1 水戸商業
 (前半1-0/後半0-1/延前1-0/延後1-0)
[得点者]
啓明:前半27分・延長前半9分・延長後半8分⑪吉田 智樹
水商:後半2分⑩中村 綱太



平成25年度全国高校総体
「2013 未来をつなぐ 北部九州総体」
男子サッカー競技・茨城県予選
決勝(予定)
 
6/23(日)11:00~笠松運動公園陸上競技場 
K島学園×水戸啓明

決勝の相手は、2007年度の高校選手権以来(当時は水戸短大附属)、久々の全国大会出場を狙う水戸啓明高校となりました。

ちなみに、2003年以降のインターハイと高校選手権の茨城県代表校は以下のとおり。

2003年度 総体:K島学園 選手権:水戸商業
2004年度 総体:水戸商業 選手権:K島学園
2005年度 総体:鹿島高校 選手権:K島学園
2006年度 総体:水戸葵陵 選手権:K島学園
2007年度 総体:K島学園 選手権:水戸短附
2008年度 総体:K島学園 選手権:K島学園
2009年度 総体:水戸商業 選手権:鹿島高校
2010年度 総体:K島学園 選手権:K島学園
2011年度 総体:水戸商業 選手権:K島学園
2012年度 総体:明秀日立 選手権:K島学園

今後の台風の動きがちょっと心配ですが…学園の選手、コーチの皆さんには、まずは良い準備をされて当日を迎えられますよう、ご祈念申し上げます!
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

全国高校総体・茨城県予選
準決勝(6/19)
鹿島スタジアム
第1試合(11:00~)
K島学園 2-1 鹿島高校
(前半0-0/後半2-1)
得点
学園:後半11分⑥森谷 実  後半35分⑲鈴木 郁也
鹿島:後半18分③鈴木 勇人

Y
前半はスコアレス、後半早々に先制、追いつかれるも突き放す、という昨冬の選手権予選準決勝とまったく同じ戦いぶりで、見事、勝利! 何よりの結果、おめでとうございます!

選手、監督・コーチ、観戦された保護者・関係者の皆様、今日も本当にお疲れ様でした!
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

明日、6/19(水)は「インターハイ・県予選」の準決勝! ホーム「鹿スタ」にて、以下の2試合が行われます。
 
全国高校総体・茨城県予選
準決勝 6/19(水) 
会場:鹿島スタジアム
 
第1試合(11:00)
[鹿島ダービー] 
K島学園 × 鹿島高校

第2試合(13:30)
[水戸ダービー] 
水戸啓明 × 水戸商業 

既報の通り、学園は、昨冬の選手権県予選でも同じ準決勝で対戦した「鹿島高校」との[鹿島ダービー]になります。

昨冬の対戦は、前半はスコアレス、後半、「取って、すぐ取られて、また取って」で2対1となった展開を改めて書き記すまでもなく、本当に最後まで熱い戦いが繰り広げられた大接戦となりましたが、それでも負けないのがK島学園!

1年生メンバーのツイートなどを垣間見るとB1.2.3の選手達は、それこそ声が枯れるまで、喉が痛くなるまで、応援の練習にも力を注いでいるようですし、明日も、みんなの心が一つになった、熱い戦いを見せて欲しいところ!

福岡インターハイ行きのチケットを手にするには、6/23(日)の決勝にも勝たなくてはなりませんが、これまで同様、まずは一戦必勝で[鹿島ダービー]に勝利し、決勝へと勝ち上がられることをご期待申し上げますとともに、選手、コーチングスタッフの皆さんのご活躍・ご健闘を心よりお祈り申し上げます!

最後に、験担ぎとして(?笑)、鹿島高校に勝利した昨冬の選手権県予選準決勝の際、スタンドから小生が撮影した拙い写真の一部を以下に掲載させていただきます♪(スタンドの上の方から300mmのレンズで撮った写真なのでちょっと微妙ですが…一応、監督ブログにも掲載いただいております。またGoogleプラスにはアルバムをアップしていますので、よろしければご覧下さいませー)

DSC_0032
DSC_0058
DSC_0102
DSC_0134
DSC_0136
DSC_0137
DSC_0155
DSC_0157
DSC_0158
DSC_0204
DSC_0278
DSC_0279
DSC_0292
DSC_0334


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

インターハイ県予選も大詰めを迎え、ドキドキ、ワクワクの毎日を送られている皆さんも少なくないかと存じますが、そんななか、暦もいつの間にか6月中旬となり、2013年もそろそろ折り返しの時期。

学園のホームページも、2014年4月入学者を対象とした「夏休み見学会」のお知らせや「2014年度 学校案内」などが掲載されはじめるなど、俄に活気づいてきた感もするわけですが、先日、何気なく新しい「学校案内」を眺めていたところ、「グラウンド計画」のページで、「ん!? あれっ?」と眼が止まった次第…。

こちら(↓)は、1年生メンバーが入学前に眼にしたであろう「2013年度 学校案内」の当該ページ。
2013

で、こちら(↓)が、新しく作られた「2014年度 学校案内」の当該ページ。
2014

「あれ!?」と思われた方が多いと思いますが、一番の違いは↓のとおり…。
001

昨年の学校案内の「グラウンド計画」では、完成間近のサッカー場に加え、その奥に陸上トラックのインフィールドに人工芝のサッカー場を設置する(合計2面)こととされていましたが、「2014年度 学校案内」では、現野球場のスペースにもサッカー場2面+フットサルコートが建設されるかたちに改められました!

学生寮建設も含めた整備費用にかかる融資について、「商工中金」が昨冬に公表したプレスリリースには、「サッカーグランド4面(人工芝)、フットサルコート1面(人工芝)、陸上競技場1面(タータントラック)、野球グランド4面、ソフトボールグランド1面、多目的補助グランド2面」と既に記載されていましたが、こうやって完成予想のパース図になると、正直、驚愕しますよねー♪

あとは、1年生メンバーが在学中に、この計画がどこまで進捗するかですが(苦笑)、来年、再来年も今年の1年生達と同じくらいの部員数を受け入れていくとなれば、自前のグラウンドも多いに超したことはないですし、まずは、もうすぐ竣工の人工芝グラウンドの次に整備される2つめの人工芝ピッチ(陸上トラックのインフィールド部分?)の早期完成を心よりご期待申し上げま~す!
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

全国高校総体・茨城県予選
準々決勝 (6/15) 全試合結果
 
K島学園 2-0 第一学院
鹿島高校 2-0 総和高校
水戸啓明 3-0 水戸葵陵
水戸商業 2-0 明秀日立


全国高校総体・茨城県予選
準決勝 6/19(水) 予定
会場:鹿島スタジアム
 
第1試合(11:00) 
K島学園 × 鹿島高校

第2試合(13:30)
水戸啓明 × 水戸商業 

図らずも準決勝の対戦カードは「鹿島ダービー」と「水戸ダービー」の構図となりましたね!

学園の選手、コーチの皆さんには、まずは良い準備をされて当日を迎えられますよう、ご祈念申し上げます!


 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

全国高校総体・茨城県予選
準々決勝(6/15)
ひたちなか市総合公園陸上競技場
第1試合(11:00~)
K島学園 2-0 第一学院
(前半0-0/後半2-0)

風下に立った前半からなかなかチャンスを活かせず、相手のカウンター狙いへの対応にも苦労するなか、危ないシーンも少なからず見受けられたようですが、それでもエースK君の得点で一進一退の展開を抜け出し、しっかりと勝利するところはさすがの一言。何よりの結果、おめでとうございます!

選手、監督・コーチ、観戦された保護者の皆様、今日も本当にお疲れ様でした!
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

明日、6/15(土)は「インターハイ・県予選」の準々決勝! 県内2会場で、ベスト8による白熱した戦いが繰り広げられます。
 
全国高校総体・茨城県予選
準々決勝 (6/15) 全試合予定
 
K島学園 × 第一学院(11:00@ひたちなか市総合公園陸上競技場
鹿島高校 × 総和高校(11:00@笠松運動公園補助陸上競技場)
水戸啓明 × 水戸葵陵(13:00@笠松運動公園補助陸上競技場)
水戸商業 × 明秀日立(13:00@ひたちなか市総合公園陸上競技場)

「スーパーシード」の学園は、11時より「ひたちなか陸上競技場」にて、第89回、90回と2年連続で選手権県大会の決勝を戦った「第一学院」(旧ウィザス高)との対戦になります。

まずは、地元・カシマスタジアムで行われる準決勝への進出をめざし、一戦必勝で勝ち上がられることをご期待申し上げますとともに、選手、コーチングスタッフの皆さんのご活躍・ご健闘を心よりお祈り申し上げます!
  
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

久々にチームとは全く関係のない私事ネタで恐縮ですが…愚息が小学3年生の終わり頃からサッカーの写真を撮り始めて、かれこれ6年余り…。

この間、ニコンのデジタル一眼&純正の望遠レンズ(70-300mm)を使って、愚息やチームの仲間たちのプレーを写真に納めてきたのですが、ピッチも広くなったことに加え、愚息のポジションも3トップの右ウィング→右サイドバックに変わったこともあり、ジュニアユースに上がった頃くらいから、特に自陣深くでのプレーシーンでは、300mmのレンズでも鮮明な写真を撮ることがちょっと困難になってきていた次第でして…。

もっとも、300mmのレンズでも、デジタル一眼カメラの本体よりも高価だったりすることもあり…まずは、愚息の高校入学に合わせ、こちらも画素数等、スペック的にちょっと物足りなくなってきていた、一眼レフカメラ本体の買い換えを断行したのですが、ルーキーリーグをはじめとする試合に毎度、足を運ぶに連れ、画素数をはじめとするカメラの性能が飛躍的に良くなったこともあり、レンズへの物足りなさは余計に募るばかり…。
 
「どうしようかなー」と悩み続ける日々を送っていたのですが(苦笑)、最近、愚息を通じて一部の1年生メンバーのみんなからも「プレー中の写真が欲しい」といった声を頂戴したり、1年生はもとより、トップの上級生でも実際にツイッターのアイコン等に小生の撮影した写真を使ってくれているケースが散見されるに到ったこともあり…昨晩もツイートさせていただきましたとおり…遂に一念発起し、清水の舞台から飛び降りる勢いで、超望遠レンズ(50-500mm)を購入しましたー♪
無題
正直、ここまで大きいとレンズだけでもかなりの重さですし、50-500mmと遠近の対応幅が広いこともあり、慣れるまではなかなか大変な気もしますが、愚息だけでなく、みんなの頑張ってる姿を少しでもうまく撮影できるよう、「みんなが3年生になったときの全国高校選手権の会場で、父母会の撮影担当(?)とかの役割をいただいて、ピッチレベルから選手達のプレーぶりを撮影できたらいーなー♪」などと淡い願望を抱きつつ、腕前アップに精進してまいりま~す(笑)



 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

全国高校総体・茨城県予選
2回戦 (6/11) 全試合結果
 
K島学園 3-0 古河一
第一学院 2-1 境
鹿島高校 0-0(PK4-3) 波崎柳川
総和高校 1-0 下妻二
水戸啓明 7-0 水戸一
藤代紫水 1-1(PK2-4) 水戸葵陵 
水戸商業 3-0 常総学院
鉾田一高 1-3 明秀日立

 
 
全国高校総体・茨城県予選
準々決勝 (6/15) 全試合予定
 
K島学園 × 第一学院(11:00@ひたちなか陸上)
鹿島高校 × 総和高校(11:00@笠松補助陸上)
水戸啓明 × 水戸葵陵(13:00@笠松補助陸上)
水戸商業 × 明秀日立(13:00@ひたちなか陸上)
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

全国高校総体・茨城県予選
2回戦(6/11)
鹿島ハイツ№1グラウンド
第1試合(11:00~)
K島学園 3-0 古河一
(前半1-0/後半2-0)

内容云々はあるかと思いますが…何よりの結果、おめでとうございます!

選手、監督・コーチ、観戦された保護者の皆様、今日も本当にお疲れ様でした!
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

全国高校総体・茨城県予選
1回戦(6/10)全試合結果

K島学園(4-0)古河三

日立商(0-4)古河一

第一学院(延長2-2/PK4-3)日立北

(5-1)日立工

鹿島(5-1)水戸桜ノ牧

波崎柳川(11-0)水戸工

総和(1-0)茨城

日立一(0-1)下妻二

水戸啓明(7-0)守谷

竹園(2-3)水戸一

藤代紫水(2-1)波崎

竜ヶ崎一(延長1-2)水戸葵陵

水戸商(2-0)牛久栄進

常総学院(3-0)常磐大高

鉾田一(4-0)緑岡

土浦日大(1-7)明秀日立


全国高校総体・茨城県予選
2回戦(6/11)全試合予定

K島学園×古河一(11:00@鹿島ハイツ①ピッチ)

第一学院×境(11:00@日立市民陸上競技場)

鹿島×波崎柳川(13:30@鹿島ハイツ①ピッチ)

総和×下妻二(13:30@鹿島ハイツ②ピッチ)

水戸啓明×水戸一(11:00@鹿島ハイツ②ピッチ)

藤代紫水×水戸葵陵(13:30@ツインF人工芝)

水戸商×常総学院(11:00@ツインF人工芝)

鉾田一×明秀日立(11:00@日立市民陸上競技場) 

 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ