インターハイで女子サッカーが正式種目化されたことにより、一昨年度から男子同様、冬に開催されるようになった『全日本高等学校女子サッカー選手権』――。全国9ブロックの予選を勝ち抜いた合計32校によって行われるこの大会への出場枠については、今年も関東地区に6枠が割り当てられているところですが、この代表6校を決める「関東大会」への出場権をかけた『平成26年度 茨城県高等学校女子サッカー新人大会 兼 関東高等学校女子サッカー選手権大会 茨城県予選会』が去る9/23~10/4の期間に行われ、見事、鹿島学園高校女子サッカー部が準優勝&関東大会の出場権を獲得しました。

大会の試合結果は以下の通りとなりますが、女子サッカー部の皆さん、おめでとうございます。

平成26年度 茨城県高等学校女子サッカー新人大会
兼 関東高等学校女子サッカー選手権大会 
茨城県予選会(参加チーム数:5/関東大会代表枠:2)

決勝リーグ

9/28(日)
鹿島学園 2-1 日立二高
得点者:金田.石田

9/30(火)
鹿島学園 3-1 水戸三高
得点者:川上.川上.田巻

10/4(土)
鹿島学園 0-0 常磐大高
 

最終結果

1位 常磐大高  勝点6  得失点差9
2位 鹿島学園  勝点6  得失点差3
3位 日立二高  勝点3  得失点差-5
4位 水戸三高  勝点0  得失点差-8
*予選敗退 土浦二高

女子サッカー部は、昨年度に続き、冬の関東大会へ2年連続出場!

ちなみに、1都7県の予選を勝ち抜いた合計16校が参加して、11月8日(土)に開幕する『関東高等学校女子サッカー選手権大会』は、以下の通り、地元・茨城の笠松運動公園と、ひたちなか総合運動公園での開催となりますが…昨年度は県勢初の関東1勝を挙げながら、あと一歩のところで逸した冬の全国選手権の出場権(6枠)をめざし、まずは選手の皆さんが大会当日をベストの状態で迎えられるよう、心よりご祈念申し上げます♪


第23回 関東高等学校女子サッカー選手権大会 
(参加チーム数:16/全国大会代表枠:6)
 
1回戦(11/8)
笠松運動公園陸上競技場・補助陸上競技場・球技場

村田女子 vs 宇都宮中央女子
星槎国際湘南 vs 常磐大
前橋育英 vs 甲府商業
千葉明徳 vs 久喜
日本航空 vs 鹿島学園
健大高崎 vs 宇都宮文星
幕張総合 vs 修徳
入間向陽 vs 湘南学院
*各試合の会場及び開始時間は未確認 

2回戦(4試合)(11/9)
笠松運動公園陸上競技場・補助陸上競技場
*勝者は全国大会出場権獲得、敗者は「5・6位〜7・8位決定戦」へ

準決勝(11/15)
ひたちなか総合運動公園スポーツ広場
 
5・6位/7・8位決定戦(2試合)(11/15)
ひたちなか総合運動公園陸上競技場
*勝者は全国大会出場権獲得
 
決勝 3位決定戦 5位決定戦(11/16)
ひたちなか総合運動公園陸上競技場

初戦の相手は、昨年、全国大会への出場権をかけた「5・6位/7・8位決定戦」で惜敗(0-2)した、山梨県チャンピオンの日本航空高校! 県予選2試合を合計40得点&無失点で圧勝した破壊力は驚異的ですが…昨年のリベンジを是非、果たしていただけますよう、心からご期待申し上げます!