プリンスリーグ関東 参入戦 
1回戦 45分ハーフ 市原スポレクパークC面
第2試合
鹿島学園 1-0 前橋商業(群馬)
(前半0-0/後半1-0)
得点:51分 上田
IMG_mo4qo8

どんよりとした曇り空の元、予定通り13時に前橋商業のキックオフで開始された「プリンスリーグ関東 参入戦」の1回戦――。序盤からボールを支配し、丁寧なビルドアップから前線がたびたびチャンスを作り出すものの、中野君のシュートがバーに嫌われるなど、なかなか得点に至らず、相手のシュートを1本に抑えながらスコアレスのままでハーフタイムへ。

ポゼッションでは上回るも時折、繰り出される前橋商のカウンターに危ないシーンも散見されるなど、さらなる
奮起が期待される次第でしたが…サイドが変わった後半は、出だしからうまいタイミングでの縦へのボールの配球もたびたび見受けられるようになるなか、迎えた後半6分、サイドに出すと見せかけてCBの背中を通す米谷君の素晴らしいスルーパスに反応したエース上田君がしっかりと決めて、待望の先制点をゲット!

その後は、失点からさらに勢いを増した相手のサイドからの猛攻にたびたび危ないシーンを作り出されましたが、ディフェンス陣の頑張りもあり、最後まで相手に得点を許さず。虎の子の1点をを守りきって、見事、この試合に勝利すると共に、明後日に予定されるプリンスリーグ関東参入決定戦への進出を決めました!

選手、監督・コーチ、さらにはスタンドで応援にあたられた控えメンバーの皆さんや父母会会員の皆様、さらには応援に駆けつけてくださったOBの皆さんやOBのご父兄の皆さん、本日は大変、お疲れ様でした!

161223-124446_R
161223-125251_R
161223-135515_R1
161223-135514_R
161223-135518_R
161223-135526_R
161223-141959_R
161223-143824_R

なお、本日行われたプリンスリーグ関東参入戦1回戦の全試合結果は以下の通り。

プリンスリーグ関東 参入戦 1回戦
 

ジェフ千葉U-182ー0日本航空

昌平3ー0日大藤沢 成立学園2ー1佐野日大 鹿島学園1ー0前橋商

この結果を受けて、明後日12/25(日)に開催されるプリンスリーグ関東参入決定戦の組み合わせ等は以下の通りとなりました。

プリンスリーグ関東 参入決定戦 
市原スポレクパーク 12/25(日) 第1試合 10時30分キックオフ ジェフ千葉U-18 vs 昌平 第2試合 13時キックオフ 成立学園 vs 鹿島学園
*第1試合及び第2試合の勝者は来年度、プリンスリーグ関東へ昇格
111

対戦相手となる成立学園高校は、選手権予選こそ都の決勝戦で関東一高に惜敗し、全国への切符を逸したもものの、その関東一高をはじめ、同じく今回の選手権に出場する駒大高や昨年の全国選手権準優勝の國學院久我山、実践や帝京などといった名うての強豪を上回り今年度のT1リーグ(東京都リーグ1部)で見事、優勝を飾った実力校ですし、今日の1回戦でも来る選手権に栃木県代表として出場する佐野日大を下すなど、決して侮ることはできませんが…改めて、選手並びにコーチングスタッフの皆さんには、本日の1回戦と同様、一戦必勝の構えで、明後日の参入決定戦にも挑まれ、見事、勝利を手にされますことを心からご期待申し上げますとともに、熱い応援・サポートでチームを勇気づける、控えメンバーの皆さん、父母会会員の皆さま、さらには関係者の皆さまの益々のご盛栄、ご活況を重ねてお祈り申し上げます!

なお、本日、私が撮影させていただきました写真につきましては、明後日の参入決定戦での撮影分と併せて、来週月曜日以降Google+のWebアルバムにアップでき次第、リンク先をアップさせていただきますので、暫しご猶予願えますと幸いです。どうぞ、よろしくお願いを申し上げます。