明日10月7日(土)には、高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 プリンスリーグ関東』の第15節が予定されています。

詳細については既報の通りですが、以下に再掲させていただきます。

Aチーム
プリンスリーグ関東 第15節
10月7日(土)13時キックオフ(ヴェルディグラウンド
鹿島学園A vs 東京ヴェルディユース
* プリンス関東の試合結果(後期)は《こちら
* プリンス関東の順位表は《こちら
キャプチャ

前節(第14節)を追えて3勝9敗2引き分けの勝ち点11で、リーグ最下位となっているトップチームは、今節、現在、リーグ5位のヴェルディユースとのアウェイゲーム!

インターハイ予選での優勝直後に対戦した前期の試合(第6節)では、
週2試合のペースで5連戦をこなしてきた県予選の疲れの影響も多分に考えられる状況だったものの、ホームゲームで0対3という結果に終わったことは記憶に新しいところ。

今節を入れてリーグも残り4節と最終盤を迎えるなか、対するヴェルディーユースもプレミアリーグ参入戦の参加資格が得られる第3位以内をめざすうえでは是が非でも勝ち点3が欲しいところかと思いますし、明日の試合も厳しい戦いが予想される次第ですが…依然として「プリンス関東残留」の可能性は残っているわけですし、各都道府県での全国高校サッカー選手権予選大会、及び第25回Jリーグユース選手権大会による、約1ヶ月半にわたるリーグ中断前最後の試合ということに鑑みても、トップチームのメンバーの皆には、強豪・ヴェルディーユースにも臆することなく挑んでいって欲しいと思います。

いよいよ10月21日(土)に開幕する選手権予選に向けてチームに弾みを付けるためにも、トップチーム選手の皆の健闘を心よりお祈り申し上げます!