昨日10月15日(日)に行われました鹿島学園高校サッカー部の公式戦の試合結果を以下にご案内申し上げます。

Aチーム
プリンスリーグ関東 第17節
10月15日(日)18時キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園A 1(1-0/0-2)2 桐光学園
得点:42分 ⑰池田 
失点:73分、82分
* プリンス関東の試合結果(後期)は《こちら
* プリンス関東の順位表は《こちら
DMK7fwxUIAAs8cY

12月3日(日)に予定されていた第17節の桐光学園とのホームゲームが日程を変更して開催された昨夕の試合、前半42分に池田くんのミドルシュートが相手キーパーの頭の上を越えてゴールに吸い込まれ、待望の先制点を挙げるも、風下にたった後半、徐々に自陣深くまで押し込まれる場面も増え出すなか、迎えた後半28分、バイタルエリア後方から相手選手にロングシュートを決められ同点に追いつかれると、続く後半37分には自陣ゴール前の角度のないところから難しいシュートを決められてトータル1対2でタイムアップ。

前節と同様、終盤に悔しい逆転負けを喫し、
残念ながら今節も勝ち点を積み上げることはできませんでした。

なお、既報の通り、この試合をもって、各都道府県での全国高校サッカー選手権予選大会、及び第25回Jリーグユース選手権大会の開催期間中のおよそ約1ヶ月半にわたり、プリンスリーグ関東は中断期間に入ります(次節(第16節)は11月23日(木祝)11時から鹿島学園グラウンドで開催される山梨学院高校戦)。

昨夕の敗戦によって、プリンスリーグ関東残留の可能性も残念ながら消滅するなか、試合終盤の失点癖などをはじめ
、プリンス関東における強豪チームとの対戦によってチームとしての課題もいろいろと顕在化してきているかと存じますが…トップチームのメンバーの皆には、日々のトレーニングや体調管理に努めると共に、ケガなどの受傷箇所の治療や蓄積疲労のリカバリーにもしっかりと取り組みつつ、いよいよ10月21日(土)に開幕する全国高校サッカー選手権大会茨城県予選に向けた最後の準備に取りかかっていって欲しいと思います。

選手、監督・コーチの皆さん、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さん、悪天候のなか、大変、お疲れ様でした!