TOP2020_R

去る1月25日(土)、「令和元年度 茨城県高校サッカー新人大会」の準決勝2試合と決勝戦が行われ、準決勝で古河一を、決勝戦で明秀日立をそれぞれ下した鹿島学園サッカー部が見事、2年連続7回目の優勝
を飾りました!

茨城県高校サッカー新人大会
準決勝 卜伝グラウンドB面  10:00キックオフ
鹿島学園 4(1-1/3-1)2 古河一
 
得点:10分⑨土井、65分㉒菊谷、74分㉒菊谷、77分⑦中嶋
失点:9分、54分

02_01

どんよりとした曇り空のもと定刻通りにキックオフされた古河一との準決勝は、前半9分に自陣での手痛いミスから1点を失うも、⑨土井くんのゴールですぐさま同点に追いつき、同点でハーフタイムを迎えることとなりましたが、サイドが替わった後半も前半同様、立ち上がりの9分に自陣での相手FKの流れから失点を喫し、再びリードを許す展開に…。

たびたび訪れる得点のチャンスも活かせず、時折、自陣深くまで押し込まれる厳しい流れに私自身、嫌な雰囲気を感じていた次第でしたが、迎えた後半20分、後半途中から交替出場した㉒菊谷くんが値千金のヘディングシュートを相手ゴールに決め同点に追いつくと、後半29分にはドリブルで持ち込んだ㉒菊谷くんが再びゴールを決めて勝ち越し!

さらに後半32分には、試合開始当初より右サイドから果敢な攻めを何度もみせていた⑦中嶋くんが追加点を挙げ(公式記録に記載のこのゴールの得点者は誤りかと思います)、トータル4対2で見事、決勝進出を決めました。

DSC_8735_R
DSC_8791_R
DSC_8860_R
DSC_8861_R
DSC_8865_R
DSC_9371_R
DSC_9373_R
DSC_9374_R
DSC_9463_R
DSC_9464_R
DSC_9477_R
DSC_9493_R
DSC_9496_R
DSC_9503_R
DSC_9521_R
DSC_9543_R02_02

茨城県高校サッカー新人大会
決勝
卜伝グラウンドA面  14:30キックオフ
鹿島学園 2(0-1/2-0)1 明秀日立
 
得点:60分③遠藤、70分⑩大澤
失点:27分

03_01

昨年11月の選手権予選での悔しい敗戦も記憶に新しい明秀日立と再び相まみえることとなった決勝戦は、立ち上がりから攻守が激しく入れ替わる熱戦となりましたが、前半27分、自陣深くでの相手のパス交換への対応が遅れたころから失点を喫し、1点ビハインドでハーフタイムへ。

再三、相手fゴールを脅かすシーンを作り出しながら決め手に欠けた前半の内容に私自身、一抹の不安も覚えましたが、サイドが替わった後半15分、途中投入された⑤渕くんのコーナーキックにキャプテン③遠藤くんがドンピシャのタイミングで合わせ、値千金の同点弾を挙げると、迎えた後半35分にはペナルティーエリアにドリブルで侵入した⑩大澤くんを相手DFが倒してPKを獲得! このチャンスを⑩大澤くん自身が冷静に決めて1点を勝ち越すと、その後の相手の猛攻も
①櫻井くんを中心に全員で守り切り、トータル2対1の逆転勝ちで見事、今大会の優勝と大会2連覇を決めました!

DSC_9596_R
DSC_9628_R
DSC_9925_R
DSC_0164_R
DSC_0166_R
DSC_0168_R
DSC_0170_R
DSC_0311_R
DSC_0319_R
DSC_0320_R
DSC_0321_R
DSC_0339_R
DSC_0399_R
DSC_0534_R
DSC_0574_R
DSC_0623_R
03_02

選手、監督・コーチの皆さん、応援にまわった控え選手の皆、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さん、OB及び父母会OBの皆さん、さらには後援会の皆さま、その他関係者の皆さまをはじめとする“鹿学ファミリー”の皆さま、たいへんお疲れ様でした!そして、おめでとうございます♪

記憶に新しい先の選手権予選決勝で惜敗を喫した明秀日立
を下し、見事、“茨城県チャンピオン”の称号を取り戻してくれたこと、選手の皆の素晴らしい頑張りに心から敬意を表するとともに厚く御礼を申し上げたいと思います。

「おめでとう」そして「ありがとう」

見事、覇権奪還と大会2連覇を果たしてくれた、現2年生を中心とした新チームの今後、ますますのご活躍を心からご期待申し上げます!

なお、準決勝・決勝で撮影させていただきました写真につきましては、画像の補正等を行った後、今週~来週中を目処にWebアルバムにアップさせていただく所存です。

光量や感度の関係で露出がオーバーした写真や粗い写真も多くなっているように存じますが…暫しご猶予のほど、お願いを申し上げます。

2019_2_sinjin_ibaraki_result01270001