『第99回 全国高校サッカー選手権 茨城県大会』の組合せが以下の通り決定いたしましたので、ご案内申し上げます。

2020_koukou_senshuken_ibaraki_kumiawase0821-1
コロナ禍の影響で関東大会予選、関東大会、インターハイ予選、インターハイが中止となったほか、県リーグの開催も滞るなか、選手権予選の形式も例年と異なり、県内の全校が本大会に参加するかたちとなりましたが、今年1月に開催された県高校新人サッカー大会で優勝した鹿島学園サッカー部は、栄えある第1シードとして今大会に挑むこととなりました。

鹿島学園の初戦は10月28日(水)の11時より
高松緑地公園多目的球技場で開催される5回戦となります。
5回戦以降も順当に勝ち上がっていった場合は、続く準々決勝は11月1日(日)11時より鹿嶋市北海浜多目的多目的球技場にて、準決勝は11月8日(日)11時よりカシマスタジアムにて、決勝は11月15日(日)13時よりカシマスタジアムにて、それぞれ開催が予定されています。

なお、観戦の可否などの詳細は現状、未定となっていますので、わかり次第、ご案内申し上げます。
父母会会員並びに父母会OBの皆さん、サッカー部OBの皆さん、その他関係者の皆さまには、まずは今回明らかになりました組み合わせと日程につき、宜しくご承知置きを賜れますよう、お願いを申し上げます。