Pride of Yellow & Blue

[鹿島学園サッカー部父母会公認ブログ] このブログでは、『鹿島学園高校サッカー部』の活動状況について、父母会会員の皆さんへのご案内を主たる目的として、チーム・選手の動向を中心に、試合の予定や結果等も含めてご紹介しています。また、各試合で撮影させていただいた写真(Webアルバム)も父母会員の皆さま向けに公開しています。

カテゴリ: 部関係(試合予定・結果ほか)

明日4月29日(土祝)と明後日30日(日)は、高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 プリンスリーグ関東』の第4節、及び『関東・静岡 U-16 ルーキーリーグ 2017』の集中開催(第1節、第2節)が予定されています。
各試合の詳細については既報の通りですが、以下に再掲させていただきます。

Aチーム
プリンスリーグ関東 第4節
4月30日(日)14時キックオフ(川崎フロンターレ麻生グラウンド
鹿島学園A vs 川崎フロンターレ U-18
*麻生グラウンド敷地内には見学者用の駐車場・駐輪場はありません。また付近にも一般有料駐車場等・駐輪場はありません。応援をお考えの父母会会員の皆さまは、公共交通機関をご利用ください→ [川崎フロンターレからのご案内 [スタジアムガイド


1年生
ルーキーリーグ 関東・静岡U-16

第1節

4月29日(土祝)14:30~
時ノ栖スポーツセンター・裾野グラウンドF面
鹿島学園 vs 前橋商業(群馬)

第2節
鹿島学園 vs 韮崎高校(山梨)

先週末、第3節のジェフ千葉U-18戦で引き分け、今季初の勝ち点を挙げたAチームは、現在、2勝1分の勝ち点7で首位に立つ、川崎フロンターレU-18とアウェイでの対戦となりますが、今季の『プリンスリーグ関東』が、著名なサッカーライターである安藤隆人さんがサッカーダイジェストWebに書かれた「前育、流経、桐光、川崎、養和…。今季プリンスリーグ関東のレベルがヤバイ」にもあるように“プレミアリーグに匹敵するほど、クオリティーが高い”ことは、衆目の一致するところ。

“現時点で全勝チームはひとつもなく、全敗チームもひとつもない”、状況からも群雄割拠するリーグでの激戦が繰り広げられている様が如実に見て取れますが、現状、最下位に位置するなか、上位勢との差を少しでも詰めていくためには、是非とも首位フロンターレからの勝利が望まれるところですし、Aチームの皆には、現在、プリンス東海で2位につける、ジュビロ磐田U-18を下したイギョラ杯でのゲームの再現を、心からご期待を申し上げます!

また、既報の通り、今季はBブロック(2部)での戦いとなる「ルーキーリーグ関東・静岡2016」の集中開催(第1節・第2節)が、明日、明後日の2日間、御殿場の時之栖で行われます。

関東・静岡の強豪校が一堂に会す、宿泊を伴った初の遠征を楽しみにしているメンバーも多いかと思いますが、今季はBブロック(2部)での戦いとはいえ、昨年度の全国高校サッカー選手権大会で第3位となった佐野日大をはじめ、対戦相手は強豪揃い。明日、明後日に対戦する前橋商業、韮崎高校をはじめ、
どの相手も一筋縄ではいかないかと思いますが…輝かしい未来溢れる1年生の皆には、1年でのAグループ(1部)復帰をめざし、まずは第1節、第2節での連勝を心からご期待申し上げます!

なお、毎年のこの時期、恒例のお願いとなり甚だ恐縮ですが、明日、明後日に予定される御殿場でのルーキーリーグも含め、各試合の応援を予定されている父母会会員(保護者)の皆さまには、例年、父母会総会でもご案内させていただいておりますが、会場のあちこちにバラバラに位置することなく、鹿島学園の関係者の皆さんで、なるべくまとまって観戦をいただけますよう、何卒、お願い申し上げます。加えて、観戦の際には、タオル等、サッカー部の応援グッズ等も是非、身につけていただけますと幸いです。

また、会場にはOBや卒業生の保護者の皆さんも数多く応援に駆けつけてくださっています。父母会会員同士でも、ご子息の学年が異なっている等の事情もあるかと思いますが、黄色の応援グッズを身につけていたり、同じエリアで観戦されている“鹿島学園ファミリー”のお仲間の間では是非、「こんにちは」などと、お互い積極的に挨拶を交わせたらとも思います。

2,3年生の保護者の大部分の皆さんはご存じかと思いますが、インターハイや選手権予選の際には、会員の皆さんでまとまっての応援に加え、例年同様、カシマスタジアムをはじめとする会場周辺での関係者の受付、誘導等、父母会会員の皆様にはさまざまな役割をお願いすることになりますので、学年の垣根を越えた平素からの親睦に努めて頂ければ幸甚に存じます。

どうぞ、よろしくお願いを申し上げます。

先週末(4月22日)に行われました鹿島学園高校サッカー部の公式戦の試合結果を以下にご案内申し上げます。

Aチーム
プリンスリーグ関東 第3節
4月22日(土)11時キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園A 3(3-1/0-2)3 ジェフユナイテッド市原・千葉 U-18
得点:4分⑨富岡(アシスト⑧飯塚)、9分⑪金原(アシスト⑨富岡)、26分⑪金原(アシスト⑥深貝)
失点:7分、66分、68分
* プリンス関東の全試合結果は《こちら
* プリンス関東の順位表は《こちら
 
昨年末の参入戦を共に勝ち抜き、今季、プリンスリーグ関東に昇格したチーム同士の対戦となった第3節、強豪ジェフ千葉U-18を相手に2年生FW金原君の2ゴールなどで、前半を3対1の2点リードで折り返す上々の戦いぶりをみせるも、ここまでの2節と同様、またもや後半の20分過ぎから連続失点を喫し、トータル3対3で、残念ながら今節も勝利を挙げることは叶いませんでした。ん~本当に惜しかった…。

選手、監督・コーチの皆さん、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さん、大変、お疲れ様でした!  

明日4月22日(土)には、『高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 プリンスリーグ関東』の第3節が予定されております。詳細については既報の通りですが、以下に再掲させていただきます。

Aチーム
プリンスリーグ関東 第3節
4月22日(土)11時キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園A vs ジェフユナイテッド市原・千葉 U-18

ここまで2戦2敗と厳しいスタートとなるなか、今節は、昨年末の参入戦を共に勝ち抜き、今季からプリンスリーグ関東に昇格したジェフ千葉U-18との対戦。

千葉も、ここまでの2試合を共に引き分けているだけに、前節の三菱養和戦同様、今節も初勝利を欲するチーム同士の戦いとなりますが、Aチームの皆には、“ホーム開催”の後押しを受けながら、鹿島学園サッカー部らしい、直向きかつ魂のこもった熱いプレーで見事、勝利を飾って頂けるよう、ご期待を申し上げます!

なお、BチームCチームが戦う、IFA県リーグ1部、2部については、「平成29年度 関東高校サッカー大会茨城県予選」の地区予選、及び本戦が行われる期間は例年同様、休止となります。

IFA県リーグ1部、2部の次節(第7節)は、5月13日(土)14日(日)の開催となりますので、父母会会員の皆さまには、宜しくご承知置きのほど、お願いを申し上げます。

先週末(4月15日,16日)に行われました鹿島学園高校サッカー部の公式戦の試合結果を以下にご案内申し上げます。

Aチーム
プリンスリーグ関東 第2節 4月15日(土)11時キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園A 0(0-0/0-2)2 三菱養和SCユース
失点:67分・80分
* プリンス関東の全試合結果は《こちら
* プリンス関東の順位表は《こちら
 
Bチーム
IFA 県1部リーグ 第6節 4月15日(土)13時30分キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園B 1(0-2/1-3)5 古河一A
* 県1部リーグの全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの順位表は《こちら
Cチーム
IFA 県2部リーグ 第6節 4月16日(日)11時キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園C 2(0-2/2-1)3 水戸葵陵A
* 県2部リーグの全試合結果は《こちら
* 県2部リーグの順位表は《こちら
 
ホーム開幕戦となった第2節、三菱養和SCとの戦いに挑んだAチームは、前半をスコアレスで折り返す互角の戦いぶりをみせるも、前節同様、後半の20分過ぎから2失点を喫し、トータル0対2で、残念ながら今節も勝利を挙げることは叶いませんでした。残念…。
C9bWF46V0AA3WOB

また、同じくホーム鹿島学園グラウンドに、それぞれ来るインターハイ予選や選手権予選では“ライバル”となるであろう古河一Aと水戸葵陵Aを迎えたBチームCチームも残念ながら共に苦杯を喫し、県1部、2部ともにリーグ戦の順位を落とす結果となりました…。

選手、監督・コーチの皆さん、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さん、大変、お疲れ様でした!  

関東及び静岡の強豪18校の1年生チームが覇権を争う「Rookie League 2017」のAグループ(1部リーグ・10校)及び、今年度、鹿島学園の1年生が戦うBグループ(2部リーグ・8校)の開催スケジュールが明らかになりましたので、以下にご案内申し上げます。
a
b

昨年度、奮闘及ばずAグループ(1部)で最下位となったため、今年度は自分の愚息たちがAグループ昇格を決めた2013年度以来となるBグループ(2部)での戦いとなりますが、2部とはいえ、昨年度の全国高校サッカー選手権大会で第3位となった佐野日大をはじめ、対戦相手は強豪揃い!

どの相手も一筋縄ではいかないかと思いますが…輝かしい未来溢れる1年生メンバーには素晴らしい経験になるはずですし、選手の皆には1年度のAグループ(1部)復帰をめざし、激戦を戦い抜いて欲しいと思います!

大会の概要については、以下のとおりとなります。


Rookie League 2017」


◆開催主旨
高校サッカーで年間行われている公式戦の中で、スポットライトが当たりづらい16歳に継続した真剣勝負の場を提供したい。その思いがこのリーグ戦には込められています。加盟チームは関東及び静岡の強豪校(各都県から強豪2校ずつ)により構成されており、Aグループ10校、Bグループ8校の計18校により真剣勝負が行われています。このリーグ戦から一人でも多くの日本サッカー界を支える選手が育っていく事を願っています。

◆試合方法 1.試合時間は90分(45分ハーフ)とし、延長戦は行わない。 2.交代人数は試合開始前に提出された交代要員のうち、8名を限度として交代することできる。 3.審判は原則としてホームチームが依頼し(3級以上)、審判着を着用すること。線審も依頼することが望ましい(線審を依頼できない場合は各チーム1名ずつ行う)。審判代は当該同士で負担する。 4.会場は各チーム、原則としてホームチームが用意する。ホームチーム側のグラウンドで試合が行えない場合は、アウェイ側のグラウンドを使用してもいい。
◆警告・退場 1.主審により退場を命じられた役員は、次の1試合の出場を停止とする。 2.本リーグで累積された警告が3回となった選手は、自動的に本リーグの次の1試合に出場することができない。 3.同一試合で2回の警告による退場を命じられた選手は、自動的に次の1試合の出場停止処分になる。この場合の2回警告は累積に加算されない。 4.警告の累積による出場停止の消化は、本リーグの試合のみに適用される。また、警告の累計とそれによる出場停止処分は、当該年度の本リーグ終了時をもって効力を失う。
◆グループ編成
A group(1部リーグ・10校)
① 前橋育英高(群馬・前年度A優勝)
② 流通経済大柏高(千葉・前年度A2位)
③ 矢板中央高(栃木・前年度A3位)
④ 市立船橋高(千葉・前年度A4位)
⑤ 静岡学園高(静岡・前年度A5位)
⑥ 日大藤沢高(神奈川・前年度A6位)
⑦ 桐光学園高(神奈川・前年度A7位)
⑧ 西武台高(埼玉・前年度A8位)
⑨ 帝京高(東京・前年度B優勝)
⑩ 帝京第三高(山梨・前年度B2位)

B group
(2部リーグ・8校) ① 武南高(埼玉・前年度A9位) ② 鹿島学園高(茨城・前年度A10位) ③ 清水桜が丘高(静岡・前年度B3位)
④ 水戸商高(茨城
・前年度B4位) ⑤ 佐野日大高(栃木・前年度B5位) ⑥ 韮崎高(山梨・前年度B6位) ⑦ 前橋商高(群馬・前年度B7位) ⑧ 暁星高(東京・前年度B8位)

◆順位決定 試合の勝者は3点.引き分けは1点.、敗者0点の勝ち点が与えられ、勝ち点の多い順に、順位を決定する。但し最終合計点が同一の場合には、以下の順序により決定する。 ① 得失点差 ② 総得点の多少 ③ 当該チームの対戦成績(イ.勝点 ロ.得失点差 ハ.総得点数)  ④ 抽選
◆入れ替えについて 2017年度の結果で、Aグループの9位、10位とBグループの1位、2位 は自動入れ替え。 Aグループの8位とBグループの3位が入れ替え戦を行い、勝者がAグループへ。


なお、参加
全チームの順位表等については、ゲキサカの特設ページ等に今後、掲載されていくことになります(2017年度のページは現状、未公開)。なお、鹿島学園が参加するBブロックの試合予定は冒頭、ご紹介したとおりですが、強豪校の1年生のリーグということもあり、開催日時や会場の変更も少なくありません。

鹿島学園の試合予定についても、例年に鑑みても当日も含めた直前に変更されることも多く、サッカー部からのご案内が間に合わないケースもありますので、1年生メンバーの保護者の皆さまには、お手数ですが都度、各自、ご子息へご確認をいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

また、例年同様、9月に予定される最終節まで、登録(招集)メンバー及びベンチ入りメンバーの入れ替えは都度、行われていくかと存じますが、今年度の新1年生は22人と例年に比べ少数のため、第1節、第2節が行われる4月29日(土)、30日(日)の時ノ栖遠征には、原則、全員が帯同することになるかと思います。

集中開催まであと10日、来年度に入学してくる後輩たちが再びAブロック(1部)で戦えるよう、新1年生のみんなには、まずはしっかりと日々のトレーニングに励み、リーグの開幕に備えて頂ければ幸いです。皆、頑張れー!
 

来る4月15日(土)、16(日)には、高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 プリンスリーグ関東、及びIFAリーグ(茨城県リーグ1部、2部)の試合が予定されています。

詳細については既報の通りですが、以下に再掲させていただきます。

Aチーム
プリンスリーグ関東 第2節
4月15日(土)11時キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園A vs 三菱養和SCユース

Bチーム
IFA 県1部リーグ 第6節
4月15日(土)13時30分キックオフ(鹿島学園グラウンド) 鹿島学園B vs 古河一A
Cチーム
IFA 県2部リーグ 第6節
4月16日(日)11時キックオフ(鹿島学園グラウンド)
鹿島学園C vs 水戸葵陵A
先週末に行われた「プリンスリーグ関東」の開幕節、アウェイ・流経柏戦で早速、厳しい戦いを強いられたAチームは、今節は、同じく開幕節で横浜FCユースに苦杯を喫した三菱養和SCユースとの対戦。今季、初勝利を欲するチーム同士の戦いとなりますが、巷間、“魔界”“魔境”とも揶揄されるほど、全国でも名うての強豪チームが揃う今年度の「プリンスリーグ関東」を戦っていくうえでは、どんな苦難や逆境に追い込まれても最後まで絶対に諦めず、仲間のため、支えてくれる周囲の人々のため、ただ勝利をめざして戦い抜く“鹿学魂”をピッチでいかに表現できるかが、鍵になってくることは明白ですし、Aチームの皆には、“ホーム開催”の後押しを受けながら、難敵「三菱養和」にも臆することなく真っ向勝負を挑んでいって欲しいと思います!

また、第6節を迎える県リーグでは、前節、水戸啓明Aを相手に互角の戦いを繰り広げたBチームが古河一Aと、また同じく前節、対戦相手の境Aに常に先行を揺する苦しい試合を大逆転で勝利したCチームは水戸葵陵Aと、それぞれ、今節も来るインターハイ予選や選手権予選では“ライバル”となるであろう強豪チームとの対戦となりますが、BチームCチームの選手の皆さんには、引き続き、鹿島学園サッカー部らしい、直向きかつ魂のこもった熱いプレーで見事、勝利を飾って頂けるよう、ご期待申し上げます!

A、B、C、すべてのチームの勝利を心からお祈り申し上げます! 皆、がんばれー!

先週末(4月8日,9日)に行われました鹿島学園高校サッカー部の公式戦の試合結果を以下にご案内申し上げます。

Aチーム
プリンスリーグ関東 第1節
4月9日(日)11時キックオフ(流経大柏G
鹿島学園A 1(0-1/1-2) 3 流通経済大学柏高校
得点:90分+3分 ⑨富岡 大智(アシスト③神 太一)
失点:10分・66分・73分
* プリンス関東の全試合結果は《こちら
* プリンス関東の順位表は《こちら
 
Bチーム
IFA 県1部リーグ 第5節
4月9日(日)11時キックオフ(鹿島学園G) 鹿島学園B 2(0-2/2-0)2 水戸啓明高校A
* 県1部リーグの全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの順位表は《こちら
Cチーム
IFA 県2部リーグ 第5節
4月8日(土)11時キックオフ(水戸ツイン天然芝
鹿島学園C 3(1-1/2-1)2 境A
* 県2部リーグの全試合結果は《こちら
* 県2部リーグの順位表は《こちら
 
2013年度以来となる”プリンスリーグ関東”の開幕戦に挑んだAチームは、いきなり全国有数の強豪である優勝候補の「流通経済大学柏高校」との戦いとなりましたが、前半を1点ビハインドで折り返すも、後半20分過ぎから連続失点を喫する厳しい展開に…。アディショナルタイムに富岡君が意地の反撃弾を決めたものの、トータル1対3で残念ながら開幕戦を勝利で飾ることはできませんでした。残念!
C88TqSJVoAASQtP

なお、その後に行われた鹿島学園と流経柏の1年生によるトレーニングマッチは、1本目が2対2、2本目が1対0、3本目が0対3と、上々の結果を残したようです。

一方、どちらも、来るインターハイ予選や選手権予選では“ライバル”となるであろう強豪チームとの対戦を迎えた県リーグ1部、2部では、Bチームが水戸啓明Aを相手に前半2点を先制されるも後半追いついてのドロー決着、Cチームが境Aを相手に常に先行を許す厳しい流れのゲームを大逆転で制する結果となりました。

選手、監督・コーチの皆さん、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さん、天候の悪いなか、大変、お疲れ様でした!  

来る4月8日(土)、9日(日)には、高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 プリンスリーグ関東、及びIFAリーグ(茨城県リーグ1部、2部)の試合が予定されています。

詳細については既報の通りですが、以下に再掲させていただきます。

Aチーム
プリンスリーグ関東 第1節
4月9日(日)11時キックオフ(流経大柏G
鹿島学園A vs 流通経済大学柏高校

Bチーム
IFA 県1部リーグ 第5節
4月9日(日)11時キックオフ(鹿島学園G) 鹿島学園B vs 水戸啓明高校A
Cチーム
IFA 県2部リーグ 第5節
4月8日(土)11時キックオフ(水戸ツイン天然芝
鹿島学園C vs 境A
いよいよ今週末より「プリンスリーグ関東」が開幕! 戦いの場を2013年度以来となる”関東”のフィールドに移した鹿島学園サッカー部の第1節は、いきなり、全国有数の強豪である優勝候補の「流通経済大学柏高校」との戦いとなりますが、イギョラ杯や船橋招待などで強者たちと幾度も対戦を重ねるなかで少しずつチームの状態も上がってきているかと思いますし、Aチームの選手の皆には、輝かしい伝統を受け継ぐ黄色と青のユニフォームに袖を通す者としての誇りとともに、どんな苦難や逆境に追い込まれても最後まで絶対に諦めず、仲間のため、支えてくれる周囲の人々のため、ただ勝利をめざして戦い抜く“鹿学魂”を今一度胸に刻みつつ、難敵「流経柏」にも臆することなく真っ向勝負を挑んでいって欲しいと思います!

また、早くも第5節を迎える県リーグでは、Bチームが水戸啓明Aと、Cチームが境Aと、それぞれ来るインターハイ予選や選手権予選では“ライバル”となるであろう強豪チームと対戦することとなりますが、BチームCチームの選手の皆さんには、鹿島学園サッカー部らしい直向きなプレーで見事、勝利を飾って頂けるよう、心よりお祈り申し上げます!

皆、がんばれー!

先週末(4月1日,2日)に行われました鹿島学園高校サッカー部の公式戦の試合結果を以下にご案内申し上げます。

Bチーム
IFA 県1部リーグ 第4節
4月1日(土)11時キックオフ(新日鐵住金G) 鹿島学園B 3-1 鹿島アントラーズユースB
* 県1部リーグの全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの順位表は《こちら
Cチーム
IFA 県2部リーグ 第4節
4月2日(日)11時キックオフ(石滝サッカー場)
鹿島学園C 1-4 明秀日立B
* 県2部リーグの全試合結果は《こちら
* 県2部リーグの順位表は《こちら
 
B]チームは、試合に出場している全選手が同じ鹿島学園高校で学ぶ生徒たちという、強豪・鹿島アントラーズユースのBチームとの“鹿島学園ダービー”に快勝する一方、[C]チームは、インハイ予選や選手権予選で今年も最大のライバルとなるであろう明秀日立のBチームを相手に、残念ながら苦杯を喫する結果となりました。

選手、監督・コーチの皆さん、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さん、大変、お疲れ様でした!  

3月31日(金)より3日間、千葉県内の各会場で開催されておりました「第22回 船橋招待U-18サッカー大会」における、鹿島学園[トップチーム]の大会最終日の試合結果を以下にご案内申し上げます。
C8YWMi9V0AASv8x

『第22回 船橋招待U-18サッカー大会』 
順位別リーグ戦 グループD(60分ゲーム) 4月2日(日) 会場:法典公園(グラスポ)
11:20~
鹿島学園 1(0-1/1-0)1 京都橘
得点:神
13:40~ 鹿島学園 1(0-0/1-2)2 帝京長岡
得点:神

迎えた大会最終日、順位別リーグの初戦となった
「プリンスリーグ関西」所属の強豪・京都橘とのゲームは、前半を1点ビハインドで折り返すも、後半、神くんのゴールで追いついて引き分け決着となりましたが、続く今大会の最終戦となった「プリンスリーグ北信越」所属の強豪・帝京長岡との一戦は、スコアレスで迎えた後半に競り負け、残念ながら惜敗を喫することとなりました。

17758396_1229537870474916_3099517911782071746_o

大会3日間の計6試合の通算成績は、1勝1分4敗という厳しい結果となりましたが…先のイギョラ杯と同様、全国の強豪チームと戦いを重ねるなか、通用したこと、通用しなかったこと等、選手の皆、一人ひとりが様々な想いを抱いたはず。次週4月9日(日)には、いよいよ『プリンスリーグ関東』の開幕を迎えることとなりますが、今大会での経験が、チームが、そして選手一人ひとりが、大きく成長するきっかけとなることを期待します!


選手、監督・コーチの皆さん、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さん、大変、お疲れ様でした!

昨日3月31日(金)より3日間の期間、千葉県内の各会場で開催されております「第22回 船橋招待U-18サッカー大会」における、鹿島学園[トップチーム]の[予選リーグ2日目]の試合結果を以下にご案内申し上げます。


『第22回 船橋招待U-18サッカー大会』 
予選リーグCグループ
会場:千葉県スポーツセンターサッカー場/ラグビー場
4月1日(土)

12:30~
鹿島学園 1(0-0/1-0)0 帯広北
得点:深貝

15:30~
鹿島学園 0(0-0/0-1)1 正智深谷


「プリンスリーグ北海道」所属の強豪・帯広北高校との本日最初のゲームは、立ち上がりからボールを支配する展開のまま迎えた後半3分、左コーナーキックから最後は深貝くんが豪快なシュートを相手ゴールに突き刺して1点を先制すると、この先制弾によるリードを最後まで守り切り、見事、予選リーグ初勝利を挙げる結果となりましたが、続く「第95回全国高校サッカー選手権大会」ベスト8の正智深谷高校との予選リーグ最終戦は、Jリーグ「ジェフ千葉」から今季、「浦和レッズ」に移籍して活躍中のオナイウ阿道くんの弟、オナイウ情滋くんに後半、決勝点を献上し、残念ながら0-1で敗戦。昨日から行われた「予選リーグ」4戦を1勝3敗で終えることとなりました。

選手、監督・コーチの皆さん、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さん、悪天候の中、本日も大変、お疲れ様でした!

なお、既報の通り、明日4月2日(土)には順位別リーグ戦が予定されています。

予選リーグCグループで5チーム中第4位だった鹿島学園サッカー部は、グループDに入り、京都橘高校と帝京長岡高校と対戦することになりました。
予選リーグ結果
順位別リーグ

順位別リーグ戦 グループD(60分ゲーム) 会場:法典公園(グラスポ) 4月2日(日)
11:20~
鹿島学園 vs 京都橘 13:40~ 鹿島学園 vs 帝京長岡


選手の皆の更なる奮起をご期待申し上げますと共に、明日の大会最終日の2試合で見事、2連勝を飾られますよう、心からご祈念申し上げます。皆、頑張れ~!

*詳細はFacebookの「
船橋招待U-18 公式ページ」から御確認下さい。

平成29年度のスタートを明日に控えた本日、「鹿島学園サッカー部 公式ホームページ」に新1年生(22人)のメンバーリストを掲載したほか、新3年生が参加した先の「スペイン遠征」の写真もアルバムのページにアップしました! 
キャプチャ

0005

宜しければ是非、ご覧下さい。

なお、平成29年度の活動スケジュール等については、追って情報更新を行う予定ですので、暫しご猶予下さい。

鹿島学園高校サッカー部のホームページ→[こちら] 
 

本日3月31日(金)より3日間、千葉県内の各会場で開催されております「第22回 船橋招待U-18サッカー大会」における、鹿島学園[トップチーム]の[予選リーグ1日目]の試合結果を以下にご案内申し上げます。

C8NjwcGVwAARKDu

『第22回 船橋招待U-18サッカー大会』 
予選リーグCグループ
会場:千葉県スポーツセンターサッカー場/ラグビー場
3月31日(金)
12:30~
鹿島学園 0(0-0/0-1)1 広島皆実
15:30~
鹿島学園 1(0-1/1-1)2 東京ヴェルディユース
得点:梶野

強豪相手に善戦するも、2試合続けて惜敗を喫する結果となりました。

選手、監督・コーチの皆さん、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さん、悪天候の中、大変、お疲れ様でした!

その他、大会初日の全試合結果は以下の通りです(詳細はFacebookの「大会公式ページ」から御確認下さい)。

グループA(グラスポ) ①京都橘0ー0桐光学園 ②市立船橋0ー2グランパス ③桐光学園1ー3東福岡 ④京都橘0ー3グランパス ⑤市立船橋ー東福岡
グループB(タカスポ) ①ベガルタ2ー3帝京長岡 ②矢板中央3ー3國學院久我山 ③ベガルタ1ー0ジェフ ④帝京長岡1ー1矢板中央 ⑤ジェフ0ー0國學院久我山
グループC(千葉県スポーツセンター) ①広島皆実1ー4正智深谷 ②帯広北1ー1東京ヴェルディ ③広島皆実1ー0鹿島学園 ④正智深谷2ー0帯広北 ⑤東京ヴェルディ2ー1鹿島学園

なお、既報の通り、明日4月1日(土)には予選リーグの残り2試合が予定されています。

予選リーグCグループ 会場:千葉県スポーツセンターサッカー場/ラグビー場 4月1日(土)
12:30~
鹿島学園 vs 帯広北 15:30~ 鹿島学園 vs 正智深谷


選手の皆の更なる奮起をご期待申し上げますと共に、予選リーグ残り2試合で見事、2連勝を飾られますよう、心からご祈念申し上げます。皆、頑張れ~!

来る4月1日(土)、2日(日)には、「高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 IFAリーグ」(茨城県リーグ1部、2部)の第4節の試合が予定されています。

詳細については既報の通りですが、以下に再掲させていただきます。

Bチーム
IFA 県1部リーグ 第4節 鹿島学園B vs 鹿島アントラーズユースB
4月1日(土)11時キックオフ(新日鐵住金G) 《
Cチーム
IFA 県2部リーグ 第4節 鹿島学園C vs 明秀日立B
4月2日(日)11時キックオフ(石滝サッカー場)

第3節を終え、県1部を戦うBチームは1勝1分1敗の勝ち点4で10チーム中第4位(順位表)、県2部を戦うCチームは2勝1敗の勝ち点6で、同じく10チーム中第4位(順位表)と共に上位を伺う好位置に付けている状況!

鹿島アントラーズユースBと明秀日立Bという強豪が相手となる今節も厳しい戦いとなることは明白かと思いますが、BチームCチームの選手の皆さんには、鹿島学園サッカー部らしい直向きなプレーで見事、勝利を飾って頂けるよう、心よりお祈り申し上げます!

また、明日
3月31日(金)から4月2日(日)までの3日間は、既報の通り、第22回 船橋招待U-18サッカー大会」(市立船橋高校フェスティバル)へのAチームの参加も予定されています。

詳細につきましては3月3日(金)のブログにてご案内の通りですが、念のため、予選リーグの組み合わせ、試合日程、会場等につき以下に再掲させていただきます。

Aチーム
第22回 船橋招待U-18サッカー大会(市立船橋高校フェスティバル)
17554288_1226191270809576_4776937606529205158_n
 
■予選リーグ組み合わせ
グループA:市立船橋高、名古屋グランパスU18、京都橘高、桐光学園高、東福岡高
グループB:ベガルタ仙台ユース、矢板中央高、帝京長岡高、國學院久我山高、ジェフ千葉U-18
グループC:広島皆実高、正智深谷高、帯広北高、東京ヴェルディユース、鹿島学園高

■予選リーグ(C組)
鹿島学園の試合予定
30分ハーフ/会場:千葉県スポーツセンターサッカー場/ラグビー場(千葉都市モノレール「スポーツセンター駅」より徒歩15分)

第1試合 3月31日(金) 12:30~ 鹿島学園 vs 広島皆実

第2試合 3月31日(金) 15:30~ 鹿島学園 vs 東京ヴェルディユース
第3試合 4月1日(土) 12:30~ 鹿島学園 vs 帯広北
 
第3試合 4月1日(土) 15:30~ 鹿島学園 vs 正智深谷

ちなみに、大会最終日(4月2日)の「順位別リーグ」については、原則、A~Cリーグの同順位が同一会場に集まって、2試合を行うことになりますが、例年同様、「予選リーグ」の結果により、最終日の試合会場及び試合開始時間等も決定することになりますので、併せてご承知置きのほど、よろしくお願い申し上げます

なお、大会期間中の試合結果等の
詳細はFacebookの「大会公式ページ」にて情報発信される旨、ご案内がなされておりますので、併せてのご確認のほど、お願いを申し上げます。
 
01_【大会要項】船橋招待U-18サッカー大会0001
02_【大会競技規定】0001
03_【予選リーグ対戦表】0001
04_【決勝リーグ&順位別リーグ】0001

先に行われた「イギョラ杯」と同様、こちらも強豪チームが勢揃いで、今年も本当に楽しみな大会!

来週末4月9日(日)開幕の
「高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ関東」に向けた“最後の腕試し”となる今大会でのAチームの上位進出を心からご期待申し上げます♪
 

明日3月28日(火)~30日(木)に開催される「第10回 鹿嶋市長杯サッカー大会U-17」の組み合わせ・試合時間等が明らかになりましたので、鹿島学園に関連する情報等を以下にご案内申し上げます。

ちなみに、今回、鹿島学園サッカー部のAチームが参加を予定する同大会の「ファーストステージ」については大会最終日の30日(木)に「決勝・順位別トーナメント」が行われることとなりますが、当該トーナメントについては予選リーグの結果によって試合日程、会場が決まっていくことになりますので、現状未定となっておりますこと、念のため申し添えます(トーナメント表は、このページの一番最後に掲載してあります)。

その他、主催者側の都合等により、試合会場、時間等が変更になる可能性もあります。

なお、先のご案内の通り、明日3月28日(火)~31日(金)には「全国ユース新人戦 ステージ 2」へのBチームの出場も予定されておりますが、明日からの両大会に参加するメンバーについては、当方では把握できておりません。

既報の通り、本格的なシーズンインを目前にした現在、A、B、Cチーム間での選手の入れ替えも頻繁に行われておりますので、観戦をご予定の父母会会員の皆さまには、各自、必ず事前にご子息へご確認のうえ、試合会場へお出かけをいただけますよう、重ねてお願いを申し上げます。
 

第10回 鹿嶋市長杯サッカー大会U-17
3月28日(火)~30日(木)
ファーストステージ
予選リーグ組み合わせ

→鹿島学園は[A]チームが参加予定

Aグループ(会場:卜伝A)
鹿島
遠野
東海大第四
国分寺
 
Bグループ(会場:卜伝B)
波崎柳川
山形城北
日大
三鷹
FC.GOIS
 
Cグループ(会場:鹿島学園G)
鹿島学園
北海道大谷室蘭
京産大附属
山形中央
流経大U19
 
Dグループ(新日鐵住金総合G)
鹿島アントラーズユース
駒場
八千代松陰
ブラウリッツ秋田
利府


鹿島学園の試合日程等
会場:鹿島学園グラウンド
3/28(火)
09:30~ vs 北海道大谷室蘭
12:30~ vs 流経大U19
3/29(水)
09:30~ vs 山形中央
12:30~ vs 京産大附

鹿嶋市長杯2017春0001_R
鹿嶋市長杯2017春0003_R

本日3月25日(土)、リーグの公式ホームページにおいて「高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 プリンスリーグ関東」の全日程が公開されました。

鹿島学園サッカー部の試合日程等は以下にご案内させていただきますが、今年度も昨年までと同様、4月初旬開幕~12月上旬閉幕というスケジュールで、参加10チーム(流通経済大学付属柏高校/桐光学園高校/東京ヴェルディユース/川崎フロンターレU-18/三菱養和SCユース/横浜FCユース/山梨学院高校/前橋育英高校/ジェフユナイテッド市原・千葉U-18/鹿島学園高校)がホーム&アウェイによる全18節を戦うこととなります。

なお、鹿島学園サッカー部の「プリンスリーグ関東」参戦は、私の愚息が1年生の時、2013年度以来となりますが(当時のプリンス関東は1部、2部の2部制で鹿島学園は2部に所属)、例年、諸般の事情により、年度当初に公開されていた試合日程・会場等が変更される場合があります。その節は、情報が確認でき次第、当ブログでも随時、ご案内させていただく所存ですが、どうぞご了承下さい。

ということで、鹿島学園サッカー部のAチームが出場する「高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 プリンスリーグ関東」の試合日程、会場等について以下にご案内申し上げます。


高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 プリンスリーグ関東

参加チーム
①流通経済大学付属柏高校
②桐光学園高校
③東京ヴェルディユース
④川崎フロンターレU-18
⑤三菱養和SCユース
⑥横浜FCユース
⑦山梨学院高校
⑧前橋育英高校
⑨ジェフユナイテッド市原・千葉U-18
鹿島学園高校

大会・試合方式
①1リーグ・10チームによる2回戦総当り方式のリーグ戦を実施する
②試合時間は、90分間(前後半各45分)とし勝敗が決定しない場合には引き分け
③後半のキックオフ時刻は、前半終了から15分後
④試合は、2017年度(公財)日本サッカー協会 競技規則に従う
⑤ユニフォームは「JFAユニフォーム規程」に準ずる(但し、高体連チームについては、高体連ユニフォーム規程を優先する)順位決定方式

順位決定方式
各リーグ戦が終了した時点で、勝点(勝利3点、引き分け1点、敗戦0点)の合計が多いチームを上位とし順位を決定。但し、勝点が同一の場合は、次の各項の順序にて順位を決定する。①得失点差、②総得点の多少、③当該チーム間の対戦成績(イ.勝点 ロ.得失点差 ハ.総得点数)、④抽選
 
昇格
本リーグ・上位3チームは、上部リーグである「プレミアリーグ」への参入戦出場資格を獲得し、参入戦で勝利した場合、次年度「プレミアリーグ」の出場資格を得る。

降格
①各リーグ最終順位に応じ下位チームは、次年度は直近下部リーグへ降格する。
②次年度・本リーグには、1都7県から代表1チームが参加予定の昇格決定戦(抽選によるトーナメント)から2チームが昇格する。

対戦スケジュール
01001高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ関東0001-1
01002高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ関東0001-1

鹿島学園サッカー部「プリンスリーグ関東2017」試合予定 
①04/09 (日) 11:00 vs 流通経済大学付属柏高校(流経柏グラウンド)
②04/15 (土) 11:00 vs 三菱養和SCユース(鹿島学園グラウンド)
③04/22 (土) 11:00 vs ジェフユナイテッド市原・千葉U-18(鹿島学園グラウンド)
④04/30 (日) 14:00 vs 川崎フロンターレU-18(川崎フロンターレ麻生グラウンド)
⑤05/06 (土) 11:00 vs 前橋育英高校(鹿島学園グラウンド)
⑥06/24 (土) 11:00 vs 東京ヴェルディユース(鹿島学園グラウンド)
⑦07/01 (土) 11:00 vs 山梨学院高校(山梨学院和戸サッカー場)
⑧07/08 (土) 15:00 vs 桐光学園高校(保土ヶ谷公園サッカー場)
⑨07/15 (土) 11:00 vs 横浜FCユース(鹿島学園グラウンド)
⑩08/26 (土) 10:00 vs 流通経済大学付属柏高校(鹿島学園グラウンド)
⑪09/03 (日) 17:30 vs 三菱養和SCユース(三菱養和会 調布グラウンド)
⑫09/10 (日) 10:30 vs ジェフユナイテッド市原・千葉U-18(ゼットエー)
⑬09/16 (土) 11:00 vs 川崎フロンターレU-18(鹿島学園グラウンド)
⑭09/23 (土) 11:00 vs 前橋育英高校(前橋育英高崎グラウンド)
⑮10/07 (土) 13:00 vs 東京ヴェルディユース(ヴェルディグラウンド)
⑯11/23 (木) 11:00 vs 山梨学院高校(鹿島学園グラウンド)
⑰12/03 (日) 11:00 vs 桐光学園高校(鹿島学園グラウンド)
⑱12/10 (日) 13:00 vs 横浜FCユース(横浜FC・LEOCトレセン)

全国に名を轟かせる強豪揃いのリーグ戦となりますが、Aチームの選手の皆には、輝かしい伝統を受け継ぐ黄色と青のユニフォームに袖を通す者としての誇りとともに、“チャレンジャー”としての謙虚な心意気を決して忘れずに、今年3月に卒業した先輩たちが見事、勝ち取ってくれた「プリンスリーグ関東」という素晴らしい戦いの場で、一戦一戦、目の前の相手に挑み続けていって欲しいと思います!

なお、4月に入学する鹿島学園サッカー部の新一年生が参加する「ルーキーリーグU-16 関東・静岡2017」のBブロック(2部)は、5月以降、8チーム(武南/鹿島学園/清水桜ヶ丘/水戸商/佐野日大/韮崎/前橋商/暁星)による1回戦総当たり方式で開催される予定です。

こちらも詳細がわかり次第、ご紹介させていただきますので、暫しご猶予の程、お願い申し上げます。 

明日3月25日(土)~28日(火)に開催される「全国ユース新人戦 ステージ 1」、並びに3月28日(火)~31日(金)に開催される「全国ユース新人戦 ステージ2」、及び明日3月25日(土)~28日(火)に開催される「第22回 波崎U-17 1st Stage」の「予選リーグ」の組み合わせ・試合時間等が明らかになりましたので、鹿島学園に関連する情報等を以下にご案内申し上げます。

なお、各大会共に大会3日目及び4日目は「順位別リーグ」が行われることとなりますが、当該リーグについては予選リーグの結果によって試合日程、会場が決まっていくことになりますので、現状未定となっておりますこと、念のため申し添えます。

また、「全国ユース新人戦 ステージ 1、ステージ2」にはBチームが、「第22回 波崎U-17 1st Stage」にはCチームが出場する予定となっておりますが、B、Cチームにどのメンバーが所属しているかについては、当方では把握できておりません。

その他、主催者側の都合等により、試合会場、時間等が変更になる可能性もあります。

本格的なシーズンインを前に、現在、A、B、Cチーム間での選手の入れ替えも頻繁に行われておりますので、観戦をご予定の父母会会員の皆さまには、各自、必ず事前にご子息へご確認のうえ、試合会場へお出かけをいただけますよう、重ねてお願いを申し上げます。
 

全国ユース新人戦 ステージ 1
3月25日(土)~28日(火)
予選リーグ組み合わせ

→鹿島学園は[B]チームが参加予定

第1グループ
札幌日本大学高校 A
国士舘高校 A
上山明新館高校 A
栃木高校 A 
 
第2グループ
淑徳巣鴨高校 A
白樺学園高校 A
早稲田大学本庄高等学院 A
山本学園高校
 
第3グループ
都立片倉高校 A
日本体育大学柏高校 A
慶應義塾志木高校 A
横浜市立桜丘高校 A
  
第4グループ
駒澤大学高校
細田学園高校
黒磯高校
東海大学山形高校 A

第5グループ
浦和南高校
鹿島学園高校
市ヶ尾高校 A
新庄北高校 A
保善高校 A
木更津総合高校 A

鹿島学園の試合日程等
会場:HASAKI SOCCER VILLAGE B面
3/25(土)
13:00~14:15 vs 浦和南
3/26(日)
10:20~11:35 vs 木更津総合A
13:00~14:15 vs 市ヶ尾A

*各試合とも、70分ゲーム(35分-5分-35分)

スポマネ25日~28日0001


全国ユース新人戦 ステージ 2
3月28日(火)~31日(金)
予選リーグ組み合わせ

→鹿島学園は[B]チームが参加予定

第1グループ
明治学院高校 A
鹿島学園高校
厚木高校 A
千葉南高校 A 
 
第2グループ
駒澤大学高校 A
ジェファフットボールクラブ
立花学園高校
日本体育大学柏高校 A
 
第3グループ
ブリオベッカ浦安U-18
國學院大學久我山高校 A
川和高校
日本大学明誠高校
  
第4グループ
成瀬高校
若松高校 A
桐蔭学園高校
文教大学付属高校 A

第5グループ
長生高校 A
春日部共栄高校 A
米沢工業高校 A
拓殖大学第一高校 A

第6グループ
明星高校
芝浦工業大学柏高校 A
豊島学院高校 A
FC川崎栗の木ユース A

鹿島学園の試合日程等
会場:矢田部サッカー場 A面
3/28(火)
13:20~14:35 vs 明治学院A
3/29(水)
11:40~12:55 vs 千葉南A
15:40~16:55 vs 厚木A

*各試合とも、70分ゲーム(35分-5分-35分)

スポマネ28日~31日0001


第22回 波崎U-17 1st Stage
3月25日(土)~28日(火)
予選リーグ組み合わせ

→鹿島学園は[C]チームが参加予定

GROUP Ⅰ
東京学館
南陵
昭和第一学園
一関第二
 
GROUP Ⅱ
日大山形
秦野
白鴎大学足利
東海大高輪台
 
GROUP Ⅲ
東京
東京成徳大学深谷
札幌大谷
二宮
 
GROUP Ⅳ
東大和市高校選抜
相模原
札幌光星
鹿島学園

GROUP Ⅴ
北海道大谷室蘭
中越
翔凜
南平

GROUP Ⅵ
駒澤大学高
久喜北陽
桐蔭学園
酒田東

GROUP Ⅶ
公文国際学園
西武台千葉
福生
東京農大二高

GROUP Ⅷ
明星学園
桐生南
駿台学園
上鶴間
城北埼玉
鎌ケ谷

鹿島学園の試合日程等
3/25(土)
14:25~15:40 vs 札幌光星(ユニオングラウンド)
3/26(日)
09:00~10:15 vs 相模原(ジャーニー若松グラウンド)
13:15~14:30 vs 東大和市高校選抜(ユニオングラウンド)

*各試合とも、70分ゲーム(35分-5分-35分)
毎日コムネット25日~28日0001毎日コムネット25日~28日0002
毎日コムネット25日~28日0003
毎日コムネット25日~28日0004
毎日コムネット25日~28日0006
毎日コムネット25日~28日0005

なお、3月28日(火)~30日(木)にAチームが参加を予定する 「鹿嶋市長杯」の組み合わせ・試合時間等につきましては、情報が確認でき次第、ご案内させていただく予定ですので、暫しご猶予の程、お願い申し上げます。

先週末(3月18日,20日)に行われました鹿島学園高校サッカー部の公式戦の試合結果を以下にご案内申し上げます。

Bチーム
IFA 県1部リーグ 第3節
3月18日(土)11時キックオフ(鹿島学園G)
鹿島学園B 3-3 水戸商業A
* 県1部リーグの全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの順位表は《こちら
Cチーム
IFA 県2部リーグ 第3節
3月20日(月祝)11時キックオフ(鹿島学園G)
 
鹿島学園C 2-1 常総学院A
* 県2部リーグの全試合結果は《こちら
* 県2部リーグの順位表は《こちら
 
B]チームは、来るインターハイ予選や選手権予選で出場権を争うことになるであろう古豪・水戸商Aを相手に打ち合いの末のドロー決着、[C]チームは、同じく例年、インハイ予選などで対戦する機会も多い常総学院Aを相手に、競ったゲームを勝ちきる力強さを見せました!

選手、監督・コーチの皆さん、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さん、大変、お疲れ様でした!  

去る3月4日(土)、茨城県神栖市のアトンパレスホテルにて開催された「平成28年度 鹿島学園サッカー部 3年生を送る会」の様子を収めた写真が、当日、撮影にあたっていただいたプロカメラマンさんより納品されましたので、Webアルバムにアップのうえ、当該アルバム等のURLを以下にご紹介させていただきます。

003_H1_0016
111_H1_0372
119_H1_0386
174_H1_0500
187_H1_0528
314_H1_0634
394_H1_0952
637_H1_1710
664_H1_1805
715_H1_1972
738_H1_2047739_H1_2057
752_H1_2094


◇写真アルバム(866枚)
→[こちらから


Googleフォトのアルバムから写真を保存(ダウンロード)する方法

パソコンでご覧の方は、アルバムの画面が出ましたら、画面右上にある下向きの矢印「↓」をクリックいただくと、当該アルバムにアップされているすべての画像が圧縮形式(zipファイル)でダウンロードされますので、解凍(展開)のうえ、ご活用下さい。

また、個別の写真の画面からも同様に画面右上の一番右のマークをクリックいただくと、当該画像がダウンロードできます。

* iPhoneをご使用でアルバムがうまく表示されない、画像が保存できない等の方は、Google+のアプリをダウンロードのうえ、[こちら]を参考に閲覧・保存いただけますよう、お願い申し上げます♪

* iPhoneをご使用の方は、こちらも参考になさってください→iPhoneでPICASA WEB ALBUM の写真をダウンロードする方法】(PICASA WEB ALBUMはGoogle+のアルバムと同じものですので、置き換えてお読みください)
  

3月18日(土)から本日20日(月祝)までの3日間、都内にて開催されておりました「第27回 2017国際親善ユースサッカー イギョラカップ」につき、大会最終日の試合結果を以下にご案内申し上げます。

Aチーム
国際親善ユースサッカー イギョラカップ
2位トーナメント (東京朝鮮高校グラウンド)
3月20日(月祝)
1回戦 12:50~

鹿島学園 1(0-1/1-0/8PK9)1 流経大柏
得点:⑥深貝
PK戦:
鹿島学園 XOOOO OOOOX 流経大柏 OOXOO OOOOO
001

順位戦 16:10~
鹿島学園 3(1-0/2-0)0 習志野
得点:⑳×2,⑬

002

大会最終日、4月9日(日)の「プリンスリーグ関東」の開幕戦でも対戦する流経大柏との2位トーナメント1回戦は、前半13分に相手FWにセンターライン付近から超ロングシュートを決められ先制を許すも、その後は相手の猛攻をしっかりとした守備でかわし、1点ビハインドでハーフタイムへ。後半の巻き返しが期待される中、迎えた後半13分、右サイドから⑩橋口くんが持ち上がっての折り返しを⑪富岡くんがスルーしたところから、⑥深貝くんがキレイなミドルシュートを相手ゴール左隅に決めて同点に! その後も攻撃の手を緩めず、たびたび相手ゴールに迫るも決勝点は挙げられず、勝負の行方はPK戦にゆだねられることとなりましたが、10人目までもつれたこの戦いを8-9で落とし、惜しくも強豪・流経大柏から勝利を挙げることは叶いませんでした。ん~残念…。

一方、16時過ぎから行われた今大会の最終戦は、午前中に赤羽スポーツの森で行われた2位トーナメント1回戦で帝京高校をPK戦の末に下した千葉県の強豪・習志野高校との対戦となりましたが、先の流経大柏戦から大幅にメンバーを入れ替えて臨むなか、立ち上がりから終始、ゲームをコントロールしての快勝! 終わりよければ…の諺ではないですが、今大会の5試合を3勝2敗と勝ち越しで終えることとなりました!

選手の皆には、この3日間、全国の強豪チームと戦いを重ねるなか、通用したこと、通用しなかったこと等、一人ひとりが様々な想いを抱いたことと思いますが、屈強なチームが揃う“プリンスリーグ関東”を戦い抜いていくためには、チームとしても個人としても更なる飛躍、成長が不可欠!

再来週の週末には、こちらも市立船橋をはじめとする全国の強豪が集う「第22回 船橋招待U-18サッカー大会」への参加が予定されているわけですが、今回のイギョラ杯での経験が、チームが、そして選手一人ひとりが、大きく成長するきっかけとなることを期待します! 

選手の皆さん、監督・コーチ、さらには大会期間中、現地にて応援にあたられた父母会会員の皆さま、大変、お疲れ様でございました。

*今大会の全試合結果は→[こちら]よりご確認ください!
 

昨日3月18日(土)から20日(月祝)の3日間、都内にて開催されております第27回 2017国際親善ユースサッカー イギョラカップ」につき、明日、20日(月祝)大会最終日の予定を以下にご案内申し上げます。

Aチーム

国際親善ユースサッカー イギョラカップ
3月20日(月祝) 
2位トーナメント
1回戦
35分ハーフ/会場:東京朝鮮高校グラウンド
12:30~
鹿島学園 vs 流経大柏

A組を2位で通過した鹿島学園のAチームは、明日の「2位トーナメント」1回戦で流経大柏高校と対戦することになりました。

今年も、本日まで福岡県で行われていた「サニックス杯国際ユースサッカー大会 2017」にも参加している流経大柏は、例年同様、今大会には新2年生を中心としたメンバーで臨んでいるかと思いますが、4月9日(日)、「プリンスリーグ関東」の開幕戦で対戦する同校との対戦は、いまの自分たちの力を測る絶好の機会となりますし、選手の皆さんのご健闘を心よりお祈り申し上げます!

なお、
明日の15:30から予定される「2位トーナメント」の決勝戦または第3位決定戦では、帝京高校と習志野高校のいずれかと対戦することになりますが、この流経大柏戦の結果により東京朝鮮高校グラウンドでの開催か赤羽スポーツの森での開催かが決定することになりますので、明日の観戦をご予定の父母会会員の皆様には、宜しくご承知置きのうえご対応を賜れますよう、よろしくお願い申し上げます。 

予選リーグの結果
C7RqnV5U0AA5_Ts

最終日の予定 
C7RqaSYVsAA4RtZ

昨日3月18日(土)から20日(月祝)の3日間、都内にて開催されております「第27回 2017国際親善ユースサッカー イギョラカップ」につき、大会2日日の試合結果を以下にご案内申し上げます。
C7RBr6bU4AAulUf

Aチーム
国際親善ユースサッカー イギョラカップ
予選リーグA組 (東京朝鮮高校グラウンド)
3月19日(日)
09:00~

鹿島学園 3(1-0/2-0)0 東京朝鮮高
得点:⑮佐藤 ⑯柳田 ⑦高橋
C7PmoQzVoAAntKh

15:30~
鹿島学園 1(0-0/1-0)0 ジュビロ磐田U-18
得点:⑯柳田

C7RCeEtUwAALA_F

大会2日目、本大会のホストチームである東京朝鮮高校との予選リーグ第2戦目を3対0で制すと、U-20代表候補(U-18代表)の⑩伊藤洋輝くんを擁する強豪・ジュビロ磐田U-18との予選リーグ最終戦では、後半22分に⑯柳田君が挙げた3試合連続ゴールを最後まで守り切り、1対0でタイムアップ!

プリンスリーグ東海で優勝候補に挙げられるジュビロとの“プリンス対決”に見事、勝利すると共に、予選リーグA組を2勝1敗の第2位で終えることとなりました。

ちなみに大会2日目の全試合結果と予選リーグ各組の最終順位は以下の通りとなっています。

A組
東京朝鮮 0-3 鹿島学園
ジュビロ磐田 0-0 矢板中央
矢板中央 4-3 東京朝鮮 
ジュビロ磐田 0-1 鹿島学園

B組 
成立学園 0-2 流経大柏
三菱養和 3-0 大阪朝鮮
成立学園 2-2 大阪朝鮮
三菱養和 3-0 流経大柏 

C組
帝京 3-0 藤枝明誠
コンサドーレ札幌 6-1 日大藤沢
帝京 0-5 日大藤沢 
コンサドーレ札幌 1-0 藤枝明誠

D組 
FC東京 0-2 習志野
浦和レッズ 3-0 佐野日大
FC東京 2-1 佐野日大
浦和レッズ 2-0 習志野


予選リーグ各組の最終順位
 
 A組
1位 矢板中央
2位 鹿島学園
3位 ジュビロ磐田U-18
4位 東京朝鮮

B組
1位 三菱養和
2位 流経大柏
3位 成立学園
4位 大阪朝鮮

C組
1位 コンサドーレ札幌U-18
2位 日大藤沢
3位 帝京
4位 藤枝明誠

D組
1位 浦和レッズユース
2位 習志野
3位 FC東京U-18
4位 佐野日大

なお、既報の通り、明日(20日)の大会最終日に予定される「決勝トーナメント」及び「順位リーグ」については、「予選リーグ」の結果により、以下の通り、試合会場及び試合開始時間等が決定することとなっております。

o0480064113868818834


A組2位の鹿島学園は、原則、東京朝鮮高校またはFC東京小平グラウンドで大会最終日を戦うことになるかと思いますが、会場提供チームの予選リーグの結果により、例年、試合会場の入れ替え等も行われています。

大会最終日の予定については、判明次第、当ブログでもご紹介させていただければと思っておりますが…諸般の事情でご紹介が叶わない場合もあるかと存じますので、その節はどうぞ、ご了承下さい。

明日、大会最終日の選手の皆さんのご健闘を心よりお祈り申し上げます!
 

今週末の3月18日(土)から20日(月祝)の3日間、都内にて開催されております「第27回 2017国際親善ユースサッカー イギョラカップ」につき、大会初日の試合結果を以下にご案内申し上げます。

C7MUwzkU8AA-5M8

Aチーム
国際親善ユースサッカー イギョラカップ
予選リーグA組
3月18日(土) 16:00~東京朝鮮高校グラウンド

鹿島学園 1-2 矢板中央
得点:⑯柳田


栃木県の強豪、矢板中央高校を相手にスコアレスで前半を折り返すも、サイドが替わった後半に先制点と追加点を許し0-2に。その後、柳田君のゴールで1点差に迫るも、トータル1-2で試合終了となりました。残念!

ちなみに大会初日の全試合結果は以下の通りとなっています。

A組
東京朝鮮 1-2 ジュビロ磐田
鹿島学園 1-2 矢板中央

B組 
成立学園 2-1 三菱養和
流経大柏 2-0 大阪朝鮮

C組
帝京 1-1 コンサドーレ札幌
藤枝明誠 0-1日大藤沢

D組 
FC東京 0-1 浦和レッズ
習志野 0-1 佐野日大
 

なお、既報の通り大会2日目には、予選リーグ残り2試合が予定されています。

Aチーム
国際親善ユースサッカー イギョラカップ
予選リーグA組

3月19日(日)
35分ハーフ/会場:東京朝鮮高校グラウンド
09:00~
鹿島学園 vs 東京朝鮮高
15:30~
鹿島学園 vs ジュビロ磐田

o0480064113868818871
o0480064113868818834

大会2日目も厳しい戦いが続くことになるかと思いますが、選手の皆さんのご健闘を心よりお祈り申し上げます!
 

3月18日(土)、19日(日)、20日(月祝)には、「高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 IFAリーグ」(茨城県リーグ1部、2部)の第3節の試合が予定されています。

詳細については既報の通りですが、以下に再掲させていただきます。

Bチーム
IFA 県1部リーグ 第3節 鹿島学園B vs 水戸商業A
3月18日(土)11時キックオフ(鹿島学園G) 《
Cチーム
IFA 県2部リーグ 第3節 鹿島学園C vs 常総学院A
3月20日(月祝)11時キックオフ(鹿島学園G)

既報の通り、先週末に開催されたリーグ第2節では、Bチーム、Cチーム共に強豪相手に惜敗を喫し、開幕2連勝はならなかったわけですが、今節の対戦相手となる水戸商A、常総学院Aは、共に今季のリーグ戦では未だ勝ち点を挙げられていないだけに「今節こそは!」と必勝を期してくることは必定…。

前節同様、厳しい戦いとなることは明白かと思いますが、BチームCチームの選手の皆さんには、相手の勢いに呑まれることなく、見事、勝利を飾って頂けるよう、心よりお祈り申し上げます!

また、明日
3月18日(土)から20日(月祝)までの3日間は、既報の通り、「第27回 2017国際親善ユースサッカー イギョラカップ」へのAチームの参加も予定されています。

詳細につきましては2月16日(木)のブログにてご案内の通りですが、念のため、予選リーグの組み合わせ、試合日程、会場等につき以下に再掲させていただきます。

Aチーム
第27回
2017国際親善ユースサッカー
イギョラカップ


開催日
3月18日(土)~20日(月・祝)
会場
・味の素フィールド西が丘
・東京朝鮮高校グラウンド
・赤羽スポーツの森公園
・FC東京小平グラウンド
・成立学園鷲宮グラウンド
予選リーグ組み合わせ
A組:東京朝鮮・ジュビロ磐田・鹿島学園・矢板中央 B組:成立学園・三菱養和・流経大柏・大阪朝鮮 C組:帝京・コンサドーレ札幌・藤枝明誠・日大藤沢 D組:FC東京・浦和レッズ・習志野・佐野日大  

予選リーグ(A組)
鹿島学園の試合予定
35分ハーフ/
会場:東京朝鮮高校グラウンド(埼京線十条駅から徒歩7分程度)

第1試合 3月18日(土) 16:00~ 鹿島学園 vs 矢板中央

第2試合 3月19日(日) 09:00~ 鹿島学園 vs 東京朝鮮高
第3試合 3月19日(日) 15:30~ 鹿島学園 vs ジュビロ磐田
o0480064113868818871

なお、大会最終日(20日)に予定される「決勝トーナメント」及び「順位リーグ」については、例年通り「予選リーグ」終了後、その結果により、試合会場及び試合開始時間等も決定することになりますので、併せてご承知置きのほど、お願い申し上げます(判明次第、当ブログでもご紹介させていただければと思っておりますが…諸般の事情でご紹介がなわない場合もあるかと存じます。ご了承下さい)。

o0480064113868818834

BチームCチームに続き、全国の強豪チームが集う今大会から、いよいよAチームの2017年度が始動することとなりますが、4月8日(土)9日(日)の週末に開幕する「高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ関東」(参加10チームのホーム&アウェイによる全18節:流通経済大学付属柏高校/桐光学園高校/東京ヴェルディユース/川崎フロンターレU-18/三菱養和SCユース/横浜FCユース/山梨学院高校/前橋育英高校/ジェフユナイテッド市原・千葉U-18/鹿島学園高校)に向けて、さい先の良いスタートを切るためにも、Aチームの今大会での上位進出を心からご期待申し上げます!
 

先週末(3月11日,12日)に行われました鹿島学園高校サッカー部の公式戦試合結果の速報です!

Bチーム
IFA 県1部リーグ 第2節
3月12日(日)11時キックオフ(鹿島学園G)
鹿島学園B 0-1 水戸ホーリーホック
* 県1部リーグの全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの順位表は《こちら

Cチーム
IFA 県2部リーグ 第2節
3月11日(土)11時キックオフ(鹿島学園G)
鹿島学園C 0-1 水戸商B * 県2部リーグの全試合結果は《こちら
* 県2部リーグの順位表は《こちら

B][C]チームともに、先の開幕節からの2連勝を狙いましたが、どちらも強豪チーム相手に一歩及ばず、惜敗を喫する結果となりました。残念!

その他、例年同様、1年生メンバーで臨んだ、先週末の「第26回 土浦市長杯 ユースの部」も芳しい結果は得られなかったように漏れ聞いておりますが…既報の通り、今週末の18日(土)19日(日)20日(月・祝)には、県1部、2部とも続けざまに第3節の試合が予定されているわけですし、選手の皆さんには、体調管理と共に、今節での敗戦で顕在化した問題点の解消等に向けて、引き続き、日々のトレーニングにもしっかりと努めていただき、万全の状態で次節に臨んでいただけるよう、心からご祈念申し上げます!

選手、監督・コーチの皆さん、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さん、大変、お疲れ様でした!  

明日3月11日(土)、明後日12日(日)には、「高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 IFAリーグ」(茨城県リーグ1部、2部)の第2節の試合が予定されています。

詳細については既報の通りですが、以下に再掲させていただきます。

Bチーム
IFA 県1部リーグ 第2節 鹿島学園B vs 水戸ホーリーホック
3月12日(日)11時キックオフ(鹿島学園G) 《
Cチーム
IFA 県2部リーグ 第2節 鹿島学園C vs 水戸商B
3月11日(土)11時キックオフ(鹿島学園G)

先週末に開催されたリーグ開幕節では、「卒業式」と「3年生を送る会」で朝から夜遅くまで終日、催事に出席した翌日にもかかわらず、Bチーム、Cチーム共に存分なパフォーマンスを発揮し、見事、勝利を飾ってくれた次第ですが、明日、明後日に予定される第2節の対戦相手は、Bチームが水戸ホーリーホックユース、Cチームが水戸商Bと、どちらも強敵…。

特に、水戸ホーリーホックユースは、開幕節で痛い敗戦を喫したものの、昨年度と一昨年度ともに、鹿島学園Aと最後の最後まで県1部の優勝を争ったことは記憶に新しいところ。今年こそ県1部優勝、そしてプリンス関東昇格を果たすべく、今年度のリーグ戦には並々ならぬ意欲で臨んでいるようですし、開幕節での敗戦を取り戻すべく、今節は必勝を期してくるかと存じますが…強豪、水戸商Bと対戦するCチームのメンバーも含め、相手の勢いに呑まれることなく、鹿島学園らしい、魂のこもった熱いサッカーで是非、リーグ戦開幕2連勝を飾って頂けるよう、選手の皆さんのご健闘を心よりお祈り申し上げます!

なお、
既報の通り、明日3月11日(土)と明後日12日(日)には、例年、1年生(新2年生)が参加している 「第26回 土浦市長杯 ユースの部」への参加も予定されています。

詳細は未確認ですが、県リーグ1部、2部も含め、今週末にご子息の試合観戦をご予定の父母会会員の皆さまには、各自、どの試合に出場するのか(出場しないのか)、必ず事前にご子息へご確認のうえ、試合会場へお出かけをいただけますよう、宜しくお願いを申し上げます。
 

一昨日、3月5日(日)に行われました鹿島学園高校サッカー部の公式戦試合結果の速報です!

第1節(11:00 キックオフ 鹿島学園G)
鹿島学園(B) 8-2 東洋大牛久
* 県1部リーグ開幕節の全試合結果は《こちら
* 県1部リーグの順位表は《こちら

IFA 県2部リーグ
第1節(13:30 キックオフ 新日鐵住金グラウンド)
鹿島学園(C) 4-1 下妻第二
* 県2部リーグ開幕節の全試合結果は《こちら
* 県2部リーグの順位表は《こちら

昨年度と同様、年度がスタートする前の3月第一週の週末に開幕を迎えた「高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 IFA 茨城県1部リーグ、2部リーグ」──。

昨年度、県1部、2部、3部、4部(イーストB)のすべてで優勝を果たした鹿島学園サッカー部も、一昨日、3月5日(日)に[B]チームと[C]チームが開幕節に臨むこととなりましたが…「卒業式」と「3年生を送る会」で朝から夜遅くまで終日、催事に出席した翌日にもかかわらず、両チームともに存分なパフォーマンスを発揮し、見事、大事な県リーグ初戦を白星で飾る結果を納めました!(リンク先を掲載させていただいた順位表のとおり、開幕節終了時点ではありますが…県1部、2部ともにリーグ首位に立ちました!笑)

まずは、さい先の良いスタート、おめでとうございます♪

既報の通り、今週末の11日(土)と12日(日)には、県1部、2部とも早くも第2節の試合が予定されているわけですが、選手の皆さんには、まずは心身の疲労回復、リカバリーに取り組んで頂くことはもとより、一昨日の試合で顕在化した問題点の解消等に向け、日々のトレーニングにもしっかりと努めていただき、万全の状態で次節に臨んでいただけるよう、心からご祈念申し上げます!

選手、監督・コーチの皆さん、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さま、その他関係者の皆さん、大変、お疲れ様でした!  

去る3月1日(水)9時45分より鹿島学園グラウンドにて開催された「平成28年度 鹿島学園高校 卒業記念試合 鹿島学園サッカー部 vs 鹿島アントラーズユース」の試合に際し、私の方で撮影させていただきました写真をWebアルバムにアップいたしましたので、ご案内申し上げます。

DSC_0055


アルバム](843枚)

なお、3年生の最後の勇姿をできるだけ写真に収めるべく鋭意努力をさせていただいた次第ですが、もとより日光とグラウンドの位置関係や周辺環境の問題等により、写真撮影にはいつも苦労する鹿島学園グラウンドということに加え、撮影には生憎のピーカンの快晴となったこともあり、光量や感度の関係で露出がオーバーした写真や粗い写真も多くなっておりますこと、お詫び申し上げますとともに何卒、ご了承のうえご覧いただけますようお願いを申し上げます。

また、アルバム内の写真の掲載順につき、一部、時系列になっていない箇所がありますこと、併せてご承知置きのうえご覧いただけますよう、重ねてお願いを申し上げます。
 
 
Googleフォトのアルバムから写真を保存(ダウンロード)する方法

パソコンでご覧の方は、アルバムの画面が出ましたら、画面右上にある下向きの矢印「↓」をクリックいただくと、当該アルバムにアップされているすべての画像が圧縮形式(zipファイル)でダウンロードされますので、解凍(展開)のうえ、ご活用下さい。

また、個別の写真の画面からも同様に画面右上の一番右のマークをクリックいただくと、当該画像がダウンロードできます。

* iPhoneをご使用でアルバムがうまく表示されない、画像が保存できない等の方は、Google+のアプリをダウンロードのうえ、[こちら]を参考に閲覧・保存いただけますよう、お願い申し上げます♪

* iPhoneをご使用の方は、こちらも参考になさってください→iPhoneでPICASA WEB ALBUM の写真をダウンロードする方法】(PICASA WEB ALBUMはGoogle+のアルバムと同じものですので、置き換えてお読みください)
 

平成29年3月4日(土)、「平成28年度 鹿島学園高等学校 第26回 卒業式」が行われ、サッカー部の3年生57名が学び舎を巣立たれました!

麗らかな春の陽射しのもと門出の日を迎えた鹿島学園サッカー部の3年生の皆さん、ご卒業、おめでとうございます! そして、3年生の保護者の皆さま、ご子息のご卒業、誠におめでとうございます。心よりお祝いを申し上げます。
IMG_20170304_204708
IMG_20170304_204945
IMG_20170304_213619

また、16時半からは神栖市のアトンパレスホテルにて「鹿島学園サッカー部 3年生を送る会」が行われ、卒業生をはじめ、監督・コーチの皆さん、サッカー部員、父母会会員の皆さん等240名余りが集い、3年生の卒業を賑やかにお祝いしました♪

IMG_20170304_214319

私自身、広島インターハイや全国高校サッカー選手権大会をはじめとする多くの試合で写真撮影をさせていただくなかで、たくさんのご厚情を賜りましたこと、心から御礼を申し上げます。

改めまして、3年生の皆さんの輝かしい未来に幸多かれとご祈念申し上げます。
 
IMG_20170304_213608C6E7kI9UYAAMh3V

なお、例年同様、会場にてプロカメラマンが撮影した写真につきましては、3月末を目処に納品予定となっておりますので、
入手次第、例年と同様にWebアルバム等にまとめてご案内させていただく所存です。

また、同じく会場にて撮影業者さんが撮影されたビデオ映像につきましては、4月末を目処に納品される予定となっており、5月上旬には卒業生の各ご家庭宛てに父母会からDVDが送付されることになるかと思いますので、併せて、暫しご猶予の程、お願い申し上げます。 

明日、3月5日(日)には、「高円宮杯U-18サッカーリーグ 2016 IFAリーグ」(茨城県リーグ1部・2部)の第1節が予定されています。

各試合の詳細については既にご案内済みですが、念のため以下に再掲させていただきます。

Bチーム
IFA 県1部リーグ 第1節 鹿島学園B vs 東洋大牛久A
3月5日(日)11時キックオフ(鹿島学園G) 《
Cチーム
IFA 県2部リーグ 第1節 鹿島学園C vs 下妻第二 3月5日(日)
13時半キックオフ(新日鉄住友金属総合G

昨年と同様、本日3月4日(土)に開催される「鹿島学園高等学校 卒業式」並びに「鹿島学園高等学校サッカー部 3年生を送る会」の翌日に県リーグの第1節を迎える、ちょっと厳しいスケジュールになりますが…今日までの3年間、脇目も触れず懸命にサッカーに打ち込み、広島インターハイ全国ベスト16、4年ぶりの全国高校サッカー選手権大会出場など、素晴らしい成績を残してくれた先輩たちのプライドと想いをしっかりと受け継ぎ、まずは
B][C]チーム共に明日のリーグ開幕戦でしっかりと勝ち点3をゲットできるよう、選手の皆さんのご健闘を心よりお祈り申し上げます!

なお、以下は父母会員の皆さまに向けた毎年、恒例のお願いとなりますが…各試合の応援を予定されている父母会会員(保護者)の皆さまには、昨年5月に開催された父母会総会等でもご案内の通り、会場のあちこちにバラバラに位置することなく、鹿島学園の関係者の皆さんで、なるべくまとまって観戦をいただけますよう、何卒、お願い申し上げます。また、試合を観戦される際には、タオル等、鹿島学園サッカー部の応援グッズ等も是非、身につけて頂けますと幸いです。

その他、各会場にはサッカー部のOBや卒業生の保護者の皆さん(父母会OB)が、いつも数多く応援に駆けつけてくださっています。父母会会員同士でも、ご子息の学年が異なっている等の事情もあるかと思いますが、黄色の応援グッズを身につけていたり、同じエリアで観戦されている“鹿島学園ファミリー”のお仲間の間では、是非、「こんにちは」などと、積極的に挨拶を交わしていただけますよう、お願い申し上げます。

大部分の保護者の皆さんはご存じかと思いますが、インターハイや選手権予選の際には、会員の皆さんでまとまっての応援に加え、例年同様、カシマスタジアムをはじめとする会場周辺での関係者の受付、誘導等、父母会会員の皆様にはさまざまな役割をお願いすることになりますので、学年の垣根を越えた平素からの親睦に努めて頂ければ幸甚に存じます。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
 

来る3月31日(金)から4月2日(日)までの3日間、千葉県内の各会場で「第22回 船橋招待U-18サッカー大会」(市立船橋高校フェスティバル)が開催されます。

例年同様、鹿島学園も同大会に[トップ]チームが参加する予定となっております同大会の予選リーグの組み合わせ等を以下にお知らせ申し上げます。


第22回 船橋招待U-18サッカー大会(市立船橋高校フェスティバル)
 
■予選リーグ組み合わせ
グループA:市立船橋高、名古屋グランパスU18、京都橘高、桐光学園高、東福岡高
グループB:ベガルタ仙台ユース、矢板中央高、帝京長岡高、國學院久我山高、ジェフ千葉U-18
グループC:広島皆実高、正智深谷高、帯広北高、東京ヴェルディユース、鹿島学園高

■予選リーグ(C組)
鹿島学園の試合予定
30分ハーフ/会場:千葉県スポーツセンターサッカー場/ラグビー場(千葉都市モノレール「スポーツセンター駅」より徒歩15分)

第1試合 3月31日(金) 12:30~ 鹿島学園 vs 広島皆実

第2試合 3月31日(金) 15:30~ 鹿島学園 vs 東京ヴェルディユース
第3試合 4月1日(土) 12:30~ 鹿島学園 vs 帯広北
 
第3試合 4月1日(土) 15:30~ 鹿島学園 vs 正智深谷

なお、大会最終日(4月2日)の「順位別リーグ」については、原則、A~Cリーグの同順位が同一会場に集まって、2試合を行うことになりますが、例年同様、「予選リーグ」の結果により、最終日の試合会場及び試合開始時間等も決定することになりますので、併せてご承知置きのほど、よろしくお願い申し上げます(判明次第、当ブログでもご紹介させていただければと思っておりますが…諸般の事情でご紹介がなわない場合もあるかと存じます。ご了承下さい)。
 
01_【大会要項】船橋招待U-18サッカー大会0001
02_【大会競技規定】0001
03_【予選リーグ対戦表】0001
04_【決勝リーグ&順位別リーグ】0001

先に行われる「イギョラ杯」と同様、こちらも強豪チームが勢揃いで、今年も本当に楽しみな大会! 2017年シーズン開幕に向けて弾みをつけるためにも、鹿島学園[トップ]チームの上位進出を心よりご期待申し上げます♪ 

 クリックをお願いしま~す♪
にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ


こちらもクリックよろしくです♪

170301-093602_R1

本日3月1日(水)午前9時45分より、鹿島学園サッカー部と鹿島アントラーズユースによる『鹿島学園高等学校 3年生 卒業記念試合』が鹿島学園グラウンドにて開催されました。

20分×3本で行われた今日の試合には、ケガ等の理由で出場できないメンバーを除く、鹿島学園サッカー部3年生全員が出場。ゲームの方は、2016年度も高円宮杯U18プレミアリーグ・イーストを戦い抜き、見事、プレミア残留を果たした格上の鹿島アントラーズユースに対し、最後までよく食らい付きましたが、2本目に2失点、3本目に1失点を喫し、トータル0対3でタイムアップとなりました!

昨年度の先輩方に続きサッカー部の2連敗とはなりましたが…大学サッカー部での練習に既に参加している一部を除いた大部分の選手たちからは、体型や顔つきもちょっとふっくらするなど練習不足感がありありとうかがえたものの(笑)、学園サッカー部のメンバーもアントラーズユースのメンバーも最後まで決して手を抜くことなく、真剣にプレーする姿は皆、とても輝いていました♪
170301-093930_R1
170301-093954_R1
170301-094246_R1
170301-094450_R1
170301-095626_R1
170301-100450_R1
170301-100859_R1
170301-101258_R1
170301-102644_R1
170301-103334_R1
170301-104455_R1
170301-105303_R1
170301-105557_R1
170301-105944_R1
170301-110526_R1
170301-110640_R1

試合に出場した3年生の皆、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さん、熱い応援で盛り上げてくれた2年生、1年生の部員の皆、全校応援で声援を送ってくれた鹿島学園の生徒の皆さん、その他、本日の試合開催にあたりご尽力を賜りました鹿島学園高校ならびに鹿島アントラーズの関係者の皆さま、本日は大変、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました!

 
*本日、撮影させていただいた試合の写真については、いつおどおり色補正等を行ったうえでGoogle+のWebアルバムにアップでき次第、リンク先をアップさせていただく所存ですが、撮影枚数が1000枚超になっております関係上、数日間のご猶予を願えますと幸いです。よろしくお願い申し上げます。

来る3月1日(水)午前9時45分(予定)より、鹿島学園サッカー部と鹿島アントラーズユースによる恒例の『3年生 卒業記念試合』が、鹿島学園グラウンドにて開催されます。

20分×3本の予定で行われるこの試合、鹿島学園サッカー部はケガ人等を除く3年生全員が出場予定となっています。

全校生徒も応援に集う、高校生活最後の晴れ舞台! 鹿島学園サッカー部と鹿島アントラーズユースの3年生の皆には、大きな思い出となるであろう高校最後の試合を思う存分、楽しんでいただきたいと思います♪

ちなみに、私の方も父母会からのご依頼をいただきましたので、お仕事をお休みして(笑)、鹿島学園サッカー部の3年生の写真撮影にお邪魔する予定です。

鹿島学園サッカー部、並びに鹿島アントラーズユースの選手の保護者の皆さまをはじめとする関係者の皆さまには何卒、よろしくお願い申し上げます♪


なお、例年同様、当日は一般の方も試合を観戦いただけますので、鹿島アントラーズサポーターの皆さまはもとより、鹿島学園サッカー部をいつも応援いただいている皆さまも是非、ご来場のうえ、選手たちに熱い声援をお送り願えますと幸いです!


平成28年度 鹿島学園高等学校 3年生 卒業記念試合 平成29年3月1日(水)09:45~鹿島学園グラウンド 鹿島学園サッカー部 × 鹿島アントラーズユース 
28年度予告-1

CcaawH8VAAEliry

2月14日(火)~25日(土)の予定で、現在、スペイン遠征中の鹿島学園サッカー部2年生ご一行様は、現地19日(日)の夜(日本時間だと今朝20日(月)の未明)、この遠征で皆がもっとも楽しみにしていたであろう[リーガエスパニョーラ バルセロナ vs レガネス 戦]をFCバルセロナの本拠地であるカンプノウで観戦!

2年生の保護者の皆さまのなかには既に、LINE等でご子息様から送られてきた現地の写真等をご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、子どもたちは世界最大級のスタジアムの雰囲気に酔いしれながら、メッシ、スアレス、ネイマールの“MSN”をはじめとする世界的な選手たちのプレーを思う存分、楽しんだようです♪

以下に、2年生がTwitterに早速、アップしていた試合会場での写真のいくつかをご紹介しま~す!

01
02
03
04
05
06
07
08
09

期間中、数回マッチメークされている現地のユースチームとの対戦では、苦戦を強いられているようにも聞き及んでいますが…体調に気をつけながら、残りの遠征期間も皆、元気に頑張ってくださーい♪
 

先日、ご案内させていただきました今後の活動予定にも記載がありますが、例年同様、鹿島学園高校サッカー部が出場を予定しております「第27回 2017国際親善ユースサッカー イギョラカップ」の組み合わせ等に関する情報が明らかになりましたので、以下の通りご案内申し上げます。
o0480069213864241203


開催日]3月18日(土)~20日(月・祝) [会場
・味の素フィールド西が丘
・東京朝鮮高校グラウンド
・赤羽スポーツの森公園
・FC東京小平グラウンド
・成立学園鷲宮グラウンド
予選リーグ組み合わせ
A組:東京朝鮮・ジュビロ磐田・鹿島学園・矢板中央 B組:成立学園・三菱養和・流経大柏・大阪朝鮮 C組:帝京・コンサドーレ札幌・藤枝明誠・日大藤沢 D組:FC東京・浦和レッズ・習志野・佐野日大  

予選リーグ(A組)
鹿島学園の試合予定
35分ハーフ/
会場:東京朝鮮高校グラウンド(埼京線十条駅から徒歩7分程度)

第1試合 3月18日(土) 16:00~ 鹿島学園 vs 矢板中央

第2試合 3月19日(日) 09:00~ 鹿島学園 vs 東京朝鮮高
第3試合 3月19日(日) 15:30~ 鹿島学園 vs ジュビロ磐田
o0480064113868818871

なお、大会最終日(20日)に予定される「決勝トーナメント」及び「順位リーグ」については、例年通り「予選リーグ」終了後、その結果により、試合会場及び試合開始時間等も決定することになりますので、併せてご承知置きのほど、お願い申し上げます(判明次第、当ブログでもご紹介させていただければと思っておりますが…諸般の事情でご紹介がなわない場合もあるかと存じます。ご了承下さい)。
o0480064113868818834

今年も強豪チームが勢揃いで本当に楽しみな大会!
2017年シーズン開幕に向けて弾みをつけるためにも、鹿島学園[トップ]チームの上位進出を心よりご期待申し上げます♪
 
 

明日2月14日(火)、2年生は待望の『スペイン遠征』への旅立つこととなっておりますが、平成28年度末までに予定される、鹿島学園高校サッカー部の主な活動につきましては、以下の通りとなりますので、父母会会員の皆さまには、宜しくご承知置きのほど、お願い申し上げます。

なお、イギョラ杯ほか各フェスティバルにつきましては、例年同様、詳細が把握できた大会のみになりますが、追って開催日時等の詳細をご案内させていただく所存です。どうぞ、ご了承下さい。

2月14日(火)~25日(土) 2年生「スペイン遠征」(鈴木監督、石川・忍穂井コーチ帯同) 2月25日(土)~26日(日) 1年生「県東地区トレセンメンバー・トレセンマッチデー」(波崎G) 3月01日(水) 3年生「卒業記念試合 vs 鹿島アントラーズユース」 3月04日(土) 「卒業式」「サッカー部3送会」 3月05日(土) 県リーグ1部・2部(B・Cチーム) 3月11日(土)~12日(日) 「土浦市長杯」(1チーム参加:例年1年生が参加)
3月11日(土) 県リーグ2部(Cチーム)
3月12日(日) 県リーグ1部(Bチーム) 3月18日(土)~20日(月) 「第27回 国際親善ユースサッカー大会 イギョラ杯」( Aチーム)
3月18日(土) 県リーグ1部(Bチーム)
3月20日(月) 県リーグ2部(Cチーム) 3月25日(土)~28日(火) 「波崎カップ」(B・Cチーム)
3月28日(火)~30日(木) 「鹿嶋カップ」(A・Bチーム) 3月28日(火)~31日(金) 「波崎カップ」(1チーム参加) 3月31日(金)~4月02日(日) 「第22回 東日本ユースサッカー研修大会(船橋招待U-18サッカー大会/市船フェス)」(Aチーム)
4月01日(土) 県リーグ1部(Bチーム) 4月02日(日)~04日(火) 「鹿島学園カップ・中学生大会」(大会運営:Bチーム)

以上、宜しくご確認の程、お願い申し上げます。
 

本日2月10日(金)、県協会2種のホームページにおいて、「高円宮杯U-18サッカーリーグ 2017 IFAリーグ」(茨城県リーグ1部・2部・3部)の暫定日程が公表されました。

鹿島学園サッカー部の試合日程等は以下にご案内させていただきますが、2017年度の県1部・2部は昨年同様、3月初旬開幕~9月下旬閉幕というスケジュールで行われるほか、県3部も前年度と同じく、A・Bの2つのブロックに分かれて4月上旬~7月上旬にリーグ戦を行った後、総合順位決定戦を行うかたちで開催されます。

ちなみに、今回、公表された日程は暫定版となっており、各節の対戦順等は最終節まで決定されているものの、開催日時や場所については未確定の部分が多数を占めていますこと、どうぞご了承下さい(今後、県協会からの情報提供があり次第、随時、ご案内させていただく所存です)。

なお、「県1部リーグ」(10チーム:2回戦総当たり全18節)、「県2部リーグ」(10チーム:2回戦総当たり全18節)、「県3部リーグ」(16チーム:8チームによる1回戦総当たり全7節×2リーグ+順位決定戦)とも、開幕は3月4日(土)となっています(県4部リーグの日程については現状、未発表)。

 ということで、鹿島学園Bが出場する県1部、及び鹿島学園Cが参加する県2部に加え、今年は鹿島学園は参加しない県3部の全出場校リスト、日程表、及び鹿島学園サッカー部の試合分で日時まで確定している節を抜粋した予定について以下に掲載いたします。


高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 
IFAリーグ
茨城県1部(10チームによる2回戦総当たり全18節)
①水戸ホーリーホックユース
②明秀日立A
③水戸啓明A
④鹿島アントラーズユースB
⑤水戸商業A
⑥古河一A 
⑦水戸桜ノ牧A
⑧東洋大牛久A
鹿島学園B
⑩鹿島A 
2017takamado_U18_IFA_1_nittei02100001
IFA1部
鹿島学園B 試合予定 
①3月05日(日)vs 東洋大牛久A(11:00 鹿島学園G)
②3月12日(日)vs 水戸ホーリーホック(11:00 鹿島学園G)
③3月18日(土)vs 水戸商業A(11:00 鹿島学園G)
④4月01日(土)vs 鹿島アントラースユースB(11:00 新日鉄住友金属総合G)
⑤4月09日(日)vs 水戸啓明A(時間・場所未定)
*上掲の予定表の通り、6節以降は現状、開催日時及び場所未定です。
 

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 
IFAリーグ
茨城県2部(10チームによる2回戦総当たり全18節)
①常総学院A
②水戸葵陵A
③明秀日立B
④境A
⑤佐和A
⑥水戸啓明B
⑦日立第一A
鹿島学園C
⑨下妻第二
⑩水戸商業B
2017takamado_U18_IFA_2_nittei02100001
IFA2部
鹿島学園C 試合予定 
①3月05日(日)vs 下妻第二(13:30 新日鉄住友金属総合G)
②3月11日(土)vs 水戸商業B(11:00 鹿島学園G)
③3月20日(月)vs 常総学院A(11:00 鹿島学園G)
*上掲の予定表の通り、4節以降は現状、開催日時及び場所等が未定となっています。

 
高円宮杯U-18サッカーリーグ2016
IFAリーグ
茨城県3部(16チーム:8チームによる1回戦総当たり全7節×2リーグ+順位決定戦)

Aブロック(8チーム)
①牛久栄進
②明秀日立B
③麻生A 
④常磐大高A
⑤土浦湖北A
⑥波崎柳川A
⑦水戸葵陵B
⑧多賀A

Bブロック(8チーム)
①第一学院
②土浦第一A
③日立工業A
④鉾田第一
⑤鹿島B
⑥古河第一B
⑦水戸工業A
⑧波崎A
2017takamado_U18_IFA_3_nittei02100001
ご紹介の通り、県1部に出場する鹿島学園B、県2部に出場する鹿島学園Cとも、3月4日(土)に開催される「卒業式」の翌日に第1節を迎えることとなりますが、「卒業式」当日の夜(試合前日)に予定される「3年生を送る会」で是非、気持ちを盛り上げていただき、先輩たちの想いと共に開幕戦に挑んでいただければ幸いです♪(笑)

その他、鹿島学園Aが参加する「高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ関東」の日程等は現状、発表されておりませんが、例年通りですと10チーム(流通経済大学付属柏高校/桐光学園高校/東京ヴェルディユース/川崎フロンターレU-18/三菱養和SCユース/横浜FCユース/山梨学院高校/前橋育英高校/ジェフユナイテッド市原・千葉U-18/鹿島学園高校)のホームアンドアウェイ方式によるリーグ戦の第1節は、4月9日(日)になるかと思います。

公式発表があり次第、改めてご案内させていただきますが、宜しくご承知置きのほど、お願い申し上げます。 

また、4月に入学する鹿島学園サッカー部の新一年生が参加する「ルーキーリーグU-16 関東・静岡2017」のBブロック(2部)は、5月以降、8チーム(武南/鹿島学園/清水桜ヶ丘/水戸商/佐野日大/韮崎/前橋商/暁星)による1回戦総当たり方式で開催される予定です。

こちらも詳細がわかり次第、ご紹介させていただきますので、暫しご猶予の程、お願い申し上げます。 

私事ながら、去る1月29日に急逝いたしました実父の通夜、葬儀・告別式に際し、鈴木監督、田中コーチ、石川コーチ、サッカー部父母会長の宮本様、前父母会長の石川様には、ご多忙の折にも拘わらず、遠方までお運びいただき、ご会葬を賜りましたばかりか、過分なご厚意を頂戴いたしましたこと、誠にありがとうございました。

また、「鹿島学園高校サッカー部コーチングスタッフ」、並びに「鹿島学園高校サッカー部父母会」のご芳名にて供花を賜りましたこと、コーチングスタッフの皆さまとサッカー部父母会のすべての会員の皆さまに、重ねて御礼を申し上げます。謹んでお受けいたし、霊前に飾らせていただきました。ありがとうございました。

お陰様をもちまして、昨日、2月7日、葬儀も滞りなく終えさせていただきました。格別なご高配を賜りましたこと、重ねて厚く御礼申し上げます。

なお、「鹿島学園サッカー部父母会ブログ」並びに「鹿島学園サッカー部オフィシャルサイト」の更新、及びTwitterによる鹿島学園サッカー部の活動についての情報発信は、追って再開させていただく予定です。

大変申し訳ございませんが、どうぞ、ご了承ください。


私事ながら実父急逝のため、現在、「鹿島学園サッカー部父母会ブログ」並びに「鹿島学園サッカー部オフィシャルサイト」の更新、及びTwitterによる鹿島学園サッカー部の活動についての情報発信はお休みさせていただいております。2月中旬には再開の予定です。大変申し訳ございませんが、どうぞ、ご了承ください。

先に行われました『全国高校サッカー選手権大会』の試合結果及び写真をはじめとする鹿島学園サッカー部の最近の活動記録等について「鹿島学園サッカー部 公式ホームページ」への掲載が完了いたしましたので、ご案内申し上げます。
キャプチャ

なお、新規掲載・更新を行った情報は以下の通りとなります。詳しくは
鹿島学園サッカー部 公式ホームページ」よりご確認ください。

■平成28年度 茨城県高校サッカー新人大会 最終結果掲載
■公式戦『平成28年度 茨城県高校サッカー新人大会』更新(試合結果掲載)
■公式戦『高円宮杯U-18リーグ(プリンス関東・IFA)』更新(試合結果掲載)
■第95回 全国高校サッカー選手権大会 最終結果掲載
■公式戦『平成28年度 第95回 全国高等学校サッカー選手権大会』更新(試合結果掲載)
■アルバム『平成28年度 第95回 全国高等学校サッカー選手権大会』更新(写真掲載)
■アルバム『プリンスリーグ関東2017 参入戦(2016年12月開催)』更新(写真掲載)
■公式戦『ルーキーリーグU16 関東・静岡2016 Aグループ (1部リーグ)』更新(試合結果掲載)
 
その他、「鹿島学園高等学校サッカー部の歴史」をはじめとする『チームプロフィール』も更新いたしましたので、併せてご確認の程、お願い申し上げます。

00

去る1月21日(土)に行われた「茨城県高校サッカー新人大会 準決勝 vs 鹿島高校」の試合会場にて撮影させていただきました写真をWebアルバムにアップいたしましたので、以下に当該アルバムのURL等をご案内申し上げます。

1
7
3
4
5
6
8
30
9
10
11
25
20
26

アルバム](603枚)

当日は撮影には生憎の快晴となったこともあり、光量や感度の関係で露出がオーバーした写真や粗い写真も多くなっておりますこと、お詫び申し上げますとともに何卒、ご了承のうえご覧いただけますようお願いを申し上げます。

また、アルバム内の写真の掲載順につき、一部、時系列になっていない箇所がありますこと、併せてご承知置きのうえご覧いただけますよう、重ねてお願いを申し上げます。

 
Googleフォトのアルバムから写真を保存(ダウンロード)する方法

パソコンでご覧の方は、アルバムの画面が出ましたら、画面右上にある下向きの矢印「↓」をクリックいただくと、当該アルバムにアップされているすべての画像が圧縮形式(zipファイル)でダウンロードされますので、解凍(展開)のうえ、ご活用下さい。

また、個別の写真の画面からも同様に画面右上の一番右のマークをクリックいただくと、当該画像がダウンロードできます。

* iPhoneをご使用でアルバムがうまく表示されない、画像が保存できない等の方は、Google+のアプリをダウンロードのうえ、[こちら]を参考に閲覧・保存いただけますよう、お願い申し上げます♪

* iPhoneをご使用の方は、こちらも参考になさってください→iPhoneでPICASA WEB ALBUM の写真をダウンロードする方法】(PICASA WEB ALBUMはGoogle+のアルバムと同じものですので、置き換えてお読みください)
 

茨城県高校サッカー新人大会
準決勝
1月21日(土) 10時キックオフ
鹿島ハイツ№2
鹿島学園高校 1(3PK4)2 鹿島高校
新規ドキュメント 1_1

地元“鹿嶋市”に共に所在する2つの高校によるダービーマッチとなった準決勝──。

立ち上がりから双方の選手とも球際も厳しく、個々のデュエルも激しい好ゲームとなるなか、前半終了間際に相手選手の豪快なミドルシュートが自陣ゴールネットに突き刺さり、1点ビハインドでハーフタイムへ。

もっとも、先の2回戦の古河一戦のように自陣に押し込まれる時間帯が続くような場面もなく、チャンスの数では互角の戦いぶりに、後半での巻き返しが期待されるなか、迎えた後半8分、⑩橋口くんがループシュートで冷静に相手GKを交わしてゴールを決めると、その後もたびたび相手ゴールに迫るシーンを作り出すものの得点には至らず…選手交替を重ねながら決勝ゴールを狙いましたが、相手守備陣の頑張りもあり最後まで勝ち越し点を挙げられないままタイムアップ。

「準決勝・決勝は延長戦を行わない」という県新人大会のレギュレーションにより、勝負の行方はPK戦にゆだねられることとなりましたが、先行の鹿島学園の1人目と4人目が惜しくも外す一方、後攻の鹿島高校は4人目が失敗したものの、外せばサドンデスとなる5人目のキッカーが冷静に決め、PK戦トータル3-4で
惜敗を喫するとともに、今大会を第3位で終えることとなりました。

170121-094034_R1
170121-094436_R1
170121-094531_R1
170121-094710_R1
170121-100903_R1
170121-102109_R1
170121-103524_R1
170121-104656_R1
170121-104705_R1
170121-105342_R1
170121-112032_R1
170121-112220_R1
170121-112357_R1
170121-113124_R1
170121-113147_R1
170121-113657_R1
170121-113843_R1

ちなみに、鹿島学園を下した鹿島高校と、同時刻に隣のピッチで行われていたもう1つの準決勝で水戸啓明を破った明秀日立高校による決勝戦は、後半に1点ずつを取り合うも双方、勝ち越し点を挙げられず、大会規定により両校優勝となりました。
結果

昨年度に続く県新人大会2連覇がかなわなかったこと、残念無念の一言につきる次第ですが…一番悔しい想いをしているのは、選手の皆のはず! 新チームになってから初めての公式戦、選手権本大会に出場した関係もあり、準備期間もほとんどなかったことなど猶予すべき点は数多いかと思う一方、昨年度に続き、県内の全てのタイトルを奪取すべく、この大会に並々ならぬ想いで挑んでいた選手の皆には、この敗戦をうまく咀嚼するのは難しいかと思いますが、そんな選手の皆に、インターハイ全国ベスト16や4年ぶりの選手権本大会出場など輝かしい成績を残した前チームが唯一、県内のトーナメント戦で敗れた、昨年の関東高校サッカー大会県予選準決勝で今回と同じ鹿島高校に惜敗した際など、先輩方が過去、大一番のゲームで敗戦を喫した際、このブログに書いてきたのと同じ言葉を以下に記します。

「でも、実際に選手が何かを学ぶなら、勝った時より負けた時、敗北から学ぶことが本当に大きい。勝つことからは学べないことがある。ここ何試合か良い試合をしていたが、負けから学ぶことがある」 これは、元日本代表監督・イビチャオシム氏の言葉ですが、ゲームのなかで「通用したもの」と「通用しなかったもの」は、勝った試合よりも負けた試合のほうが明確に判るもの。 自らに「足りている部分」と「足りていない部分」と置き換えても良いと思いますが、今日で言えば80分の規定時間のなかでの戦いぶりはもとより、広島インターハイの1、2回戦、そして選手権県予選の決勝戦と、昨年度はすべて勝利してきたPK戦の戦い方や蹴り方なども含め、チームとしても個人としても、今日の敗戦から何を学び、今後にどう活かしていくか――大切なのはこの1点に尽きるはずです。 「勝ちに不思議な勝ちあり 負けに不思議な負けなし」 現・野球解説者の野村克也氏が東京ヤクルトや阪神、楽天の監督を務めていた頃、報道陣に対して試合の総括としてよく発したコメントですが、ご存じの通り、この言葉の意味は、「勝つときは、不思議な力や理屈では言い表せない要素が働くことがある一方で、負けるときは、必ず原因(敗因)があり、それは必然である。したがって、不思議な負けというものはない」というものです。 これは、スポーツでも仕事でも一緒。仕事がうまく行かないときには、うまく行かないなりの理由があります。それをきちんと振り返り、分析し、改善に努めなければ上達することはありません。理由のわからない“不思議な負け”は「ない」のです。
今日の負けは本当に残念ですが…さぁ顔を上げましょう! 誇り高い黄青戦士として闘いの中に身を置く者であるならば、たとえ敗れても、闘うことを続けるのならば、再び前を向くしかありません! この悔しさを糧に、[トップ]チームの皆さんをはじめとするサッカー部の全メンバーがより一層、大きく成長され、先輩方が昇格を勝ち取ってくれた「プリンスリーグ関東」での躍進はもとより、インターハイ予選、そして選手権予選で必ずや再び「県チャンピオン」の称号の奪還を果たして頂けるよう、心からご祈念申し上げます。

ご存じの通り、昨年度、今の3年生の代のチームは、先述の通り、関東大会県予選の準決勝で惜敗を喫したものの、続くインターハイ予選では、見事、県大会では雪辱を果たして優勝を飾ると共に、広島インターハイでは全国ベスト16に名を連ね、さらには4年ぶりの選手権県予選優勝、そして全国高校サッカー選手権出場を果たしています。

「負けこそ糧」


選手の皆自身が、今のままでは、プリンスリーグ関東もインハイ予選も選手権予選も「勝てない」と痛感したのなら、「変わる」「成長する」しかありません。

今回の負けがチームが、そして選手一人ひとりが大きく成長するきっかけとなることを期待します!
選手、監督・コーチ、さらには応援にあたられた控えメンバーの皆さんや父母会会員の皆さん、関係者の皆さん、本日も寒いなか、大変、お疲れ様でした。下を向かず、また皆で頑張ってまいりましょう!
なお、本日の準決勝で撮影させていただきました写真につきましては、画像の補正等を行った後、来週中を目処にWebアルバムにアップさせていただく所存ですので、暫しご猶予のほど、お願いを申し上げます。


茨城県高校サッカー新人大会
準々決勝
鹿島学園 7(5-0/2-0)0 日立一
 

難敵・日立第一高校との準々決勝は、前半から攻撃陣が得点を重ねるなか、最後まで失点を喫することなく7-0でタイムアップ! 見事、準決勝進出を決めました!


この結果により、次戦(準決勝)は、明日1月21日(土)の10時から、鹿島ハイツ№2グラウンドにおいて、同じく今日の順々決勝で牛久栄進高校を4-0で下した鹿島高校との[鹿島ダービー]となりました!

さらに、この準決勝に勝利した場合は、明日の14時から鹿島ハイツ№2グラウンドで行われる決勝戦へ進出することとなります(相手は、水戸啓明 vs 明秀日立の勝者)。

選手、監督・コーチ、応援にまわった控え選手のみんな、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さん、その他関係者の皆さま、本日も極寒のなか大変、お疲れ様でした!

引き続きのご声援、よろしくお願い申し上げます!


その他、本日行われました準々決勝全試合の結果と明日の予定は以下の通りとなります。

■準々決勝結果
県協会速報より) 鹿島学園 7(5-0,2-0)0 日立一 牛久栄進 0(0-2,0-2)4 鹿島 水戸桜ノ牧 0(0-1,0-3)4 水戸啓明 波崎柳川 0(0-1,0-1)2 明秀日立

■準決勝予定
1月21日(土)10時キックオフ
鹿島ハイツ№2
鹿島学園 vs 鹿島
鹿島ハイツ№4
水戸啓明 vs 明秀日立

■決勝(1/23)予定
14時キックオフ
鹿島ハイツ№2にて

準々決勝終了

準決勝の[鹿島ダービー]から予断を許さない戦いを強いられることは必至かと存じますが…
明日の試合でピッチに立つ選手のみんなには、輝かしい伝統を受け継ぐ黄色と青のユニフォームに袖を通す“選ばれし者”としての誇りと自信を胸に、堂々とした戦いを見せていただきたいところ。
まずは、ベンチ入りメンバーの皆が今日の試合の疲れを癒やし、引き続き明日の試合を心身共にベストの状態で迎えられるようご祈念申し上げますと共に、トップ]チームの選手、監督並びにコーチングスタッフの皆さんには、いつもの公式戦同様、まずは一戦必勝の構えで鹿島高校さんとの準決勝に勝利されることをご期待申し上げますとともに、熱い応援でチームを勇気づける、控えメンバーの皆さん、父母会会員の皆さま、さらには関係者の皆さまのますますのご盛栄、ご活況を心よりお祈り申し上げます!

そして…昨年度に続く、2年連続での県新人大会のタイトル獲得を心よりご期待申し上げます。

みんな、頑張れー♪


なお、私の方、明日は鹿島ハイツに撮影にまいる所存ですが、仕事の関係で準決勝を勝ち上がった場合の決勝戦は撮影することが叶いませんこと、予めご案内申し上げます。どうぞ、ご了承下さい。  
また、明日は、鹿島学園高校の一般入試が行われるため、昨年の大会最終日と同様、ベンチ入りできるコーチングスタッフは鈴木監督お一人になるかと存じます(他のコーチ陣は入試の試験官等のため不在予定です)。父母会会員のみなさまには、併せて、ご承知置き下さい。
 

明日1月20日(金)は、「茨城県高校サッカー新人大会」準々決勝の開催日!

既報の通り、鹿島学園は、鹿島ハイツ№2グラウンドにて午前11時より、日立第一高校と対戦します。

既報の通り、先週土曜日の古河第一高校との2回戦は、後半立ち上がりとタイムアップ間近という効果的な時間帯に2点を挙げての勝利となったものの、内容的には試合の立ち上がりから相手の鋭い出足に押し込まれ、守勢の時間帯が続く厳しいゲームだったことは否めない事実…。

さらに、準々決勝の対戦相手である日立第一高校は、昨冬の選手権予選でも3回戦で強豪・水戸商に勝利すると、続く順々決勝では準優勝校の明秀日立ともPK戦までもつれ込む互角の戦いを繰り広げるなど素晴らしい戦いぶりでしたし、今大会でも1回戦では東洋大牛久、2回戦では常総学院と、県内各大会ではいつも上位に名を連ねるチームを下してきていることに鑑みても、明日のゲームがさらに厳しい戦いになることは衆目の一致するところかと思いますが…その一方では、4年ぶりの選手権本大会出場を果たしたことで、現2年生を中心とする新チームづくりにも例年になく遅れが生じるなか、今大会の1、2回戦で苦しい戦いを勝ちきった経験によって、チームとしても選手個人としても、鹿島学園の新チームが大きな成長を遂げてきているようにも思う次第!

プリンスリーグ関東への昇格が決まったことで、2017年度に[トップ]チームが県内のチームと公式戦で対戦する機会は、インターハイ予選と選手権予選の2回のみに限られるなか、これまで対戦してきた水戸商、古河一と同様、明日の対戦相手である日立第一は、両トーナメントの大事な場面で対戦することになるであろう相手なだけに、新チーム同士、最初の公式戦での対戦となる明日の準々決勝は、是が非でも勝利しておきたいところかと存じます。

1回戦同様、平日開催となることもあり、選手のご家族の皆さんもなかなか観戦にはお出でになれないかと思いますが、[トップ]チームの選手、監督並びにコーチングスタッフの皆さんには、1,2回戦と同様、総力を結集し、一戦必勝の構えで日立第一高校に勝利されることをご期待申し上げますとともに、熱い応援・サポートでチームを勇気づける、控えメンバーの皆さん、父母会会員の皆さま、さらには関係者の皆さまの益々のご盛栄、ご活況を心よりお祈り申し上げます!


茨城県高校サッカー新人大会 準々決勝
1/20(金)
全試合11時キックオフ

鹿島ハイツ№2
鹿島学園 vs 日立一
卜伝A
牛久栄進 vs 鹿島
卜伝B
水戸桜ノ牧 vs 水戸啓明
鹿島ハイツ№4
波崎柳川 vs 明秀日立
 
2回戦終了

DSC_0647

去る1月14日(土)に行われた「茨城県高校サッカー新人大会 2回戦 vs 古河一」の試合会場にて撮影させていただきました写真をWebアルバムにアップいたしましたので、以下に当該アルバムのURL等をご案内申し上げます。

1
7
3
4
5
6
8
30
9
10
11

アルバム](514枚)

当日は生憎の曇天となったこともあり、光量や感度の関係で粗い写真が大半となっておりますこと、お詫び申し上げますとともに何卒、ご了承のうえご覧いただけますようお願いを申し上げます。

また、アルバム内の写真の掲載順につき、一部、時系列になっていない箇所がありますこと、併せてご承知置きのうえご覧いただけますよう、重ねてお願いを申し上げます。

その他、開催日当日の夜に撮って出しで公開させていただきました「第95回 全国高校サッカー選手権大会 開会式」にて撮影させていただいた写真につき、改めて色補正等を行った画像を収録したWebアルバムをアップしましたので、以下より御確認いただけますと幸いです。

DSC_6125

アルバム(390枚)

 
Googleフォトのアルバムから写真を保存(ダウンロード)する方法

パソコンでご覧の方は、アルバムの画面が出ましたら、画面右上にある下向きの矢印「↓」をクリックいただくと、当該アルバムにアップされているすべての画像が圧縮形式(zipファイル)でダウンロードされますので、解凍(展開)のうえ、ご活用下さい。

また、個別の写真の画面からも同様に画面右上の一番右のマークをクリックいただくと、当該画像がダウンロードできます。

* iPhoneをご使用でアルバムがうまく表示されない、画像が保存できない等の方は、Google+のアプリをダウンロードのうえ、[こちら]を参考に閲覧・保存いただけますよう、お願い申し上げます♪

* iPhoneをご使用の方は、こちらも参考になさってください→iPhoneでPICASA WEB ALBUM の写真をダウンロードする方法】(PICASA WEB ALBUMはGoogle+のアルバムと同じものですので、置き換えてお読みください)
 

昨年末の12月25日(日)から5日間にわたって開催された『横山杯 第17回 全国ユース招待サッカー大会』並びに『第21回 毎日新聞社杯争奪 波崎ユースカップ』に出場した鹿島学園の各チームの大会4日目及び最終日の結果等について、以下にご紹介させていただきます。


[Bチーム]→波崎ユース(カテゴリーⅠ)

カテゴリーⅠ 決勝リーグ[GROUP.4] 第3位
0001
12/28(水)

鹿島学園 1-5 東福岡
鹿島学園 0-3 東京学館

ファイナルマッチ
0002
12/29(火)
鹿島学園 2-1 野洲


[Cチーム]→横山杯(1st トップ Division)

1stトップ Division 決勝第1グループ 第2位
0003
12/28(水)

鹿島学園 7-0 法政二高
鹿島学園 0-1 市立船橋
12/29(木)
鹿島学園 0-1 実践学園


[Cチーム]→横山杯(2nd Division)

2nd Division 
順位リーグ第5グループ
0004
12/28(水)
鹿島学園 2-1 成東
鹿島学園 2-4 日南学園
12/29(木)
鹿島学園 3-0 市立浦和


[Dチーム]→波崎ユース(カテゴリーⅡ)

カテゴリーⅡ 決勝リーグ[GROUP.1] 第1位
0005
12/28(水)

鹿島学園 2-0 成徳深谷
鹿島学園 2-2 成立学園
12/29(木)
鹿島学園 3-1 東邦

優勝決定戦
12/29(火)
鹿島学園 2-1 高崎
カテゴリーⅡ 優勝


*波崎ユースカップの詳細は→[主催者サイト]にてご確認下さい。
*横山杯の詳細は→[主催者サイト]にてご確認下さい)。
 

『第21回 毎日新聞社杯争奪 波崎ユースカップ』の「カテゴリーⅡ」に参加したDチームが見事、優勝を果たしたほか、『横山杯 第17回 全国ユース招待サッカー大会』の最上位カテゴリーである「1stトップDivision」に参加したCチームも、惜しくも決勝進出こそならなかったものの、決勝第1グループで第2位(大会に出場する全チームのなかで、決勝進出の2チームに次ぐ順位)という好成績を納めるなど、各チームとも5日間の長きにわたり、しっかりと戦い抜いてくれました。

選手、監督・コーチ、さらには大会期間中、現地にて試合を観戦された保護者の皆さん、連日の厳しいコンディションのなか、大変、ご苦労様でございました。

また、今回が最後の大会出場 となった、選手権登録メンバー以外の3年生の皆さん、本当にお疲れ様でした!

併せて、結果のご案内が遅くなりましたこと、お詫び申し上げます。 

茨城県高校サッカー新人大会
2回戦 鹿島ハイツ№2会場  第2試合(13:30~)
鹿島学園 2-0 古河一
 
得点:⑪富岡×2

PK戦までもつれた水戸商との1回戦に辛勝し、迎えた古河一高との2回戦──。寒空の下、相手ボールでキックオフされた試合は、立ち上がりから相手の鋭い出足に翻弄され、終始、自陣に押し込まれる厳しい時間が続く展開に…。


右サイドを中心とした攻撃でチャンスを狙うも、なかなか良い形でラストパスが入らず、セカンドボールもほぼ競り負ける苦しい状況のなか、それでも全員が身体を張った守備で辛うじて相手に得点を許さず、スコアレスでハーフタイムへ。

それこそ、雨あられのように古河一攻撃陣のシュートを浴びる一方で、こちらのシュート数は前半終了間際の1本のみと、完全に相手ペースの試合内容に「これは厳しいなぁ…」と私自身も思った次第でしたが、ハーフタイムでベンチの檄を受けた選手たちは、後半の立ち上がりからギアを1段アップしたかのようにピッチを躍動!

後半2分、右サイドを突破した石田君のクロスに富岡君がドンピシャのヘディングで合わせて先制すると、その後も前半とは打って変わって良い形でボールを持てるようになるなか、後半34分には飯塚君の右コーナーキックから再び富岡君がヘディングシュートを相手ゴールに叩き込み、追加点をゲット!

その後は、選手交替を繰り返しながら、形勢逆転を狙う古河一の攻撃にひやっとする場面も見受けられましたが、最後までゴールを許さず、トータル2-0でタイムアップ! 見事、来週金曜日に予定される準々決勝進出を決めました!

170114-131550_R1
170114-131708_R1
170114-131823_R1
170114-132754_R1
170114-135833_R1
170114-140427_R1
170114-141128_R1
170114-141454_R1
170114-141455_R1
170114-141456_R1
170114-141457_R1
170114-141458_R1
170114-142736_R1
170114-144544_R1
170114-144547_R1
170114-144548_R1
170114-144554_R1
170114-145407_R1
170114-145624_R1
170114-150007_R1

なお、来る1月20日(金)、本日と同じ、鹿島ハイツ№2において11時より行われる準々決勝では、本日の常総学院との2回戦で、延長戦を経て2-2の同点から迎えたPK戦を4-1で制した日立第一高校と対戦することになりました。
選手、監督・コーチ、応援にまわった控え選手のみんな、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さん、その他関係者の皆さま、本日も寒いなか大変、お疲れ様でした!

引き続きのご声援、よろしくお願い申し上げます!


その他、本日行われました2回戦全試合の結果と準々決勝の予定は以下の通りとなります。

■2回戦結果
鹿島学園 2(0-0,2-0)0 古河一 常総学院 2(0-1,2-1/延長0-0/PK1-4)2 日立一 牛久栄進 4(1-0,3-0)0 勝田 土浦一 1(0-4,1-1)5 鹿島 水戸桜ノ牧1(1-1,0-0/延長0-0/PK4-3)1常磐大高 中央 0(0-4,0-1)5 水戸啓明 波崎柳川 1(0-0,1-0)0 麻生 水戸葵陵 0(0-0,0-1)1 明秀日立

■準々決勝(1/20)予定
全試合11時キックオフ

鹿島ハイツ№2
鹿島学園 vs 日立一
卜伝A
牛久栄進 vs 鹿島
卜伝B
水戸桜ノ牧 vs 水戸啓明
鹿島ハイツ№4
波崎柳川 vs 明秀日立
 
2回戦終了

茨城県高校サッカー新人大会
準々決勝 1月20日(金)
鹿島ハイツ№2会場  11:00
鹿島学園 vs 日立一
 
引き続きのご声援、よろしくお願い申し上げます! *本日、撮影させていただきました写真につきましては、画像の補正等を行った後、来週前半を目処にWebアルバムにアップさせていただく所存ですので、暫しご猶予下さい。

茨城県高校サッカー新人大会
1回戦 鹿島ハイツ№2会場  第2試合(13:30~)
鹿島学園 1(5PK4)1 水戸商
 
C2CDwilUkAItQeY

新チームになって迎えた最初の公式戦──古豪・水戸商との1回戦は、主導権を掴みながら、なかなかゴールを奪えないままに前半を終えると、後半20分すぎに相手のハンドで得たPKを飯塚君が決めて先制するも、後半30分に相手コーナーキックから失点し、スコアは振り出しに…。

その後、規定の80分、さらには10分ハーフの延長戦も両チームとも得点には至らず、勝負の行方はPK戦にもつれ込むこととなりましたが、広島インターハイの1、2回戦や選手権予選の県決勝など、PK戦では無敵の強さを誇った現3年生世代と同様、1人も外すことなく5人全員が決めた鹿島学園が5-4でこのPK戦を制し、2回戦進出を決めました!


なお、次戦(2回戦)は明日1月14日(土)、本日と同じ、鹿島ハイツ№2において13:30より古河第一高校と対戦することになりました。
選手、監督・コーチ、応援にまわった控え選手のみんな、さらには試合を観戦された父母会会員の皆さん、その他関係者の皆さま、本日も寒いなか大変、お疲れ様でした!

引き続きのご声援、よろしくお願い申し上げます!


その他、本日行われました1回戦全試合の結果と2回戦の予定は以下の通りとなります。


■1回戦結果
鹿島学園 1(0-0,1-1/延長0-0/PK5-4)1 水戸商 古河一 4(2-0,2-0)0 鉾田一 常総学院 4(2-0,2-0)0 多賀 東洋大牛久 0(0-0,0-1)1 日立一 佐和 2(2-2,0-1)3 牛久栄進 水海道一 0(0-1,0-1)2 勝田 水戸工 0(0-0,0-0/延長0-0,0-1)1 土浦一 下妻二 0(0-1,0-1)2 鹿島 水戸桜ノ牧 2(1-0.1-0)0 日立商 常磐大高 2(1-0,1-0)0 下館工 総和工 0(0-1,0-1)2 中央 藤代 0(0-2,0-1)3 水戸啓明 波崎0(0-1,0-1)2 波崎柳川 麻生1(0-0,1-0)0 日立工 水戸葵陵 3(1-2,1-0/延長0-0,1-0)2 古河三 水城 1(0-2,1-5)7 明秀日立 


■2回戦(1/14)予定
①11:00②13:30
鹿島ハイツ№2
①牛久栄進 vs 勝田
鹿島学園 vs 古河一
鹿島ハイツ№3
①波崎柳川 vs 麻生 ②水戸桜ノ牧 vs 常磐大高

鹿島ハイツ№4
中央 vs 水戸啓明 ②土浦一 vs 鹿島 セキショウ ①常総学院 vs 日立一 ②水戸葵陵 vs 明秀日立
1回戦終了

いよいよ明日1/13(金)「平成28年度 茨城県高校サッカー新人大会」が開幕! われらが鹿島学園サッカー部は、13時半より鹿島ハイツ№2グラウンドにて、水戸商業との1回戦を迎えます。
000001

平成28年度 茨城県高校サッカー新人大会 1回戦 2017年1月13日(金) 鹿島ハイツ№2グラウンド 13:30キックオフ 鹿島学園 vs 水戸商業

悲願の全国高校サッカー選手権大会出場をはじめ、広島インターハイでの全国ベスト16、さらには県内4冠(新人大会、インターハイ予選、選手権予選、県1部リーグ)を達成した、現3年生を中心としたチームからバトンを受け継ぐ、新チームがいよいよ始動する2017年最初の公式戦――。 昨年度は、現3年生を中心としたチームが見事、3年ぶりの優勝を飾ってくれたわけですが、4年ぶりの選手権本大会出場を果たした関係もあり、今大会に臨む現2年生を中心とするチームづくりは、ここ数年と比較しても必然的に遅延している次第であり、一方で、明日の対戦相手である水戸商さんをはじめとする各校が年末のフェスティバルなどへの参加等を通じて十分な準備を重ねている状況を勘案しても、今年度の県新人大会は例年以上に初戦から予断を許さない戦いを強いられる可能性が高いように感じる次第ですが…新生[トップ]チームの選手、監督並びにコーチングスタッフの皆さんには、いつもの公式戦同様、一戦必勝の構えで水戸商さんに勝利されることをご期待申し上げますとともに、熱い応援でチームを勇気づける、控えメンバーの皆さん、父母会会員の皆さま、さらには関係者の皆さまの益々のご盛栄、ご活況を心よりお祈り申し上げます! ちなみに…私の方、明日の1回戦に勝利した場合、明後日の2回戦の応援&撮影にうかがわせていただく予定です。選手の皆さん、父母会会員の皆さまには、何卒、ご了承を賜れますよう、よろしくお願いを申し上げます。

既にご承知の皆さまも多いことと存じますが、このたび鹿島学園高校サッカー部の新体制が発表され、新チームのキャプテン、副キャプテンは以下の通りとなりましたので、ここにご案内申し上げます。

キャプテン
梶野 航平(東京・
クリアージュFC出身)

副キャプテン 
飯塚 寿輝也(
茨城・鹿島アントラーズJrユース出身)
橋口 凛樹(茨城・鹿島中出身)
対馬 佳祐
(茨城・鹿島中出身)
水野 志乃哉
茨城・水戸ホーリーホックJrユース出身) 

父母会会員の皆さま、OB並びにOBの保護者の皆さま、さらにはサッカー部後援会の皆さまをはじめとする関係者の皆さま方におかれましては、倍旧のご指導、ご支援、ご声援、ご厚情を賜れますよう、何卒、宜しくお願い申し上げます。
 

このページのトップヘ